スロイスが勝手にオススメするエントリー

2018.06.09  6月9日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。
DSC_3093.jpg


今日はいつもと違うポイントから開始。
最初にワームで足元チェックをすると早々にバイトが有るものの、サイズが小さい魚の様子でフッキングに至らず。
ワームを岸際に投げると何度かバイトが有るので、サイズはともかく活性は悪くない様子です。
残念ながら最初のポイントでは釣れず15分ほどで場所移動。


お次も今シーズン初の場所。
足元チェックの後に岸際をバズジェットJrで引くと、パシャっと可愛いバイトが出ますがやっぱり小さい魚の様子でノリません。
ここでも釣れず結局いつものエリアに移動します。


いつものエリアもバズジェットJrで探っていると、ルアーが岸の草に引っかかり不意な動きをした瞬間にバイト!
サイズは小さいですが、良い具合にフッキング。
DSC_3099_20180609210920adf.jpg

サイズは小さいですが今期初トップで、嬉しい一匹。
その後も岸際を中心に狙って行きますと、時折子バスが後を付いてくるも釣れず。
日も出て完全に明るくなると、子バスの反応もなくなります。


明るくなってからはワームで少し深い場所を狙うことに。
まずは沈みテトラ周りを狙っていきますが反応はありません。

次は岸から少し投げてブレイクラインを狙います。
とある急なブレイクの場所を狙っていると、ワームを持っていかれるバイトが有りますがのらず・・・。
再度同じ場所を狙ってみると再度バイトが有ったので、ラインが走るまで待ってみるとヒット!
DSC_3102_20180609210921959.jpg
25cmぐらいのスモール。

その後も似たようなブレイクラインを狙いますがバイトも無く昼前に終了。


この日は雨の影響かゴミも多く、若干の濁りも入っていました。
DSC_3103.jpg

DSC_3104.jpg


 

2018.06.09 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2018.06.02  6月2日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。
DSC_3096.jpg


最初のポイントで川岸に立つ前に足元へワームを放り込むと、小さいながらもいきなりヒット。
しかし上手くフッキングできずオートリリース。
小さいとはいえ1発目から反応が有ると期待が持てます。


朝一は岸際をバズジェットJrで攻めて、気になる場所にワームを入れていきます。
DSC_3099.jpg

1発目からバイトが有った割りにその後は無反応。
日も昇った6時ごろになりようやく1匹目がヒット!
DSC_3094.jpg

こんな感じの沈みテトラの際で釣れたので似たような場所を狙っていきます。
DSC_3101.jpg

少し深い沈みテトラをダウンショットで狙うと似たようなサイズを追加。
DSC_3095.jpg

さらにもう一匹。
DSC_3102.jpg

この日釣れたのは3匹でしたが、似たようなサイズを何回かバラシ、スマホを弄っていた際に大きめなバスをかけましたがろくにフッキングできず数秒でバラシと魚の活性は悪くなかった様子でした。

この日は岸際まで蓮魚も回遊してきたり。
DSC_3105.jpg


この日の荒川はこんな感じの濁りで、朝方は水の流れも速かったです。
DSC_3106.jpg

 

2018.06.02 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2018.05.19  5月19日の荒川ブラックバス釣行

本日も荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。
荒川には10時ぐらいに到着。

ポイントに向かう途中で知り合いの餌釣りの人に出会ったので、いきなり1時間ぐらいおしゃべり。
話しながら餌釣りの人の釣り台を借りてブルーギル釣り。
ワームのキレッぱしで数匹ヒット。
餌釣りの人はザリガニを餌に、小さいながらもスモール1匹とブルーギルを何匹か釣っていました。


餌釣りの人と別れてから、本格的に釣り開始。
しかし、昼前から徐々に風が強くなり釣りづらくなります。

何箇所かポイントを周るもブルーギルの反応ばかりで、バスからの反応は有りません。

こんな沈みテトラポイントを狙っていると、小さいアタリ。
DSC_3039_20180519214605c28.jpg

ブルーギルっぽかったのですが、とりあえずブルーギルでも・・・と思い暫らく待ってからアワセると釣れたのは小さなスモールマウスバス。
DSC_3040_20180519214606423.jpg

ブルーギルサイズですが、ボウズ逃れの嬉しい1匹。


この後もテトラ周りを狙いますがノーバイト。
そのうち、風もどんどん強くなり、釣りどころではなくなってきたので15時ぐらいに釣りを終了しました。


 

2018.05.19 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2018.05.12  5月12日の荒川ブラックバス釣り

本日は10時過ぎから荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。
この日の荒川は、今週に何度か降った雨の影響でかなり強めの濁り。
DSC_3039.jpg


雨後なので小さな流れ込みをいくつか周るも、こちらは田んぼの代掻きの水が入り込んでいるようで何処もカフェオレ状態。
一通り攻めてみますが反応無しなので移動。

お次はヘラ氏エリア。
この日はヘラ釣りの人が居なかったので、ヘラ台周りや壊れたヘラ台の骨組みなどを狙いますがこちらもノーバイト。

結局いつものエリアへ。
DSC_3040.jpg

こちらもいつもよりも強い濁りです。
とりあえず岸際を一通り狙うも反応がありません。

次は沈みテトラ周り→ブレイク付近と徐々に深い場所を狙っていきますがやっぱり反応無し。
いつものエリアでも何箇所か周りますが何処もバイトすらありません。
そのまま釣れずにこの日は3時半頃に終了。


釣行途中で上流に向かう、警察の水上スキーを発見。
無題

30分ぐらいで戻って来ましたが、事故か訓練か不明。
事故なら大事でなければよいですが・・・。


 

2018.05.12 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2018.05.06  荒川上流域釣行

連休最後は荒川の上流域(普段釣りしてるところから見て)へ釣りに行って来ました。
DSC_3026.jpg


まずは最初のエリア。
テトラに流れの当たるポイントです。
以前はテトラの脇が深くなってテトラ周りで釣れたのですが、今は砂利で浅くなってバスがいる気配がありません。

川沿いを歩きながら少し深くなっている場所にワームを流すとヒット!
DSC_3019.jpg
30有る無しですがとりあえず1匹目。


さらに同じエリアでやっているとゴンというアタリと共にラインが一気に下流に走ります。
出だしは強い引きだったのですが、すぐに引きも弱くなり重いだけに。
スモールでもニゴイでもなさそうなので、何かと気になりましたが、寄せてみるとコレ。
DSC_3024.jpg
アメリカナマズがこんなところにまで居るとは。


さらに帰り際におまけでコイツ。
DSC_3025.jpg

このサイズのは泳いでるのを良く見かけますが、狙って釣るのもアレなので場所移動。


お次はテトラ帯。
まずは気になるテトラの穴にワームを落とし込むと35cmぐらいのが釣れましたが、画像が無い・・・
スマホで取り忘れてしまいました。

テトラにもバスが入っているようなので同じように狙っていくと、再びヒット!
一瞬姿が見え40cmはある良いサイズでしたが、テトラに潜られラインブレイク・・・。
パックロッドなのでパワーが足りずテトラから引き出せませんでした。

穴を打ち終わったあとは、流れのある場所を狙うとニゴイ・・・。
DSC_3028.jpg

その後は釣れなくなったので場所移動。


今度は川原のポイント。
大半は平坦な川原ですが、所々流れがよれて深みがあるのでそこを狙います。

まずはシャッドを巻いていると、後ろから追って来てヒット!
流れのある場所ですがオープンなので自由に走らせ、少し弱ったところでキャッチ。
DSC_3032.jpg
釣れたのは38cmのスモール。


シャッドで一通り流した後は、ワームで攻めるともう一匹追加。
DSC_3036.jpg


その後は続かず終了。
大物はバラシてしまいましたが、そこそこのサイズと数と魚種が釣れたので楽しめました。


 

2018.05.06 | 荒川 | Comments(4) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索