FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2019.10.13  台風19号後の荒川を見てきました

全国に大きな被害を出した台風19号。
前日には何度か決壊寸前のエリアメールも届き驚きの一晩でしたが、翌日になり水位のピークも過ぎて天候も良かったので河川の様子を見に行ってきました。


まずは一番近所のエリア。
この場所ですでに土手脇まで水が。
河川敷内にあるゴルフ場や田んぼは見る影もありません。
DSC_3842.jpg

横土手も完全に水没して、大量のゴミが。
20191013_104444706.jpg



ちょっと下ってアクセルモータースクール付近。
教習所は完全に水没。
20191013_105608812.jpg


さらに下流のゴミ溜まりに、ゴミに混じって数台の車が。
20191013_110120473.jpg


教習所の車。
大半は土手の上に移動されていましたが、移動しきれなかった車両なのか、全部で10台ぐらいが水没してました。
20191013_110137842.jpg

20191013_110112213.jpg


さらに下ってレッズランドと秋ヶ瀬公園。
両施設とも完全に水没してます。
20191013_111616551.jpg

20191013_111911253.jpg



こちらは鴨川排水機場。
ここだけ激しく水が動いており、ゴンゴンと水をかき出してるのが分かりました。
20191013_112118155.jpg


次は羽根倉橋をわたります。
途中の越流堤。
今回の増水で役割を果たしてるのが見えます。
20191013_113004738.jpg


羽根倉橋からはこんな感じ。
20191013_113224071.jpg

20191013_113228035.jpg

20191013_113232541.jpg

20191013_113403943.jpg


羽根倉橋の志木市側は水位がかなりギリギリ。
あと1m増えてたら水没&越流してましたね・・・。
20191013_113753305.jpg

さいたま新都心の対岸付近。
ゴルフ場も完全に水没です。
20191013_114406043.jpg


富士見市付近は所々畑や道路が冠水。
水しぶきを上げて走る車も見受けられました。
20191013_115221423.jpg


荒川&びん沼合流地点はこんな感じ。
20191013_115652565.jpg


ここからはびん沼方面へ。
20191013_115901044.jpg


この増水でもヘラブナ釣り師は普通に釣りしてて強い!
20191013_120209664.jpg


橋付近もギリギリ。
20191013_121259437.jpg


砂利の駐車場は、お漏らし寸前。
20191013_121426133.jpg

びん沼全体を見渡しても氾濫ギリギリの水位です。
20191013_121734385.jpg

20191013_121926662.jpg

旧びん沼。
公園も水没です。
20191013_122645269.jpg



今度は治水橋。
昨晩は決壊寸前だったようで、何度かエリアメールが届いてビックリしましたが、何とか耐えた様子。

橋からはこんな感じ。
20191013_123209461.jpg

川幅が広すぎます。
20191013_123249521.jpg

治水橋もさいたま市側は水位がかなりギリギリ。
20191013_123513168.jpg

というかこの強風で歩道には波が被って普通に怖いんですが。
さらに歩道にはゴミも被さってて、一時はここまで水が上がっていた様子。
本当に決壊ギリギリだったのですね。
20191013_123700948.jpg

流されたりすることは無いのは分かってますが、この水位で歩道にかかる白波は正直怖いです。
20191013_123821247.jpg


そしてこのゴミの量にもビックリ。
20191013_124308715.jpg

アンモータースクールも水没。
20191013_124700304.jpg


河川敷内にある数件の家も2階付近まで水没してて人事ながら心配です。
20191013_124601147.jpg


そんなわけで、台風19号後の荒川近辺を見て周ってきました。
上流部では大きな水害もあったようですが、このエリアでは大きな水害も無く良かったです。
それにしてもどのエリアも越水間際で、本当に今回の水害はギリギリのところで防げたのだと感じました。

今シーズンのブラックバス釣りは実質終わりですが、大きな災害もなく良かったと思います。

 

2019.10.13 | 荒川 | Comments(7) | Trackback(0)

2019.10.05  10月5日の荒川ブラックバス釣行

本日も荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
日の出時間もだいぶ遅くなったので5時20分ぐらいからの釣行です。

とりあえず最初のポイントへ。
足元付近からチェックしますがこの時期はもう無反応。
徐々に深いほうを狙っていき、少しキャストしてブレイク付近をスローに狙っているとヒット!

20191005_052848716.jpg

フリックシェイクのジグヘッドワッキーで。
この日も周囲が明るくなった時間帯でのヒット。
そしてやっぱり完全に明るくなってしまうとバイトがなくなります。



さらに明るくなることには台風の影響か、強い風が吹き始めます。
20191005_065737854.jpg
時には白波が立つほど。

ちょっと釣りが難しいので場所移動。
途中で餌釣りの知り合いさんに合い少し話しつつ、釣り台を借りて釣りをさせてもらいます。
釣り台の脇を狙うとブルーギルのバイトは多発しますが、ブラックバスからの反応は無く場所移動。


最後は知り合いのバサーさんと合流し、話しながらダラダラと釣ります。
強風でやりにくいながらもキャストをして、ボトムをスローに誘っているとバイト?のような感覚。

風の影響なのかわからないですが、とりあえず思いっきりアワセてみるとヒット。
20191005_084616823.jpg
小さいですが強風の中釣れた嬉しい1匹。


その後、日も差してきたので岸際の草陰を狙っていると、40有るか無いかぐらいの魚に食わせましたが、アワセのタイミングと同時に反転されラインブレイク・・・・。

その後は反応も無く10時ぐらいに終了しました。


 

2019.10.05 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2019.09.21  9月21日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝5時ごろより荒川へブラックバスを釣りに行ってきました。
台風15号後ということで川の様子も気になりましたが、いつも釣りに行くエリアは増水もせずそれほど影響が無かった様子。
むしろ強風のためか草も倒れており、ポイントまでアクセスしやすくなっていたり。


まずは最初のポイントへ。
とりあえず足元付近をチェックしますがノーバイト。
徐々にレンジを下げていきますが、こちらも反応無し。


5時半ごろになり周囲が完全に明るくなると、ブレイク付近を狙って1匹目。
20190921_054838147.jpg


さらに同じように狙うと、ガツン!というバイトでラインブレイク・・・
魚にはかわいそうな事になってしまいましたが、バイト時のラインブレイクだったのでかなりの大物だったのかもです。


リグを作り直して再度狙うと、今度はクンクンというバイトで30cmぐらいのスモールがヒット。
今度はラインブレイクしないようにドラグを弱めていましたが、それが仇となったようでジャンプで緩んだ際にバラシ・・・。
普段はドラグをきつめにしているので、弱めたときの対処が出来ずでした。


気を取り直して再度のヒット。
今度はドラグも程よい感じで無難にやり取りしキャッチ。
20190921_061739573.jpg

30cmぐらいですが、少し太めのスモールで、ブレイクのボトム付近でバイトしたので良い引きを楽しめました。


この後も1時間ぐらいやりますがパッタリとバイトがなくなります。
前回もそうだった気がするのですが、この時期は周囲が明るくなったタイミングが時合いのようです。


最初のポイントが釣れなくなったので場所移動。
ところどころポイントに入ってやりますがノーバイト。
台風前までは岸際狙ってれば何らかの反応が有ったのですが、岸際ではブルーギルのバイトもありません。


岸際が駄目なのである程度キャストをして深い場所狙い。
ブレイクのボトム付近を狙っているとこのサイズを追加。
20190921_095623786.jpg

台風前には岸際でチョロチョロしてたこのサイズも、深い場所に行ってしまったようです。


今日の荒川の様子はこんな感じ。
20190921_093435283.jpg

水質は良いのですが、台風の増水のためか岸際の底には白い砂というか泥が溜まっている場所が多かったです。




今日の釣り途中では、荒川の人とテトラや護岸の話題で小一時間おしゃべり。
その中で、荒川にところどころある昔の護岸維持用の杭の話題になったら、何故か本物の杭の先っちょを見せてくれたり。
20190921_084920774.jpg

20190921_084928666.jpg

杭を立てる際に金属の先端をかぶせて、打ち込んでたとの事。
金属の先端は20cmぐらいでしたが、錆びているとはいえかなりしっかりしており、ずっしりと重かったです。


 
 

2019.09.21 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2019.09.07  9月17日の荒川ブラックバス釣行

本日も朝4時40分ぐらいから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

薄暗いうちから最初のポイントへ。
最初のポイントでは足元チェック&ブレイクラインチェックもしますが無反応。
今日は居ないのかな~と思いながら釣りをしていると、5時ごろに周囲が明るくなった瞬間にパタパタっと3ヒット。
20190907_050702501.jpg

20190907_051245301.jpg

20190907_051553864.jpg


2匹がブレイクライン1匹が足元で釣れたので、この時期は明るくなった瞬間がキーになるのかも。
その後は反応が無くなったので場所移動。


いつものエリアで岸際狙ってたら2連続でヒット。
20190907_060103146.jpg

20190907_060249699.jpg


その後時間を空けて何度か同じエリアの岸際を狙って2匹。
20190907_061143053.jpg

20190907_081941607.jpg

そんなわけで小さいながらも7匹ヒット。
暑くなってきたので9時前に釣り終了。


今日の荒川はゴミも無く、透明度も高くと、今シーズン一番良いぐらいの水質でした。
20190907_064302067.jpg

 

2019.09.07 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2019.08.31  8月31日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時45分ぐらいから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
8月も終わりのこの時期となると、明るくなる時間もだいぶ遅くなってきましたね。

まずは薄暗いうちから最初の雨後に良いポイントへ。
前日雨が降ったので期待をしていましたが、川に影響があるほどではなかったようす。
足元チェックでも無反応。

徐々にレンジを下げてブレイク付近をスローに誘っていると小バスがヒット。
20190831_045703382.jpg

さらに同じような場所を狙っていると少しサイズアップしたラージを追加。
20190831_045839561.jpg

周囲が明るくなると反応がなくなってしまったので場所移動。


お次は岸際に木の生えているポイント。
普段は適当に狙うのですが、今日はなんとなくロッドを木の隙間に突っ込んで丁寧に狙ってみたら釣れました。
20190831_054558854.jpg
ワームを落とした直後にすっ飛んできてバイトの瞬間まで見えたのでスリリングでした。


そしていつものポイント。
ここでも岸際のシェード周りを狙います。
足元の草陰を狙うと釣れました。
20190831_061906235.jpg




ここで時間は7時前。
この時点で小さいながらも4匹釣れたとの、今日は知り合いさんが誰も居らずソロ釣行なので大きく場所移動します。



移動先はこんな場所。
この時間帯なのでバサーさんも多いかなと思いましたが、なんと誰も居らず貸切です。
20190831_072522124.jpg

誰も居ないので奥の方と手前の方をポイント休めがてら交互に狙います。

とりあえず奥の場所で1匹。
20190831_072418583.jpg

手前側の草の陰から1匹。
20190831_090802288.jpg

これも手前側の草の陰から。
20190831_092904039.jpg


1時間ぐらいで小さいながらも3匹ヒット。
誰も居ないので正直もっと釣れるかと思いましたが、なかなか思い通りには行きませんね・・・。


ついでに帰り際のポイントで1匹追加。
20190831_094432232.jpg

9時過ぎから日も出て暑くなってきたので10時ぐらいに終了。
本日は小さいながらも8匹と楽しむことが出来ました。


ちなみに今日の荒川はこんな感じ。
20190831_060841325.jpg
釣りの後半からはゴミや茶色い泡が流れてきて、ラインがドロドロになるぐらいで大変でした。


 

2019.08.31 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索