fc2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2021.03.28  東谷山バックカントリースノーボード

今シーズンは本格的なバックカントリースノーボードとして、越後湯沢の東谷山にも挑戦しました。
05_202103281226090db.jpg

きっかけは知り合いのスキーヤさんからのお誘いです。
いつもはかぐらスキー場でのなんちゃってバックカントリーだけなので、一歩ステップアップするためのいい機会なので連れて行ってもらうことに。

まずは貝掛温泉付近の駐車場で準備をして出発です。
01_20210328122604e32.jpg


国道沿いをしばらく行くと、国道を潜るトンネル。
バックカントリーツアーのサイトでよく見かける場所ですね。
02_20210328122605e0e.jpg

そして橋を渡り
03_2021032812260685c.jpg

しばらく杉林の中を歩いてから本格的な登山開始。
04_202103281226087fc.jpg

途中休憩。
この日は晴天で景色は良いですが、少し歩くと汗びっしょり。
06_20210328122611a6d.jpg

今回はスキーヤー2名、スプリットボード1名に、スノーシューの自分1名。
07_2021032812261333e.jpg
平地やちょっとした上りだとスキーヤー組に置いて行かれてしまいますが、斜度が有る場所は直登ができるスノーシューが有利。
今後本格的なバックカントリーやるなら、スノーシューとスプリットを使い分ける事が必要になりそうです。

そして登り始めて4時間ぐらいで、東谷山の頂上に到着。
20210228_123944.jpg

かぐらスキー場、苗場スキー場、平標山などが見渡せます。
DSC_2956.jpg

DSC_2957.jpg

DSC_2958.jpg

頂上ではお昼休憩。
DSC_2961_20210328122620cb2.jpg

お昼後はいよいよお楽しみの滑走タイム。
こんなエリアからドロップ
DSC_2969.jpg

こんなところを滑って
DSC_2975.jpg

最後は沢筋を抜けて貝掛温泉にゴール。
DSC_2984_2021032812431340b.jpg

晴れでしたが上部はまだふかふかで楽しめ、後半の沢筋もしっかり走る雪で楽しめました。







日付は変わって翌週です。
前回の東谷山は移動も着替えも知り合いのスキーヤーさんの車任せでした。
しかし普段の我々は公共交通機関の民なので、それらをクリアしなくてはいけません。
そこで、今回は路線バスを駆使して、東谷山のバックカントリーに挑戦しました。

まずはスタート地点を田代ステーションに設定。
そこから二居峠から東谷山に登るルートでのアタックです。

民宿街を歩いて二居峠の入り口まで来て、ここからハイクアップ開始。
DSC_2986.jpg

DSC_2992.jpg

30分ほど登って、二居峠の東屋へ。
DSC_2994.jpg

ここからは稜線沿いにひたすら登ります。
雪庇があり見た目は良いのですが、どこで崩落するかわからないので慎重に歩きます。
DSC_2997_202103281245112d1.jpg

DSC_2998_20210328124513660.jpg

しばらく歩いて送電線の鉄塔。
DSC_3001_202103281245148d1.jpg


ここからは斜度や雪庇の幅や隠れクラック、雪が崩れていたりとちょいちょい危ない場面も。
DSC_3002.jpg

DSC_3003.jpg

DSC_3006.jpg

途中雨や寒さにやられる場面もありましたが何とか登頂。
寒さとバスの時間が迫っていることから、登頂直後すぐに滑走開始。
DSC_3010.jpg

最後の沢を渡る橋に程よく雪が積もり、怖い場面もありましたが何とかバスの時間に間に合いセーフ。
DSC_3012.jpg

路線バスに乗り込み、田代ステーションまで無事に到達することができました。
とりあえず、路線バスでも無理なく東谷山に登れることが分かったので、来シーズンも何度か遊びに来たいと思います。

 

2021.03.28 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2021.03.28  今シーズンのスノーボード(スキー場編)

今シーズンのスノーボード記録。
まずはスキー場編。

新型コロナウイルスなどの関係でシーズンインが遅れましたが、シーズン1発目はいつものかぐらスキー場。
天気が良いので中尾根の北斜面までハイクアップ。
DSC_2897.jpg

DSC_2898.jpg

DSC_2899.jpg

中尾根に到達してからは、少し平地を歩いて裏側へ。
DSC_2902_20210328103422234.jpg

DSC_2904.jpg

この辺りからドロップ。
DSC_2905.jpg

バックカントリーは1本だけでしたが、良い雪と天気で楽しめました。
DSC_2910.jpg

その後はひたすらゴンドラコースを回して、早めの帰宅。





日付は変わって別の日のかぐらスキー場。
急遽代休が取れたので珍しく平日のスノーボード。
この日も山に登る気満々で用意をしてきましたが、第五ロマンスリフトが開かず・・・。
DSC_3028_20210328103427964.jpg


しばらくかぐらエリアで滑っていましたが、コースがガリガリ&パウダーボードなので滑るのが辛いです。
途中からは珍しく田代エリアに行き、田代エリアを一通り滑って遊んでいました。
DSC_3032_20210328103429c5b.jpg

DSC_3033.jpg





また日付が変わって、今度は神立スキー場。
職場の人にリフト券を貰ったので、数年ぶりの神立です。
DSC_3038.jpg

久しぶりにスキー場っぽいスキー場で滑りました。
普段のかぐらとは違い人が多くやりにくい場面も多かったですが、天気も良く春っぽい雪のスノーボードを楽しめました。
DSC_3040_202103281034338f4.jpg

DSC_3043.jpg

あと、休憩しようと思って座れる場所を探してたら、知り合いが穴にはまってた。
DSC_3047_2021032810343691e.jpg

2021.03.28 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2020.03.14  3月14日のかぐらスキー場スノーボード

本日もかぐらスキー場にスノーボードをやりに行って来ました。
コロナウイルス関連のためかシーズン終了近いためか、この日の新幹線はガラガラ。
水曜日にお気に入りの位置の新幹線指定席が取れるほど。
スキー場の方も空いていたようで、先週のようなロープウェー待ちの行列も無く助かりました。


事前の天気予報では金曜日に僅かながら雪が降る予定でしたが、ずれ込んだようで土曜の当日に雪。
この日は雪の様子が分からなかったのでパウダーボードではなく、普段用の板で来てみました。

ゲレンデに到着すると雪が舞っていて良い雰囲気でしたが、コースはガリガリ・・・
20200314_090922848.jpg


コース外エリアも余り期待は出来ませんが、とりあえず山に登ってみます。
20200314_093339836.jpg


行き先は手ごろないつもの中尾根北斜面。
20200314_100232612.jpg


中尾根も南斜面はガリガリですが、その分登りやすかったのでありがたい。
北側はと言いますといい感じに冬っぽくなってます。
DSC_0715_20200314192738bca.jpg


さくっと滑走準備をして滑って見ますと、固まった雪の上に20~30センチほど新雪が。
パウダーではないものの、板も走りこの時期にはありがたい雪です。
DSC_0717.jpg


サクサク登ってきたので、中尾根ピーク北斜面のファーストトラックをいただくことに成功!
DSC_0719_20200314192740ddf.jpg

DSC_0724.jpg


鋭くターンをするとガリガリの部分に当たってしまいますが、ゆったり滑ってると楽しめます。
1本目が予想以上に良かったので急いで2本目に向かいます。


2本目を登る際にエントリーポイントで準備をしていると、見たことあるスキーヤーさんが。
近寄ったらいつも一緒に滑ってるスキーヤーさん。
この日は寝坊したとの事でこれから登るらしくご一緒することに。

そして2本目。
残念ながらガスが出てしまい視界が悪くなります。
DSC_0728.jpg

視界が悪いのでゆったりと、小さい尾根の北側やちょっとした沢筋の吹き溜まりエリアを狙って滑り、これまた楽しい1本。
DSC_0730_2020031419274561c.jpg


スキーヤーさんは1本滑って満足との事で休憩に。
自分はさらにもう1本滑るため、さらに追加のハイクアップ。
流石に3本登るのは辛かったですが、雪の中汗だくになり3本目。

3本目は久しぶりのブレブレ手持ちスマホ動画で。



ピーク北側付近の滑り出しから、メインコースに復帰するまでを全部撮ってみました。
メインコースから中尾根ピークに行くまで1時間ほどかかるのですが、ゆったりと滑ってもその10分の1で降りてきてしまいます。


今シーズンのこの時期にほぼノートラックの新雪を3本滑ることが出来たので満足。
その後は休憩し、コースを適当に滑って時間調整し終了しました。

 

2020.03.14 | スノーボード | Comments(2) | Trackback(0)

2020.03.07  3月7日のスノーボード

本日もかぐらスキー場にスノーボードをやりに行ってきました。
今回も2日ほど前にまとまった雪が降ったとの事で期待です。


かぐらスキー場に到着し着替えてロープウェイに乗ろうとすると見たこともない長蛇の列。
ロープウェイ乗り場から駐車場出入り口付近まで到達しています。
20200307_083822063.jpg


ロープウェイ行列の原因はコロナウイルス対策。
列に並んでからロープウェイに乗るまで40分以上かかりました。
20200307_083516666.jpg

乗車人数を絞ってるとの事でしたが乗ってみたら、普段より若干空きがある程度で実質満員状態。
こんなの効果あるのか疑問です。


ゲレンデ到着後はとりあえず第五ロマンスリフトへ。
こちらも良い雪狙いの人で渋滞。
20200307_103923428.jpg


今回はこのアタリからハイクアップし、中尾根北斜面を目指します。
20200307_110510124.jpg

既に踏み後もあり割と楽に登れます。
DSC_0687_20200307183308faa.jpg


この日も晴れで良い景色を眺めることが出来ます。
DSC_0688_20200307183309992.jpg

30分ぐらい登って中尾根ピークに到着。
DSC_0691_202003071833119ab.jpg

ピークでは少し休んで北斜面にドロップ。
北斜面は既に大分食われていましたが、ツリーの間などを狙うとノートラックの良い雪も。
DSC_0696_20200307183312f02.jpg

ツリーの間で会心のターンもキメる事が出来ました。
DSC_0700.jpg


1本目終了後は時間も無いので、すかさず2本目のハイクアップ。
2本目も手ごろな中尾根北斜面に向かいます。


昼食時間が無かったので、中尾根頂上で昼休憩。
DSC_0704.jpg

休憩後はこんなエリアで楽しみます。
DSC_0709_2020030718331770e.jpg


その後は帰りのロープウェイの行列を避けるため、少し早めに下山し終了。

雪は先週より少なめで、時折ガリガリの斜面もありましたが、良い雪を狙って滑り楽しむことが出来ました。


 

2020.03.07 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2020.02.29  今期のアタリ日だったかぐらスキー場のスノーボード。

本日もかぐらスキー場にスノーボードをやりに行ってきました。

数日前にまとまった雪が降ったそうで、もしかしたらパウダーが残ってるのではと思い今回もハイクアップセットとパウダーボードを持っての出撃です。

行きの新幹線で知り合いのスキーヤーさんと出会ったので、この日は帰りの新幹線までほぼ丸一日一緒に行動しました。

まずはお互いに山に登るとの事で、第五ロマンスリフトに行きますがやはり大混雑。
01_202002292004016e7.jpg


暫く並んで第五ロマンスリフトからバックカントリーゲートへ。
02_20200229200403330.jpg

雪と天気に恵まれた日なので、こちらも大混雑です。

ゲートの外でハイクアップ準備をしていざ出発。
02_.jpg

人が多いと既に踏み跡もしっかりしていて歩きやすいです。


ですが、踏み跡のから外れるとこんな深さ。
ストックが80cm近く刺さりますし、
03_2020022920040528b.jpg

スノーシューを外すとひざ上まで埋まります。
04_20200229200407410.jpg


パウダーかつ深さもあるので、今回の滑走はかなり期待が持てそうです。



良い景色を眺めながら40分ほど登って中尾根の頂上付近へ。
05_20200229200409b18.jpg

06_202002292004109b8.jpg


頂上から少し裏手に回りこんなエリアからドロップ。
06_.jpg

07_20200229200413e68.jpg

既に大分喰われていますが、パウダーを滑走を堪能。

ただ落としすぎると藪や沢が怖いので、適度にトラバースしながらの滑走ですが、雪が軽いのでトラバースだけでも楽しめます。
08_2020022920041411b.jpg

前回は途中でストップ雪に悩まされましたが、今回は最後までスムーズに滑れて快適です。



1本目が良かったので少し休憩し、再度ハイクアップ。
今度は1本目の滑走中に見つけた良さそうな場所を目指し、中尾根頂上より少しずれた位置まで登ります。

場所を探りながら、こんな感じの広くてまだ雪が残っているエリアからドロップ。
097.jpg

北斜面ということもあり昼過ぎの時間でも雪が軽く最高。
スキーヤーさんも楽しんでます。
098.jpg

今シーズンは軽いパウダーは滑ることが出来ないと思っていましたが、最後に当たって良かったです!
099.jpg


本当は今週で終わりにしようと思っていましたが、良い雪を滑ってしまったのでまだ延長したくなってしまいました。

 

2020.02.29 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索