fc2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2021.11.14  大物が釣れた三浦半島の鯛五目釣り

11月13日は知り合いと三浦半島に鯛五目釣りをやりに行ってきました。
去年も同じ場所に釣りに来ていて、その際は60センチ有る無しの鯛が釣れたので、今回も期待が出来ます。
DSC_6955.jpg


今回も仕立て船での釣行。
人数も5人と少ないので、海釣り素人の私でも気兼ねなく釣りができます。
天気も晴天で前日までの強風も止み絶好の釣り日和です。
DSC_6961.jpg

朝一のポイントにて餌釣りでカツオが釣れ、とりあえずボウズ逃れ。
しばらくするとワラサが周ってきたようで餌の仕掛けにヒットするも、残念ながらラインブレイク。
さらに隣の人にもワラサがかかったので、ここでジギングにチェンジ。

1時間ぐらいジグでやりますが、1度中層でバイトが有ったのみでヒットに至らず。
私には釣れませんでしたが、近くにいたジギング船ではワラサやカンパチが釣れている様子が見えました。



ジギングに疲れたところで再度餌釣りに戻ります。
餌釣りではしばらくあたりの無い時間が続きますが、昼近くになって潮が動き始めたのかアジやカツオがちょこちょこ釣れだします。


途中で80号の重りごと食い上げる珍しいアタリが。
アワセてみるとやけに走ります。
カツオかと思ってそのまま船に上げると、船長さんから「ク■マグ■だよ」と。
どうやら現在法律により釣れたら逃がさなくてはいけないとのことで即座にリリース。
35センチぐらいのサイズでしたが、珍しい経験が出来ました。



さらに終わり際にはデカい魚がヒット。
良い引きでワラサかと思い、慎重にやり取り。
しかし、上がってく来た魚はやたらデカい鯛。
船長さんからもこの地域の最大サイズで、釣りをしてたポイントの主クラスだとの事。
DSC_6966.jpg

前半はいまいちでしたが、最後の最後の大物が釣れてよかったです。

そんなわけでこの日の釣果。
釣れたのは、アジ、カツオ、鯛と、リリースしたク■マグ■。
このクーラーボックスが60センチらしいので、釣れた鯛は70センチちかく有りそうです。
DSC_6963.jpg

DSC_6968.jpg


この日の晩御飯は釣れたてのカツオ。
新鮮なのでスーパーで売っているものとは比べ物にならないぐらい程の味。
DSC_6976.jpg
ちなみに2匹釣ったカツオのうち1匹はスマガツオってやつだったのか、べちゃべちゃになるほどの脂が凄く、特に美味しかったです。

大物の鯛の方は自宅で捌くのが難しそうだったので、知り合いのお寿司屋さんに調理をお願いし後日食べに行く予定です。





おまけ
今回釣りに行った漁港近くに、旧日本軍の銃座と陣地跡が有るとの事で、釣り後に時間を少し貰って探索に。
銃座なので探しにくい場所にあるのかと思ったら、漁港脇の岩場の目立つところに有り、あっさり発見。
DSC_6975.jpg

近づいてみます。
DSC_6969.jpg

ここから中に入れるかなと思ったら、微妙な高さと狭さで難しそう。
DSC_6972.jpg
この裏側に洞窟陣地が掘られているらしく、どこからか入って探索できるとの事でしたが、今回は眺めるだけにしておきます。

 


 


2021.11.14 | 海釣り | Comments(0) | Trackback(0)

2021.10.09  10月9日の荒川ブラックバス釣り

本日も荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
結果として釣れませんでしたが、一応記録として残します。

荒川には14時半ごろに到着。
厚い雲もかかっていて雨も降りそうな天候です。

DSC_6174.jpg



とりあえず先週釣れた場所に行ってみます。
今週もゲーリーのジャンボグラブずる引き作戦を行いますが今回は無反応。
DSC_6175_20211009201917e2d.jpg

そのうち風が強くなり釣りにくくなります。
さらに追い打ちで、仕事の連絡が何度も入りスマホで調べ物をしたりと、釣りに集中できず・・・。

1時間ほどジャンボグラブずる引きをしますが、1度ブルーギルが当たったのみ。
夕まずめになると、サイズは小さいもののバスが小魚を追いかける様子が見られます。
そこでシャッドに変更して狙ってみますがノーバイト。

そのまま暗くなったので終了です。

鯉がウロウロしていたり、ベイトフィッシュが見えたりと雰囲気は良かったのですが、釣果は残念な結果でした。
DSC_6177.jpg

2021.10.09 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2021.10.03  10月3日の荒川ブラックバス釣り

本日は夕まづめ勝負で荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

夕方勝負なので、14時ごろに自転車で家を出発します。
しばらく行くと自転車に異変が発生。
ペダルを漕いでも自転車が進まず、まさかのチェーン外れ・・・。
DSC_6164.jpg


とりあえずその場で調整を試みますがダメそうなので、近くの自転車屋に持ち込みます。
折角来たのに今日は釣りダメかな~と思ってたら、自転車屋さんが最優先で修理をしてくれ15分ぐらいで完了。
トータルで30分ぐらいロスしましたが、まだ釣りに行ける時間帯なので荒川に向かいます。

今回のポイントは先週行っていまいちだった場所のリベンジです。
DSC_6167.jpg


今日は10月になったことと台風が雨をもたらしたことで、荒川も秋モードと思い個人的な秋の釣り方を試します。
秋の釣り方といってもブレイクラインのジャンボグラブずる引きなのですが、例年10月ごろに釣りしていい思いをしています。


さて釣りの方ですが、ポイントに入って2~3投げ目でコンコンと細かいバイト。
ブルーギルかと思いましたが、数秒待ってからあわせてみると30センチ有る無しのスモールマウスバスが釣れました。
DSC_6171.jpg

さらにその次も似たようなサイズが連続ヒット!
DSC_6173.jpg

これは時合いかと思いましたが、釣れたのはこの2匹のみ。
その後は1時間ぐらいやるも反応無しなので場所移動です。

次はこれまた先週にラインブレイクでそれなりのサイズのスモールをばらした場所に入ります。
ここでは何度かバスが小魚をチェイスする場面がみられましたが、ルアーへのバイトには至らず。
トップを投げてたら子バスは追ってきたんですが釣れませんでした。

その後は反応無く暗くなってきた17時半ごろに釣り終了です。

今日の荒川の様子はこんな感じ。
DSC_6175.jpg
台風の影響で結構雨が降りましたが、濁りは強くなくてよかったです。

 

2021.10.03 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2021.09.25  9月25日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝5時ぐらいからいつものエリアにブラックバスを釣りに行ってきました。

まずは最初のポイントへ。
足元で良く釣れる場所なので、慎重に近づいて狙いますがこの日は不発。

次のポイントへ。
ここはヘラ台が有るので、こちらも慎重に近づいてヘラ台の下から1匹目。
DSC_6140.jpg

お次はヘラ台脇の木の下にワームを送り込んで、しばらく誘って2匹目。
DSC_6141.jpg
30センチ有る無しのサイズ。
これぐらいあると引きも楽しめますね。


お次のポイント移動。
ここでもまずは岸際を狙っていきますが不発。

そこで今度は沈みテトラの奥側の、一段深いエリアを狙っていきます。
一段深いエリアではブルーギルのアタリも多く良さそうな雰囲気。

流れの当たる沈みテトラの奥を狙っているとバイト。
ちょうどスマホを弄っていた時なので焦りますが、すぐにロッドを持ち替えて何度かフッキングを入れます。
釣れたのはまたもや30センチ有る無しサイズ。
DSC_6145.jpg

このポイントではクランクなどの巻物にも興味を示し、追ってくるバスも居ましたが、残念ながらヒットには至らず。

最後に最初のポイントに入りなおしてみると、小さいスモールが釣れましたがキャッチと同時にポロリしてオートリリース。


この日は数匹の子バスが釣れて楽しめました。
夏場はバスも岸際に居たのですが、秋になったためか1段深い場所に移動したように感じます。
そろそろ私には釣れなくなる時期がやってきそうです。

 

2021.09.25 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2021.09.23  9月23日の荒川ブラックバス釣り

本日は真昼間の13時ごろから荒川に釣りに行ってきました。
DSC_6132.jpg


今回は普段のエリアを離れ、知り合いさんから聞いた最近良く釣れているらしいポイントに向かいます。
ポイントに到着すると水面にはベイトフィッシュが多く、10㎝ぐらいでは有りますが子バスがウロウロしています。

知り合いさんの話では日中からベイトフィッシュを狙ってのチェイスやボイルが多数見られるとの事でしたが、今日はそこまで活発ではない様子で水面はいたって静かです。

魚っ気は有るのでとりあえず釣り開始。
DSC_6133.jpg

最初はワームで狙いますが、子バスっぽいバイトが1回のみ。
次はベイトフィッシュを意識して、以前買った小型のシンペンで攻めてみます。

岸際に投げてアクションを加えながら巻いていると、早々にバイトが有ります。
かかったのは25センチぐらいのスモールですが、残念ながらキャッチ直前でバラシ・・・。
その後はブルーギルが釣れたり。
DSC_6135.jpg

シンペンで狙った後は再度ワームに切り替え、今度は深いエリアを探っていきます。
しばらくすると20センチぐらいのスモールが釣れますが、キャッチ直後にポロリ。
とりあえず小さいながら1匹釣れたので良かったです。


さらにこのエリアを攻めますがその後は反応が無いので場所移動。
DSC_6136.jpg

DSC_6137.jpg


ウロウロしているとヘラ師の人たちが帰った直後の場所を見つけたので入ってみます。
このポイントではヘラの餌で集まったと思われる、ベイトフィッシュが多数泳いでおり、時折パッと散るのでバスに追われている様子。
良さそうな雰囲気なのでシャッドでアクションを付けながら巻いていると足元でヒット。
反転した魚を見る限り30センチ台後半のスモール!
ところが、その直後ラインブレイク・・・・。

PEラインにリーダー結ぶのが面倒だったためPEとルアー直結にしてたので、魚が反転した際にでも擦れて切れてしまったようです。不精するとダメですね・・・。

その後は18時ごろまで釣りをしましたが、反応無く終了しました。

 

2021.09.23 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索