FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2020.09.05  9月5日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時45分ぐらいから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
前日の雷雨の影響がありそうですが、水位はそれほど増えてないようなのでとりあえず出撃です。
DSC_1271.jpg



最初のエリア。
水位は通常なのですが流れが比較的速く、川の中央付近は沢山のゴミが流れています。
まだ薄暗いので水の濁りは分かりませんが、とりあえず釣り開始です。
DSC_1274.jpg


取り合えず岸際からチェックしていきますが反応が有りません。
だんだん深いほうへと狙いを変えて行き、流れのヨレがあるエリアのブレイクラインを狙っているとヒット。
DSC_1275_20200905164451b4d.jpg
25センチぐらいのスモールです。

ブレイクラインで釣れたのでそのエリアを中心に狙っていくと、1度だけバイトっぽいのが有りましたがヒットせず。


その後周囲が徐々に明るくなってくると川の水の様子も見えてきます。
DSC_1278.jpg
思いの他濁りが強くほぼカフェオレ色。
コレでは他の場所では難しそうなので最初のポイントで2時間ぐらい粘りますが、最初の1匹だけだったので場所移動。


これだけ濁りが強いのでヘラ台や岸際の草周りを狙っていきます。
とりあえずブルーギルは釣れましたがバスの反応は無しです。
DSC_1279.jpg


さらに移動していきますが、風の影響かゴミが全部こちら側に寄ってきてしまいます。
DSC_1281.jpg


とりあえず8時過ぎまでやりましたが濁りと暑さに負けて終了です。


 

2020.09.05 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2020.08.29  8月29日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半過ぎから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

まずは最初のポイント。
足元チェックや岸際チェックは反応無し。
しばらくやっていると岸から少し離れた若干流れのある場所でバイトが有りヒット。
釣れたのは20センチ台のスモールでしたが、写真を撮り忘れてました。


周囲が明るくなり川の様子が見えてくると、濁りは無いものの全体的に淀んでいる様子。
ここ暫く雨が降っていないからでしょうか、川の雰囲気は余りよくありません。


このポイントも先のスモールの反応しかなかったため場所移動。


移動先では先週に引き続きクランクを中心に攻めていきますがノーバイト。
要所要所でいい場所にワームを入れていきますが、これまた反応がありません。


そんなこんなで最後のエリア。
とりあえず岸際のシェードやブレイクラインを狙っていきますがやっぱり無反応。


ですがとあるポイントにワームを入れるとスモールっぽい反応あり。
残念ながらすっぽ抜けるも10分ほど時間を空けて再度入りなおすとヒット。
DSC_1255_20200829160254815.jpg


さらにまた少し時間を空けて入りなおすと今度は少しサイズアップしたラージがヒット。
DSC_1257_202008291602560dc.jpg


このポイント写真では分かりにくいのですが、川の流れに対して岸が垂直に近い角度になっています。
そのため僅ではありますが流れが当っており魚も入ってくる様子です。
DSC_1258_2020082916025774f.jpg

ここを何度か入りなおせばもう1匹くらいは追加できそうな感じでしたが、暑さに勝てず8時ごろに終了しました。


今日の荒川の様子。
濁りはないのですが最近まとまった雨が降っていないためか、全体的に水が淀んでいる様子でした。
DSC_1259.jpg


 

2020.08.29 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2020.08.22  8月22日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半頃から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_1239_202008221613281a3.jpg


最初のポイントでは足元チェックをするとワームに反応あり。
中々フッキングには至らないので、暫く誘っていると釣れましたがこのサイズ。
DSC_1238.jpg


小さいながらも1匹釣れたので、今度はハードルアーを中心に攻めていきます。

バスのボイルは無いものの、水面は小魚の波紋が多く期待が出来そう。
というわけでまずは岸際をトップで狙います。

何度かキャストをしますが反応無し。
お次はクランクで水面下を狙うと早々にヒット。
DSC_1241.jpg
小さいですが巻物で釣れると嬉しいですね。
その後もクランクを中心に狙っていくと、時折バイトは追ってくる魚が見えますが、どれも小さいのばかりです。


明るくなってきて岸際に反応がなくなってきたので、ブレイクラインにワームを沈めるとヒット。
DSC_1242_202008221613313d6.jpg


今日は魚の反応も良かったので、ワームで粘ればまだ釣れそうな雰囲気。
ですが、先日の登山の疲れが取れていないので8時過ぎに終了です。


某ポイント。ヤブガラシやカラスウリのツルが伸びすぎでトンネルになってました。
DSC_1245.jpg


2020.08.22 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2020.08.15  8月15日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半過ぎから荒川にブラックバスを釣りにいってきました。
今日は釣れなかったのですが一応記録ということで。


荒川には4時半ちょっと前に到着し、土手脇の街路灯の下で準備をします。
今日もさっさと準備をしてポイントに向かおうとしていたところ、フックケースを忘れたことに気がつきます。
スピニングで使うワーム関連のフックやシンカー類も全て入っていたので焦ります。

まずはベイトタックルを用意し、スピニングをどうするか悩んでいると、ハードルアーケースの中に大きめなオフセットフックを発見。
とりあえず今日はコレでしのぎます。


そんなわけで準備に時間がかかってしまい、周囲が明るくなった頃に最初のポイントへ。
最初のポイントは鯉がウロウロしてて足元は駄目そう。
とりあえずトップから投げていきますが反応無し。

少し深めの場所にワームを投げるとアタリが有るのですが、小さいバスの用で今日の針ではフッキングせず。


ハードルアー中心なのでどんどんと攻めていきますがこの日は無反応。
追ってくる魚も居ません。
DSC_1109.jpg


いつものエリアを一通り攻めますが、ワームには時折反応は有るものの、どれも小さいバスの用で釣れず。
そのまま9時過ぎまでやりましたが、暑さが厳しくなったので終了です。


この日の荒川はこんな感じ。
若干濁りは入っているものの、釣れそうな水質では有りました。
DSC_1110_20200815202203ecc.jpg


 

2020.08.15 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

2020.08.08  梅雨明け後の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時半頃から、荒川にブラックバスを釣りにいってきました。
梅雨が明け本格的な夏になり、久しぶりの荒川がどんな感じなのか気になりつつも最初のポイントへ。

まずは足元付近をチェックしますが無反応。
そこで段々岸から離れたエリアを探っていきますがこれまたバイトは有りません。

暫くしてサイド足元を狙うと「ツン」と小さなバイト。
ちょっと待ってアワセますがすっぽ抜け。
再度同じ場所にワームを落とし、暫く誘っていると再びバイト。

今度はラインが動くまで待ってからアワセると小バスがヒット。
DSC_1098_20200808173717a8e.jpg


こんどは下流の岸際に投げ、岸際を狙っているとまたもヒット。
DSC_1099.jpg

このサイズが元気なので、荒川もしっかり夏モードのようです。

その後は鯉が周って来たりでバスの反応が無くなったので場所移動。


移動先では久しぶりに良いサイズのブルーギルを釣ったり。
DSC_1100.jpg


何箇所か周って最後のポイントではラージがヒット。
DSC_1102.jpg

釣りの方は9時過ぎに暑さに負けて終了。
梅雨のせいで約1ヶ月ぶりの荒川でしたが、小バスながらも3匹釣れて楽しめました。


この日の荒川の濁りはコレぐらいでした。
DSC_1103_20200808173723b10.jpg

 

2020.08.08 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索