スロイスが勝手にオススメするエントリー

2017.09.16  利根川水系新規開拓のバスフィッシング

本日は折り畳み自転車を持って、電車で利根川水系の初場所へブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_2200.jpg


まずは電車を降りて近くの橋から目的の川をチェック。
DSC_2177.jpg
思ったより浅い川のようです。


とりあえず上流方面に自転車を走らせ、川に入れそうな場所を発見。
最初のポイントはこんな場所。
DSC_2179.jpg
粘土質の地面がえぐれて深くなっています。


まずは様子見でフリックシェイクを何度か流していると早速ヒット!
DSC_2178.jpg
小さいですが、まずは1匹!

今度はボトム付近をスプリットショットで転がすと再びヒット!
DSC_2180.jpg

小さい魚ですが早々に2匹釣れたので、この川も期待が持てます。
このサイズならまだ釣れそうでしたが、今回は開拓が目的なので早々に移動します。


お次はこんな場所。
DSC_2183.jpg

いかにもスモールが付きそうな場所です。
ここではしばらく粘りましたが、シャッドで鯉のスレ掛りがあった程度。
この流れでのスレ掛りだったので、一気に下流に走られなすすべも無い何かに巻かれてラインブレイク・・・。


お次もこんな流れの絡むポイント。
ここでは釣りをやろうと思ったら早々に水の色が茶色く濁ります。
DSC_2189.jpg

何かと思っていると、上流部に位置していた堰が開いた様子。
DSC_2188.jpg

時期的なものか台風前だからか分かりませんが、濁った水が流れ水位もじわじわ上がってきます。
鯉などは跳ね回って活性が上がっているのですが、スモールは駄目そうなので堰の上流へ移動します。

移動しながら流入河川の合流部などよさそうなポイントを狙いますがノーバイト。

こんな流れのあたるいかにもなテトラエリアもじっくり狙いますがノーバイト。
DSC_2193.jpg

その後もつりをしながら上流に向かいますが、そのうち鮎釣りエリアに来てしまったようで、川には鮎釣り師が多数。
バスをやる場所もなさそうなので、今度は川の対岸に渡り下ってみます。

対岸側は町に近いためか、よさそうなポイントには先行者がいてなかなか入れません。

そのまま釣りを出来る場所も見つからず堰まで戻ってしまいました。
戻ってきたら堰は行きの時よりも開いてます。
DSC_2199.jpg

せっかくここまで戻ってきましたが、堰から下は洪水状態。
茶色い濁流で1m近くの増水。

行きに見た橋の付近もこんな感じで、中洲が完全に沈んで木が出てるのみ。
DSC_2201.jpg

コレでは釣りにならないので、今日はコレで釣り終了。
せっかく遠くまで来てこの結果は不満が残るので、今度は時期を変えてリベンジに来ようと思います。


ちなみに今日の走行距離は約64kmでした。
DSC_2203.jpg


 

2017.09.16 | 利根川水系 | Comments(3) | Trackback(0)

2017.09.09  9月9日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_2161.jpg

この時期になると4時半ごろはまだ真っ暗。
LEDライトを片手にポイントへ。

今日は久しぶりにいつもと違う場所からスタート。
まずは足元に落としますが1投目はノーバイト。
お次は岸から3mぐらい投げてブレイクラインを狙うと、ロッドが重くなりヒット!
DSC_2155.jpg
30cmぐらいのラージ。

さらに同じような場所を狙うと今度はスモールがヒット!
DSC_2157.jpg

このポイントではほぼ連続で2匹釣れましたが、明るくなり始めたら反応がなくなったので場所移動。

今度はいつものエリア。

いつものエリアはトップで岸際を流して行きますが反応なし。
明るくなって水面を見ると風と流れの影響か、ゴミがかなり浮いています。
DSC_2160.jpg


いつものエリアではワームとクランク&スピナーベイト中心に狙いますが、釣れたのはこんなの1匹だけ。
DSC_2158.jpg



いつものエリアがいまいちだったので、朝一のポイントへ戻ってみます。
ポイントに入ると珍しく30cmぐらいの見えバスが数匹いますが、ワームを投げると近寄って興味を示すもののバイトには至らず・・・。


立ち位置を変えてフリックシェイクを沈めてみるとヒット!
DSC_2165.jpg
見えバスよりもサイズが一回り小さいので、別のバスが食った様子。


その後はまた場所移動。
移動途中に知り合いの餌釣り師さんがいたので、釣り台を借りることに。

釣り台から岸際の草陰にワームを投げると、コバスが飛び出してきてヒット!
DSC_2166.jpg

さらに釣り台周辺にブルーギルが沢山いたので、ワームの切れっぱしでブルーギルを5匹くらい釣って釣り終了。

釣り中に餌釣り師さんと話したら、先週はザリガニ餌のブッコミ釣りで、54cmと45cmぐらいのが連続で釣れたとか。
いつものエリアにも大物は潜んでるようなので、いつかはそんなサイズを釣りたいです。


今日の荒川はこんな様子。
DSC_2163.jpg
水は綺麗でしたが、水面にはゴミが多くラインも汚れました。


 

2017.09.09 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2017.08.26  8月26日の荒川ブラックバス釣り

本日は荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
大雨の影響で荒川に来るのは久しぶりです。

DSC_2124.jpg


ポイントには朝4時20分頃に到着。
周囲がまだ暗いので足場の良いポイントからスタート。
明るくなり始める4時40分ごろまで釣りをしましたが反応が無いのでいつもの場所へ移動。


明るくなって分かりましたが、まだ水は濁りが入っている様子。
そのためかブルーギルも含め全く魚の反応が有りません。

いつものエリアの一番奥まで来た際に、何気に岸際に生えた草の脇をバズジェットJrで流すとまさかのヒット!

小さいですが嬉しい1匹です。
DSC_2126.jpg

釣れたのはこんな感じの場所。
DSC_2127.jpg


濁っていますが意外にもハードルアーの方が反応が良いようで、明るくなってからはクランクにチェンジして少し深い場所を狙ってみます。

何度か投げていると25cmぐらいのバスが2回程足元まで追ってきますが、惜しくもバイトには至らず。

なぜか鍬は釣れました(笑
DSC_2128.jpg


一番奥のポイントではトップの1匹だけだったので、戻りながら釣りをします。
とあるポイントに入ると下流から聞きなれない船のエンジン音が。
しばらくすると消防のジェットスキーが凄い勢いで通過。
DSC_2136.jpg


どうやら川越線の鉄橋付近で水難事故があったようです。






釣りの方はというと、岸際の釣りをあきらめ沈みテトラ周りをワームで狙っていくことに。
何箇所かポイントを回り、比較的水の綺麗なエリアの沈みテトラの際にワームを落とすとこれまた小さいですがヒット。
DSC_2138.jpg


その後は釣れず、10時ぐらいに暑さに負けて終了。


ちなみに今日の荒川はこんな感じ。
DSC_2135.jpg

まだ濁りもあり、ゴミも多く流れていました。



 

2017.08.26 | 荒川 | Comments(3) | Trackback(0)

2017.08.21  サマーソニック2017に行ってきました。

8月20日は幕張にサマーソニック2017の2日目を見に行ってきました。

lineup_tokyo.jpg

とりあえずみたアーティストは数曲だけも含めてこんな感じ。

・PassCode
・さユり
・Little Glee Monster
・TOTALFAT
・Xmas Eileen
・BLUE ENCOUNT
・OLDCODEX
・Fear, and Loathing in Las Vegas
・BAND-MAID
・MAN WITH A MISSION
・BABYMETAL
・Foo Fighters

前半はメッセ内のステージを行ったりきたり。

バンド編成のPassCodeのカッコよさに引き込まれたり、TOTALFATで何度もモッシュとサークルに飛び込んで汗だくになったり、Fear, and Loathing in Las Vegasで踊って楽しんだり。

そして昼休憩後には、ツイッターのフォロワーさんとお会いして、一緒にBAND-MAID見たり。

BAND-MAIDを数曲見たところで私は、MAN WITH A MISSIONを見るためにマリンステージ方面へ移動。

今までマリンステージはLを取っていたのですが、今回は初めてのRに。
しかしコレが失敗で、Rは思ったより奥にあって移動に時間がかかっただけでなく、終焉後の退場でえらく遠回りさせられたり。
次回からはLオンリーにしようとおもいます。

移動に時間はかかりましたが、なんとかMAN WITH A MISSION開園直前にマリンステージのアリーナへ。
MAN WITH A MISSIONも久しぶりですが、マリンのアリーナというテンションもあり楽しめました。


そしてお次はBABYMETAL。




ここ最近のBABYMETALは席指定のしか見てなかったので、スタンディングエリアでは久しぶり。
オープニングはBABYMETAL DEATHから。
同じBABYMETALのライブでもこの曲から始まると盛り上がりが違います。

そして曲が始まると同時に出来る巨大なサークルピット。
そこからはKARATE以外どの曲でもモッシュエリア&サークルピットへ。



ずっとモッシュエリアにいたので細かいことを覚えていないのですが、とにかく楽しかったです。
そして最後はイジメダメゼッタイで終了!
1時間程度のライブでしたが、セットリストも最高で大満足です。





BABYMETAL後はトリのFoo Fightersですが、水分補給の為に一度マリンステージを出てドリンクを購入し再入場。
Foo Fightersはまったり見たいので、全体が見渡せる後方で。
Foo Fightersはベストアルバムしか持ってないのですが、セットリストはほぼベストアルバムに入っている曲から。
ライブ途中でデイヴ・グロールがドラムに座ってQUEENの『Under Pressure』をカバーしたり、リック・アストリーが飛び入りして『Smells Like Teen Spirit』風に『Never Gonna Give You Up』を演奏したりとサプライズも多数。
最後はEverlongで終了。
欲を言わせてもらえば『Monkey Wrench』が聴きたかったです・・・。



そんなわけで、サマソニ終了~。
今回もオープニングから最後まで楽しめました。




2017.08.21 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2017.08.12  入間川・小畔川サイクリング

この3連休は台風の影響で荒川も濁りが強そうなので釣りはお休みしましたが、川沿いの道をサイクリングしにいってきました。

14時30分頃に自宅から出かけて上流方面へ。
1時間かからない程度で、上江橋に到着。


上江橋から荒川と入間川を覗いてみます。

まずは荒川。
DSC_2069.jpg
水位は平常ですが、濁りが強く流れも強め。


お次は入間川。
DSC_2070.jpg
こちらも荒川とほぼ変わりませんが、スロープが近いということもあり、ボートが数艇浮いているのが見えます。


とりあえず入間川のサイクリングロードを走ります。
しばらく走って菅間の堰(立ち入り禁止外から撮影)
DSC_2072.jpg

堰もかなり水が多め。
立ち入り禁止になったことか、堰周辺の見える範囲に釣り人はおらず。


またしばらく走って落合橋へ。
橋から3つの川を覗きますが、いずれも濁りが強いです。

入間川
DSC_2073.jpg

小畔川
DSC_2074.jpg

越辺川
DSC_2077.jpg

そして落合橋で3つの川が分岐します。
入間川と越辺川はここより上流へ行ったことがあるので、個人的な未開の川である小畔川をさかのぼることに。

DSC_2083.jpg

小畔川は落合橋で分かれる川の中でも一番小さい川でこんな感じ。
DSC_2084.jpg

途中で沈下橋らしき橋も発見。
DSC_2079.jpg

小畔川は小さいながらもそこそこバスがいるようで、所々にはバサーさんの姿も見えます。


そして、落合橋から4kmほど走ったところで、サイクリングロードは東武線にぶつかり終点に。
DSC_2080.jpg

鉄橋をくぐればこの先にもサイクリングロードがあるようですが、時刻は16時半で、家からの距離も34kmぐらいと程よい場所なので折り返すことに。


ちなみにこの付近の川はこんな感じでした。
DSC_2081.jpg

折り返してからはどこにも寄ることなくそのまま自宅へ。
途中スタミナがばてましたが、18時過ぎに到着。
DSC_2086.jpg

走行距離は約66kmでした。


 

2017.08.12 | 自転車 | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索