スロイスが勝手にオススメするエントリー

2018.05.08  Viva La Rock3日目に行ってきました

5月5日はViva La Rockに行って来ました。
DSC_3017.jpg

Viva La Rockに行くのは今年で3回目。
三日間開催でしたが、好みのバンドが多かった最終日に行ってきました。

会場は埼玉スーパーアリーナ。
家からチャリで10分かからないので近くて便利です。

会場には開演に余裕を持っていきましたが、入場後の移動列が大渋滞。
今年は例年より人が多い感じです。

今年は見たいバンドばっかりだったので、メインステージとセカンドステージを行ったりきたり。

20180505_185231_589.jpg


見たバンド(一部だけでも)はこんな感じ。
四星球
SiM
THE BACK HORN
HEY-SMITH
打首獄門同好会
BRAHMAN
coldrain
東京スカパラダイスオーケストラ
キュウソネコカミ
マキシマムザホルモン
エレファントカシマシ
10-FEET


マキシマムザホルモンで入場規制がかかってたので、それ以降は10-FEETに備えてサブステージには行かず。

おかげで先方センターブロックに入れたので、10-FEETでは最前付近まで突入し、2回程ダイブとクラウドサーフして楽しみました。おかげで肩の筋をやってしまいましたが・・・。


曲としてはTHE BACK HORNで「コバルトブルー」とマキシマムザホルモン「絶望ビリー」が聴けたのは嬉しかったです。

来年も見たいバンドが集まったら行こうかと思います。

2018.05.08 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2018.04.02  Vans Warped Tour Japanに行ってきました

4月1日は幕張メッセにロックフェスの『Vans Warped Tour Japan』を見に行ってきました。
DSC_2917.jpg

メッセには開演30分ほど前に到着しましたが、なんともまぁガラガラです。
DSC_2919.jpg

おかげで目当ての一つのPasscodeが2列目で見られたり。
DSC_2920.jpg


見たバンドは
PassCode
Dizzy Sunfist
LOVEBITES
HEY-SMITH
TOTALFAT
SUICIDAL TENDENCIES
ZEBRAHEAD
ANDREW W.K.
PENNYWISE
PROPHETS OF RAGE

今回は以前から見たかったのですがなかなか機会が無かったDizzy Sunfist、踊って騒げたHEY-SMITH、サークルモッシュで走りまわったTOTALFATなどで楽しめました。

LOVEBITESはなんとなく見てたのですが、全員女性とは思えないほどパワフルな演奏に、伸びるハイトーンのVo、メタラーのツボを付くメロディやギターソロなど予想以上でつい魅入ってしまいました。

SUICIDAL TENDENCIESのハードコアで有りながらタイトな演奏とハードコアなモッシュは見ていて凄かったですし、ZEBRAHEADやPENNYWISEはタイプは違うもののメロコアのテンポ良い曲が心地よかったです。

ANDREW W.K.は最初タイムテーブル見たときにこの位置なのはちょっと・・・と思っていましたがライブは予想以上の大盛り上がり(1stアルバムの曲限定ですが)でビックリ。

そしてトリのPROPHETS OF RAGE。
面子が凄いのは分かるのですが、正直曲が自分の趣味に合わず。
予習してなかった自分も悪いのですが、どの曲聴いても同じに聴こえて久しぶりに途中で帰りたいと思いました・・・。
でも、人気は凄くフロア全体が大盛り上がりで、フェスのトリとしては圧巻でした。


ライブはプロ用カメラでなければ撮影可とのことで、演奏前のサウンドチェック中などにチョコチョコ撮ったバックドロップの写真を。
DSC_2927.jpg

DSC_2930.jpg

DSC_2931.jpg

DSC_2935.jpg

DSC_2936.jpg

DSC_2939.jpg


 

2018.04.02 | ライブ | Comments(2) | Trackback(0)

2018.03.25  HELLOWEENのライブ『PUMPKINS UNITED』に行ってきました。

3月24日はZepp TokyoにHELLOWEENのライブ『PUMPKINS UNITED』を見に行ってきました。

helloween_header.jpg

今回はHELLOWEENファンにとっては待望の、カイ・ハンセンとマイケル・キスクがバンドメンバーとして参加するライブ。
このメンバーで日本にもやってくると聞いて、チケットを取ったときからずっとわくわくしていました。

HELLOWEENとGAMMARAYのカップリングツアーである、2008年の「HELLISH ROCK PART」と2013年の「HELLISH ROCK PARTⅡ」にも参加し、カイ・ハンセンがHELLOWEENの曲を演奏するのは見ているのですが、今回はメンバーとして参加しさらにキスクがいるということで、否が応にも期待が高まります。


チケットは完売との事で会場は満員。




ライブはほぼ定刻どおりスタート。
セットリストはこんな感じ。




いきなり大曲のHELLOWEENからスタート。
HELLOWEENのステージにカイ・ハンセンとマイケル・キスクがいるというだけで大興奮。
15分近い曲なのにあっという間に終わってしまいました。

ライブの曲はそれぞれのメンバーをモチーフにしたアニメーションがスクリーン映し出され、そのメンバー時代の代表曲を演奏していく演出。

キスク時代は事前情報から「Rise and Fall」かと思ってたら、まさかの「Kids Of The Century」。
何気に日本で初演奏らしいです。

カイ時代は「Starlight」「Ride the Sky」「Judas」「Heavy Metal is the Law」。
正直ボーカルとしてはアレなのですが、あのシャウトから始まる「Starlight」が聴けただけでもライブチケット代は元が取れました。

ドラムソロは今は亡きインゴの映像と、それにあわせたダニの演奏でぐっと来ました。

そんな感じでそれぞれのメンバー時代を代表した新旧の人気曲を演奏し、あっというまに本編終了。

アンコールは皆大好き「Eagle Fly Free」。
今までのライブで幾度と無く「Eagle Fly Free」を聴いてきましたが、キスクの歌う原曲と同じキーは初めて。

アンコール最後はお約束の「I Want Out」。
キスクの歌う「I Want Out」は何時ぞやのLOUD PARKのUNISONICで聴いているのですが、あの時と変わらずハイトーンにしびれました。


そんなわけで3時間近いライブもアッと言う間に終了。
このメンバーでのライブなら何時間でも見ていられます
またいつかオリジナルメンバーを含んだ形での来日をしてもらいです。



2018.03.25 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2018.02.18  ELECTRONIC EMPIRE FESTに行ってきました

2月17日は妖精帝國のライブを見に、ELECTRONIC EMPIRE FESTが行われていたクラブチッタへ行ってきました。

DSC_2637.jpg

この日のライブはちょっとしたフェス型式で、前日の16日は電気式華憐音楽集団がトリで、この日は妖精帝國がトリ。
何気に前日の電気式華憐音楽集団も行きたかったのですが、平日だったので行けず。
でも、この日はアンプラグドでしたが電気式華憐音楽集団も出演。

会場にはオープニングアクトの演奏開始とほぼ同時に到着。
オープニングアクトはInnocent Material。
女性Voのメロスピ+シンフォニックメタル的な感じ。

お次はアンプラグドの電気式華憐音楽集団。
普段はメタルな曲がアコースティックで聴けたのは新鮮。

最後は妖精帝國
妖精帝國は前方付近で参戦。
激しい曲ではモッシュにも突っ込んで楽しみました。

曲は15曲ぐらいだったと思いますが、何気に2時間半ぐらいの長丁場。
ここ最近は80分ぐらいのライブが多かったので結構疲れました。

セットリストはこんな感じ










 

2018.02.18 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2018.01.08  PassCodeのライブ『ZENITH TOUR 2017 FINAL』に行ってきました

1月7日はPassCodeのライブ『ZENITH TOUR 2017 FINAL』を見に行ってきました。

max_schedule_20171014012205_ae3d6c016a9dfdbcfff49f06b6951ec959e0e82df2cbf.jpg

PassCodeのライブは昨年のサマソニ以来3回目。
単独ライブは初めてです。

会場は渋谷のO-EAST。
チケット番号が遅い方かと思ってだらだらと行きましたが、意外にも良い番号だったようで番号が呼ばれた際にはちょうど会場のど真ん中付近に入れました。

ライブは15分押しぐらいでスタート。
会場の真ん中付近なのに、ライブ開始と共に超圧縮。
PassCodeのライブは激しいと知っていましたがこれほどとは思いませんでした。

ライブ自体は大盛り上がりで、ダイバーさんも多数。
勢いあまって私もついに人生初ダイブ&クラウドサーフ!
クラウドサーフ中の景色は最高でした。

セットリストはこんな感じ




ライブ自体は70分と普段なら短く感じる時間ですが、これ以上やられたら倒れるぐらいの勢いだったのでちょうど良かったです。

途中のMCはネガティブな内容もありましたが、このままのPasscodeで続けていってもらいたいです。
また行く機会があれば是非参戦したいと思います。
とりあえずは過去のアルバムを現体制で再録するらしいので、今からCD出るのが楽しみです







 

2018.01.08 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索