FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2018.08.18  8月18日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

DSC_3289.jpg

この時期は4時半だとまだ真っ暗です。
そして急に冷え込んだため、Tシャツだと肌寒いぐらいの気温。
川への影響も気になります。



真っ暗だと川に行くのがちょっと怖いので、足元が見える程度の明るさになってから釣り開始。
荒川はまだ台風と上流域の夕立の影響で濁りがありそうなので、水の流れが比較的影響なさそうなエリアから釣り開始。

まずはポイントに入って足元周りで1匹目。
DSC_3291.jpg


お次は水面に波紋が見えたところを狙うとブルーギル。
DSC_3292.jpg


さらに水面付近で小魚か虫を追ってる様子が見られたので、ノーシンカーワームで水面付近を誘うとしたから飛び出してきてヒット。
DSC_3293.jpg

小さいながらも連発。
周囲が明るくなってからは反応がなくなったので場所移動。


今度はここ4連続ぐらいで釣れている場所。
岸際で餌を追ってるような魚がちらほらいますが、濁りでバスだかギルだか分からず。
とりあえず狙ってみるとこんなのが・・・。
DSC_3295.jpg

ワームの半分ぐらいのサイズでしたが、奇跡的にフッキング。
良く見ると泳ぎ回ってるのはこのサイズのスモールの様子。
ワームを投げてもこのサイズが突っつくだけで、大きいのは反応が無いので移動。


再び朝一のポイントへ。
30分ほど時間を空けたので、再びバスが付いたようで早々にヒット。
DSC_3296.jpg

その後暫らく反応が無くなりますが、バスボートが通った引き波の直後にヒット。
DSC_3297.jpg
久しぶりの引き波パターン。


引き波が収まったあとは反応がなくなったので場所移動。
水の濁りが強いので、ヘラ台エリアでヘラ台に付いてるバスを狙います。
DSC_3298.jpg

前回の濁り時はヘラ台にラージが付いていて釣れたのですが、この日は何かのバイトが1回有ったきりで釣れず。
草のカバー周りも狙いますが、こちらも反応が有りません。
DSC_3300.jpg


最後はいつものエリア。
いつものエリアではこんなのが釣れただけ。
DSC_3301.jpg


その後は知り合いさんと1時間以上も喋ってしまい、最後にとりあえず20分ぐらい釣りをしますが釣れず。
10時過ぎぐらいに終了しました。


ちなみに今日の荒川の濁りはこんな感じ。
DSC_3303.jpg
結構強めの濁りですが小バスとはいえそれなりに釣れて楽しめました。



 

2018.08.18 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2018.08.04  8月4日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時半ごろから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
川はまだ台風の影響がありそうなので、水の良さそうな場所からスタートです。

最初に一番期待の持てそうなポイントに行きますが残念ながら不発。
少し移動してここ4回連続でバスを釣ってる場所へ。

まずは岸際を狙ってみますが反応がないので、少し投げてブレイクラインをスローに誘いながら引いてみます。
しばらくやってると小さいながらスモールがヒット!
DSC_3192.jpg

そして同じようにブレクラインを狙っているとスモールを追加。
ちょっとだけサイズアップ。
DSC_3193.jpg



個々のエリアではスモール2匹だけだったので少し移動。
釣り台から岸際の草の下にワームを投げ込むとラインが走りますがフッキングに至らず。
再度狙ってみると再びラインが走ったので少し待ってからアワセるとヒット。
DSC_3195.jpg
今度はラージです。

釣れたのはこんな場所。
DSC_3196.jpg


再び場所移動。
今度は桟橋と停泊してるボートの隙間にワームを落として暫らくシェイク。
するとラインが走ってヒット。
DSC_3200.jpg

ボートの下に潜られるも何とか引き抜いてゲット。
釣れたのは30cmぐらいのラージ。
DSC_3199.jpg


どうやら今日の荒川は濁りの影響なのか、ラージは物陰について、スモールはブレイク付近に居る様子。
というわけで、手っ取り早くラージを釣ろうと急遽ヘラ台が多い場所へ移動。



こんな隙間などにワームを落とすと予想通りバスが食いついてきますが、1匹は30cm位のバスが食いつくのが見えてラインが走るもすっぽ抜け、もう1匹はキャッチ前にポロリと2バラシ・・・。
DSC_3202.jpg
珍しく読みが当たったものの、腕が悪くてアレです。





そして最後はいつものエリア。
実績のあるブレイク付近にワームを投げてゆっくりズル引きしてみると、これまた予想通りスモールがヒット。
DSC_3203.jpg

そして10時ぐらいになり暑さに耐えられず終了。
今日は濁りが強かったものの、予想以上にバイトがあり楽しむことが出来ました。


ちなみに今日の荒川はこんな感じ。
DSC_3208.jpg

来週にまた台風が来るかも知れないとのことで心配です。


 

2018.08.04 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2018.07.21  7月21日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。


まずは1箇所目のポイント。
最初は足元チェックということで、岸から少し離れた位置から足元にワームを落とすとイキナリヒット!
DSC_3163.jpg

1発目から釣れるとボウズの心配がなくなるので気が楽になります。


今度は少し離れた位置を狙うと2連続でヒット!
しかし、魚が反転した瞬間にバラシ。
35cm位とここ最近では良いサイズだったので残念・・・


お次は少し移動した場所。
2週連続バスが釣れた場所なので期待が出来ます。
まずは岸際を狙いますが反応無し。
そこでお次は少し静めてみるとラインが動いてヒット!
DSC_3164.jpg
とりあえず3週連続で釣れましたがこのサイズ・・・。

この後はブルーギルの反応だけだったので移動し、いつものエリアに。


いつものエリアではこんな感じの岸際をトップで狙って行きますがノーバイト。
DSC_3165.jpg



6時近くになりだいぶ明るくなってきたのでワーム中心に変更。
暑くて1箇所でやるのも辛いので、岸際のシェードとテトラ周りをどんどん撃って行くと足元でバイトがあるもすっぽ抜け。
再度入れなおして10秒ぐらい誘うと再度バイトがありヒット!
DSC_3166.jpg

いつものエリアではコレ1匹しか釣れず。
最後に朝一で釣れた場所に入りなおしてみますが、このサイズを一匹追加。
DSC_3169.jpg

そして9時半ごろに暑さに耐え切れず終了。
先週はまだ耐えられる暑さでしたが、今日は日の出直後から暑さがヤバかったです。


今日の荒川はこんな感じ。
先週よりも水質はよかったですが、若干の濁りがありました。
DSC_3168.jpg

 

2018.07.21 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2018.07.14  7月14日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_3154.jpg


今日も前回調子の良かったエリアから入ってみます。
最初の場所は不発でしたが、少し移動したヘラ台周りではスモールがヒット!

DSC_3150.jpg

早々に釣れたので幸先が良いです。



そしてこの日もカゲロウの羽化が有り、水面はにぎやか。
岸際でも時折バシャバシャやっていたのでワームを水面でピクピクさせたりすると、下から魚がモワッと出てくるのですが小さいようでヒットせず。
トップを投げるとこちらも小さいバイトや引き波に出ますが、やっぱり小さい魚のよう。


完全に明るくなってからはカゲロウも居なくなり、水面も穏やかに。
とりあえずいつものエリアに移動です。

いつものエリアでは岸際を中心に狙って行きますがノーバイト。
余り人が入っていない場所に藪コギして頑張りますが釣れず。
さらに、藪コギ中に肩をハチだかアブだかにさされ激痛が走り、一気にテンションダウン。


釣りをする気分ではなくなってしまったので、知り合いのバサーさんが居るエリアに移動しお話タイム。
さらにはクワガタ探しに没頭するしまつ。
DSC_3156.jpg
川縁の柳の木を探すと、以外に多くこの日は4匹を発見。

最後には30分ほどまともに釣りをしますが、ブルーギルのバイトのみ。
暑くなってきたのもあり10時前に終了しました。



今日の荒川はこんな感じ。
濁りも入っており、風の影響かこちら岸にはゴミも多く浮いていました。
DSC_3157.jpg

2018.07.14 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2018.07.07  7月7日の荒川ブラックバス釣行

本日も朝4時半頃より荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
ここ数日雨が続いたので、この日は雨の後に実績のあるポイントからスタート。


最初のポイントでは居れば足元に落とすと食ってくる場所。
岸から離れた場所から足元を狙いますが、この日はお留守のようでノーバイト。
岸から少し離れた場所を狙うと早々小さいのがヒット!
DSC_3133.jpg


ここでは1匹しかつれなかったので場所移動。
今度はヘラ台エリア。
ヘラ台の足場に付いている魚を狙います。
DSC_3137.jpg


足場を上流側と下流側から狙っていくとスモールがヒット。
DSC_3134.jpg

更にラージも追加!
DSC_3138.jpg

濁りが入っているにも係わらず、開始から30分ぐらいで3匹と絶好調です。


明るくなってきてから分かったのですが、この日はカゲロウの羽化が有ったようで、川の真ん中付近で大漁のカゲロウが舞っています。
そのおかげかバスの活性も高く連続ヒットになった様子。
岸際のくもの巣にもカゲロウがたくさん引っかかっていました。
DSC_3140.jpg


そして明るくなりカゲロウも居なくなると案の定釣れなくなります。
川も濁っているのでヘラ台周りや岸際の草の陰などに付いているバスを狙ってみますがノーバイト。

時間を空けて1匹目が釣れた場所に入ると子バスを追加。
DSC_3145.jpg


その後はいつものエリアに行きますが、ダウンショットでブレイクラインを狙っていた際に1バイト有ったのみ。
そのまま10時過ぎまで釣れずに終了です。


釣行中にはキクラゲが大量に生えた木を発見。
野生のキクラゲも取ったら食べられるのでしょうか?
DSC_3147.jpg


それと今日の荒川の濁りはこんな感じ。
分かり難いですが、水深50cmぐらいまでは見える感じでした。
DSC_3141.jpg

 

2018.07.07 | 荒川 | Comments(4) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索