FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2018.09.16  久しぶりの入間川スモールマウスバス釣行

本日は入間川と荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

出発は10時ぐらいとダラダラ釣行。
この日はいつものスピニングタックルを置いて、ベイトタックル1本のみ。
行く場所も決めていなかったので、とりあえず上江橋までやってきて荒川と入間川のチェック。

荒川
荒川は結構濁りがあり、流れも速めです。
DSC_3310.jpg

入間川
入間川も濁りが入っているものの、荒川に比べると綺麗です。
DSC_3311.jpg


水の濁りを見てまずは入間川へ。
入間川も久しぶりなので、過去の記憶を頼りにポイントを探しますが、大半の場所は道が草で覆われ川までたどり着けず。

藪コギなどもしつつ何箇所か狙います。
岸際にはベイトフィッシュもおり、真ん中辺りでは時折レンギョが跳ねるなど、魚の活性は高そう。

水の濁りも思ったより綺麗です。
DSC_3313.jpg

今日はベイトタックルのみと言うことで、岸際や沈みテトラ周りをクランクで狙っていきますがノーバイト。
サイズは小さいながらもボートの人が釣る様子を何度か見たので、バスの反応も悪くはなさそうです。

入れるポイントを探しながら何箇所か周りますが反応が無いので、荒川の様子も見に行って見ることに。


荒川は橋の上から見たよりも濁りが強め。
DSC_3315.jpg

水の良さそうな流れ込みまわり等を狙いますがやっぱりノーバイト。
1時間ぐらいかけて数箇所を周りますが、入間川のほうが良さそうなので戻ることに。

入間川に戻ってからは過去に実績のあるポイントを中心に回ります。
とあるポイントで一通りクランクを投げ終わり、今度はゲーリーのジャンボグラブのズル引き。

流れのヨレる場所に投げ込んでズル引きし、足元の駆け上がりに差し掛かったときにグンッ!とバイト。
割と水深のある場所なので深みに逃げようとしますが、今日はベイトタックルなので力で抑えて引っこ抜き!

釣れたのは37cm位のスモールマウスバス!
DSC_3316.jpg
DSC_3317.jpg

久しぶりにそれなりのサイズのスモール。
さらに入間川では約3年ぶりの魚です。


とりあえず同じパターンで釣れるかと思い、暫らくジャンボグラブのズル引きをするも続かず。
お次はスピナーベイトで狙います。

何度か投げていると45cmぐらいはありそうなラージが追ってきます。
足元まで来ても逃げないのでその場で誘うとラバーを咥えましたが、残念ながらフックまでは咥えず・・・・


そのまま釣れずに5時20分ぐらいに終了しました。

 

2018.09.16 | 入間川 | Comments(0) | Trackback(0)

2015.11.21  11月21日の入間川ブラックバス釣り

本日は入間川へとブラックバスを釣りに行ってきました。
結果としては釣れませんでしたが、記録と言うことでブログにアレします。
DSC_0940.jpg


今日もだらだらと出発して11時ごろに入間川へ到着。


とりあえずいつもの上江橋からの荒川と
DSC_0938.jpg

入間川
DSC_0939.jpg
入間川は綺麗ですが、荒川は雨の影響が有るようで、若干水が白っぽくなっています。



先ずは2週間前の釣行でスモールが釣れたポイントへ。

前回と同じく、ゲーリーのジャンボグラブでアクション&ステイとずる引きを交互にしながらボトムを狙っていきます。
足元には小さいながらもブルーギルが見え、ブラックバスへの期待も出来そう。

しかし、期待とは裏腹にブラックバスのバイトは無し。
1時間以上かけて少しずつ移動しながら狙っていきますがノーバイトなので場所移動。
その後も何箇所も周って行きますがやっぱりノーバイト。


川の水は綺麗なのですが、12時ごろから風が強くなり若干釣り辛くなります・・・。
DSC_0941.jpg




そしてその後も何も無いまま、最後のポイント。

ここでは沈みテトラの際をずる引きしていると微かにバイトっぽい感触が。
ブルーギルのではないですがかなり小さいバイトです。

そこで10秒ぐらい待っていると、やっと竿先まで引っ張られるバイトが。
ここですかさずアワセますが、見事にすっぽ抜け・・・
半日かけてやっときたチャンスをものにすることが出来ず。
何度か同じコースを狙ってみましたが、バイトはそのときのみ。


その後も色々と狙いますがブラックバスの反応は無く、薄暗くなった16時半過ぎに終了ー。


残念ながらブラックバスを釣ることは出来ませんでしたが、この時期でもバイトが得られただけ良しとします。
DSC_0945.jpg



2015.11.21 | 入間川 | Comments(9) | Trackback(0)

2015.11.07  11月7日の入間川ブラックバス釣り

本日は入間川にブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_0934.jpg


今回はお世話になっている狼パパさんのお誘いを頂いてのコラボ釣行です。


先ずは集合前にいつもの上江橋からの荒川の様子と
DSC_0920.jpg

入間川の様子。
DSC_0921.jpg

どちらの川も水は済んでいて綺麗です。



寒い時期と言うことで遅めの12時に狼パパさんと合流して釣り開始。
天気予報では寒く風の強い予報でしたが、日も出て暖かく絶好の釣り日和。


先ずは1つ目のポイントへ。
ここはテトラや石などが組み合わさったポイント。
岸際のテトラ付近をダウンショットで狙うとブルーギルの反応があり、バスの期待も持てそうです。

最初はダウンショットで狙いましたがブルーギルのバイトしか無い為ベイトタックルに変更。
6インチのゲーリーグラブを投げてボトムを取り、アクション&ポーズの連続で誘います。

川の中心部から探り、テトラの始まり辺りで誘っているとコツンとバイト。
食いも浅そうなので少し待ってからアワセるとヒット!
しかし、久しぶりのベイトタックルでのヒットなので、ドラグがゆるゆる・・・・
ロッドを何度か煽って追いアワセを入れながらキャッチ。

釣れたのは26~27cmぐらいのスモールマウスバス。
DSC_0924.jpg
小さいながら口もヒレも綺麗な固体で、この時期には嬉しい1匹。


釣ったのはゲーリー6インチグラブに、重めのスプリットショットを噛ませたもの。
DSC_0928.jpg
コレでボトムを取りつつスローにアクションとポーズを入れてたらヒットしました。


このポイントではこれ1匹のみ。
その後も狼パパさんの案内で何箇所かポイントを場所移動。
ポイントに入る際には狼パパさんからテトラの位置や水の流れの様子などを教えていただけるのでとても参考になります。



とりあえず片方の岸側を攻め終えたので橋を渡って対岸へ。



対岸側で2箇所目に入った水深と流れに特徴のあるポイント。
ここでもボトムを探っていると、ジワッと重くなるような違和感。
とりあえずアワセを入れると違和感はブラックバスだったようでヒット!

1匹目よりサイズダウンですが、今度はラージをゲット。
DSC_0931.jpg
釣れたのは同じくゲーリー6インチグラブ。

6インチゲーリーグラブは、この時期にボトムでスローに誘う目的で今回の釣行用として買ってみたのですが、予想以上に使えて購入したかいがありました。



この後もポイントを移動してさらなるバスを求めますが、残念ながら暗くなってしまい17時少し前に終了~



この日は苦手な時期ながらも、狼パパさんのガイドのおかげで2匹釣ることが出来ました。
ありがとうございました!!

ボウズ覚悟だった入間川ですが、予想以上に釣れたので今シーズン時間が取れたらもう一度来てみたいと思います。
DSC_0927.jpg


 

2015.11.07 | 入間川 | Comments(8) | Trackback(0)

2015.10.24  10月24日の入間川・越辺川釣行

今日は10時ぐらいから入間川と越辺川へ釣りに行ってきました。
結果としては釣れませんでしたが、一応記録と言うことで。

DSC_0909.jpg


まず最初に行ったのは何気に今年初めて(だったと思う)の入間川。



道中お約束の上江橋からの荒川と
DSC_0902.jpg

入間川
DSC_0903.jpg

どちらも水は綺麗です。




入間川ではこんな場所や
DSC_0906.jpg


こんな場所や
DSC_0907.jpg


こんな場所
DSC_0910.jpg

を狙いましたが、ブルーギルのバイトのみ。
10cm台の小バスは何度も見かけましたが、大きいサイズは確認できず。
周りのおかっぱりバサーさんや、ボートの人達もつれてる気配は無し。



何箇所目かの移動をしていると、偶然にもSさんとばったり。
Sさんも荒川と入間川をやってみたものの釣れないので越辺川への移動途中との事。
せっかくなのでご一緒させてもらうことに。



最近のお互いの釣果情報などを話しながらだらだら自転車を漕いで落合橋に到着。
DSC_0912.jpg


さらに上流方向へ移動してSさんの秘密ポイントへ。
ポイントは流れが利いていて、鯉やベイトフィッシュも多く期待が出来そうです。
ここでは深くなっている場所や流れの有る場所を中心に色々狙いますがノーバイト。


16時ぐらいになり対岸の森に太陽が隠れ水面への直射日光がなくなったと同時に、あちらこちらでバスのチェイスやボイルが発生。
時合かと思いチェイスやボイルが発生している場所を狙っていきますが、ワームには反応無し。
小魚も至る所で跳ねており、釣れそうな雰囲気は抜群なのですがノーバイト。

辺りが暗くなる17時過ぎまで粘りましたが、結局この日は釣れずに終了~

10月後半となり難しい時期となりましたが、今シーズンあと1匹ぐらい釣れるよう頑張ろうと思います。



 

2015.10.24 | 入間川 | Comments(4) | Trackback(0)

2015.09.22  入間川水系上流域探索

今日は一年に一度の恒例?の輪行釣行をしてきました。
相棒はいつものドッペルギャンガーです。

P9221487.jpg



今回のエリアも上流域。
2日前に秩父の武甲山に登った際に、渓流の沢を見てから渓流域で釣りがしたくなってしまったため、Googleマップや色々な検索情報から渓流っぽいところを。さらにはスモールマウスバスがいるであろうところ。
もう一つおまけで今まで行った事が無い川またはエリアと言うことで、入間川水系の川に行ってきました。





自宅を出てから電車と自転車で約1時間半の某川に到着。
近くの橋から眺めるとこんな感じ。
P9221481.jpg

全体的に浅いので、バスを釣る雰囲気ではありませんね。
とりあえず下流に向かいながら要所要所で川を眺めてみます。





スタート地点から2~3kmほど走ると、よさそうな淵が有るので狙ってみます。
P9221485.jpg
15分ほどやってみますが、ブラックバスの気配は無いので移動します。





今度はこんな場所。
上から見ると大きな鯉が何匹も泳いでいます。
さらには鯉と一緒に泳ぐ30mぐらいのラージ1匹と数匹のスモールを同時に発見。
P9221488.jpg
コレはチャンスと思い、狙ってみますがルアーを見ても逃げるどころか完全にスルー。
ここでも15分ほどやりますが相手にされないので移動。

バイトは得られなかったものの、ラージとスモール両方が生息している事が証明されたのであとは釣るだけです。





新たなポイントを見つけるため下流へと移動します。
それにしても綺麗な川ですね。
バス釣りではなく渓流竿やフライで魚を釣りたい気分になります。
P9221492.jpg

P9221493.jpg

P9221494.jpg





かなり移動して今度はこんな場所。
岩の間を急流が流れ、下流側には大きな淵と大物が居そうな渓谷っぽいポイント。

でっかい甌穴も有ってそそられます。。
P9221498.jpg


まずは上流の流れを狙いますが、手持ちのルアーでは流されてしまい駄目・・・
P9221501.jpg

そこでだんだんと下流の方を狙っていきます。
この辺りまで来ると思った場所を狙え、岩の際などを通すと小バスが追って来るのが見えます。
P9221503.jpg

さらに下流のここでは30cmぐらいのバスを見かけましたが釣れず。
P9221504.jpg


このエリアは時間をかけてみましたが、相変わらず釣れないので場所移動。





今度は岩で瀬になっているポイント。
こんな岩の裏の流れが緩やかな場所にワームを入れます。
P9221508.jpg

何度かワームを流しているとやっとヒット。
小さいですが嬉しい1匹!
P9221507.jpg

ここではさらに同じようなサイズを2匹バラシて場所移動。





今度はまた岩と大きな淵の有るポイント。
P9221510.jpg


まずは上流側の流れの中にワームをドリフトさせると、相変わらずの小バスですが次々とヒット。
P9221526.jpg

P9221511.jpg

P9221513.jpg



2投に1バイトぐらい。
小さいのでフッキングするのはさらに数匹に1匹ですが・・・
暫くやったら流れの中も静かになってしまったので、今度は岩盤狙い。

P9221527.jpg

足元や水中の岩盤の隙間を狙うとまたも連続バイト。

P9221525.jpg

P9221528.jpg

バイトは多数有りますが、もちろんサイズはアレ・・・。


小さいながらも10匹ぐらい釣ったので場所移動。
・・・と思いましたがいつの間にか、この川と他の川の合流部へ来てしまいました。
そこで今度はもう一方の川を遡ります。





こんな場所や
P9221530.jpg

こんな場所を狙いますがバスの気配は無し・・・
P9221533.jpg


さらに遡ると再び渓谷っぽい場所へ。
P9221536.jpg

P9221539.jpg

深さも流れも良さそうですが、相変わらずバスの気配は無いです。





さらに上流へ行ってみましたが、川幅も水量も少なくて渓流っぽくなってきました。
P9221543.jpg

P9221542.jpg

一応良さそうなポイントは狙いますがノーバイト。





釣れる気がしないので、少し下って先ほどの渓谷っぽい場所で勝負。
渓谷エリアで釣りながら遡っていたらこんな場所に。
P9221547.jpg

どう見てもブラックバス釣る場所じゃないですね。

念のために落ち込み1つ1つをワームで撃ってみましたがもちろんノーバイト!
そしてそのまま2つ目の川ではバスをゲットすることなく終了ー。
かなり上流部まで来てしまったので、暗くなる前に撤収して最寄の駅に向かいます。

途中まではダウンヒル的な感じで漕がずに進んで楽しかったですが、最後の最後に丘を1つ越えなければならず疲れました・・・。



今日は往復電車を使ったので余り走ってない気がしましたが、なんだかんだで最後には50km以上走行していました。
DSC_0859_20150922210227cda.jpg



という訳で久しぶりの輪行釣行でした。
2つ目の川はバスの反応を得られませんでしたが、1つ目の川は小バスながらも反応が良かったので、今度はじっくり狙いに行ってみたいと思います。




 

2015.09.22 | 入間川 | Comments(5) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索