スロイスが勝手にオススメするエントリー

2009.06.30  荒川でも3インチヤマセンコー

また数日遅れの記事ですが、28日の日曜日に荒川へブラックバス釣りに行ってきました。
朝4時ごろに目がさめて窓を開けて外の天気を確認したんですが、前日の霞ヶ浦釣行の疲れがたまっていたためか、その直後に気絶。
再び目が覚めたのが8時近く。しかも、起きたら窓全開でした(笑

気絶している間に、Sさん、ら王さんから連絡が来ていたので、本日の荒川の状況確認をしますが厳しい様子。

折角起きたので、再び気絶しないうちにスピニング一本で荒川に出発。のはずが、途中でベイトのロッドを握っていることに気が付き慌てて帰宅(笑
やはり、疲れているようです。


そして9時ごろ、ら王さんのと合流。
ついた頃には既にスモールを1匹を釣られていました。
さらに、数度のバラシがあったようで、バスの活性は良さそうです。

お隣でしばらくやらせてもらっていると、ら王さんがバスをヒット。
さらに、30cm台の良いサイズも追加しています。流石です。

どんなリグで釣ったのか見せてもらったら、カットテールのネコリグでやっていました。
前のノーシンカーや今回のネコリグなど、ら王さんの釣り方は勉強になります。
ネコリグ動きが良かったので、今度真似をしなくては(笑


その後も下流へ移動しながら、色々な場所を狙っていきますが、ギルのアタリのみでつれません。

沈みテトラ
こんな沈みテトラや

オーバーハング
オーバーハングの場所も良さそうですが、この日は駄目でした。


さらに下流側へ移動して、ヘラ台の上でやっていたら1匹のコバスが目の前に。
何気なくセンコーを投げたら食ってくれて、本日1匹目。
コバス
やたら小さいですが、とりあえずボウズのがれ。


で、昼近くになり、ら王さんは帰られることに。
自分は一人、スロテト3にいってみますが、全く駄目。
普段はギルの猛攻にあうのですが、この日はギルも調子がいまいちです。


釣れないのでやや遠いですが、スロ爆へ足を伸ばします。
スロ爆に行く途中に良さそうな場所を見つけたので、ちょっと狙ってみることに。

センコーを投げると、いきなりアタリが有りますがアワセてもかかりません。
もう一度投げると、再びアタリ。ラインが走るまで待ちますが、かかりません。
また投げるとアタリ。今度は竿先がもって行かれるまで待って、やっとヒット。

コバス
これもまた小さなスモールでした。
センコー3インチのノーシンカーで。



で、スロ爆へ行ってみると、この時間帯ですから既にヘラ師が来ており、やれる場所がありません。空いている場所を探してふらふらしていると、いつものウナギの人と遭遇したのでしばし立ち話。
ウナギも鯰も今日は調子が悪いようで全くかからないとか。
さらに、このエリアのバスの夏のパターンや、釣れるルアーなどを教わっていたら、雨が降ってきてしまい二人とも撤収することに。



というわけで、この日はコバス2匹で、雨に濡れて帰ってきました。
ら王さん本日もありがとうございました。
ちなみにDVDは大丈夫でしたか?


◆今年の釣ったブラックバス38匹。


2009.06.30 | 荒川 | Comments(8) | Trackback(0)

2009.06.28  霞ヶ浦で夢のバスボート釣行

一日前ですが、6月27日になんと霞ヶ浦にバスボートで釣りに行ってきました。

以前に週末散歩人さん(以下、週さん)から、霞ヶ浦で手長エビパターンが始まったら、釣りに行きましょうと誘われており、ついに昨日その日がやってきたわけです。
今回の目標は、手長エビパターンというわけで、手長エビ系統のワームでのテキサスの練習。
これが出来るようになれば、荒川での釣りパターンも増えるという訳です。
その為、このまえの買い物では、エビ系のワームを買いました。

それと、バスボートに乗れること
私の中での今日の本当の目標はこれだったりします(笑




当日は朝4時に週さんに迎えに来てもらい、さいたま新都心でガクさんと合流。
霞ヶ浦近辺の、週さんのボートをおいてあるマリーナへと向かいます。

マリーナで、本日お世話になる週さんのバスボート『週末散歩号』とご対面。
バスボート

以前にちょっと見せて頂きましたが、全体を見るのは初めてです。
いやー、カッコイイしデカイ。迫力があります。

荷物を積んだりと準備をして、いよいよ出発。



ちなみに、釣りに夢中だったのと暑さでややボケてたので、写真が少なく、かなり時系列や内容が違うと思いますがご了承ください。




先ずは、霞ヶ浦に出る前にアシ打ちのピッチング練習ということで横利根川へ。
ここで週さんにアドバイスをもらいながら、ピッチング。
普段の荒川でベイトリールを使うときは、オーバーなんちゃらキャストとサイドキャストしかやらないのでピッチングに手こずってると、ガクさんが40cm近いバスをヒット。
ガクさん
さらにその後も同じぐらいのサイズを連続でヒットしていました。

もちろん週さんもクランクでヒット。
週さん

お二人とも流石です。
自分の方は、カットテールのダウンショットまで持ち出して、セコセコやりますがノーヒット。
練習が既に本番状態になっていますが、一応練習終了ということでいよいよ霞ヶ浦本湖へ。

水門
この水門を抜けて、常陸利根川を経由して霞ヶ浦へ。


霞ヶ浦
いやー流石霞ヶ浦、広いです。反対側が見えません。
ここで、バスボードが速度を上げて走り出します。
・・・いや、正直バスボートがここまで速いとは思いませんでした。
最初に速度を上げて走ったとは普通にビビリました(笑

水面から近いので迫力もありますし、他の船の引き波を越える時などはハネテ一瞬空を飛んでいるような感じに。
この日は珍しいぐらい水面が穏やかだったようですが、荒れたときなどはメチャクチャ凄いことになりそうです。
でも、なれてくると楽しいし、風も気持ちよくて最高でした。


そんな感じでバスボートを走らせて、ドックのようなポイントに向かい攻めてみますがノーヒット。
なので流入河川へ向かいます。

ポイント
ポイント
どちらの岸を見てもこんなアシ地帯や、杭が沢山刺さっている場所などオイシそうなポイントばかり。
しかし、この日は川の水がいまいちだったようで、バスからの反応はありません。
ボラはやたらと元気だったのですが。


今度は霞ヶ浦に戻り、浚渫跡へ。
ここでは週さんがキャットフィッシュをヒット。
さらに、自分もスレでしたがクランクでキャットフィッシュをヒット。
キャットフィッシュ
30cm台。ぬめりがすごいらしいので、魚をつまむやつで。
スレで外道のキャットフィッシュとはいえ、魚の感触を得ることが出来たので一安心。

浚渫跡ではキャットらしきアタリは有るのですが、バスからの反応も無い為一通り攻めてから場所移動。


今度は、こんな石積みの場所と、その反対側の岸際にごろた石が入った場所。
石積み
ごろた石
最初に石積みの場所を狙ったあと、ごろた石の側を狙います。

ここでガクさんがクランクでバスをヒット。
その直後、ついに自分もバスをヒット。

ダブルヒット
ダブルヒットしたので、こんな写真を。
手前が自分、奥がガクさん。
ノーシンカーの3インチセンコーで。
サイズは小さいですが、やっと霞のバスが釣れました。
しかし、ここではこの2本だけ。


次に崩れた桟橋のある場所へ。
ここはシャローからブレイクに繋がる場所をクランクで攻めて行きます。
荒川用に買った赤のウイグルワートを巻き巻きしていると、根掛りのように一瞬動かなくなったあとガツンという大きなアタリ。
何かデカイのがかかったようです。

が、バスではなくお約束のキャットフィッシュ。50cmぐらい。
滑りがすごいので船には上げず、水中で針を外してもらいました。
なので、写真は無し。

さらに同じ場所で30cm台のキャットを追加。
これも写真は無し。


そのあと、霞ヶ浦最後のポイントの石済みの防波堤みたいな場所へ。
少しやりますが、魚からの反応が無い為、最初の横利根川へと戻ります。
横利根川

横利根川を有る程度上って、そこから下る感じに釣り開始。
釣りをしているときに、私の知り合いがこの近辺に来ていると連絡を受けたので、召還しようと呪文を唱えたり色々とやっていると、週さんがトップで良いサイズをヒット。
こんなのを目の前で見てしまうと、釣りたくてしょうがないですが、召還の儀式に手こずってしまい中々釣りができず。

しばらくすると、私達が居る場所が分かったようでやってきました。
空から
飛行機

実は、空から荒川散策この記事の際に飛行機に乗せてくれた人たちが近くにいたためわざわざ来てくれました。ありがとうございます。
そして、お二人には色々とお騒がせいたしました。


そして、釣り再開。
生活廃水だか、田んぼの水だかがパイプから流れ出ている場所を攻めてみます。
センコーを投げ入れると、ブルーギルっぽい突っつくようなアタリが。
もう一度入れると、再び同じようなアタリ。
さらにもう一度入れると、同じようなアタリが有った後、変な重みが乗ったためアワセると何かデカイのがかかりました。
またキャットのデカイ奴かと思いつつも格闘。
川の真ん中のほうへ走られたり、船の下に潜られたり、エンジンのプロペラの方に走られたりと中々スリリング。
一度水面近くに上ってきたときに、かかっていたのはバスと判明。しかも結構大きそうです。
そのあともしばらく格闘した後に、ネットに取り込んでもらったのは
45cmのバス
なんと45cm、1300g(多分)のバスでした。
釣れたのはノーシンカーの3インチセンコー。
今年2匹目の45アップかなり嬉しいです。

その後も、護岸が鉄板になっている場所で1匹追加。
コバス
こいつもノーシンカーの3インチセンコー。

この付近でガクさんも1匹追加したところでマリーナに到着。
楽しいバスボート釣行も終了となってしまいました。


マリーナに到着した直後に、マリーナ脇でオカッパリをやってた方が良いサイズのバスをヒット。
ここで週さんから「ボートを上げている間にオカッパリをやってていいですよ」とありがたいお言葉。
それに甘えさせてもらって、ロッドだけ持ってオカッパリ。

マリーナ脇の岸際に、ノーシンカーのセンコーを投げてツンツンやってましたら、釣れちゃいました。
35cmぐらいのバス
35cmぐらい。

このバスのフックを外そうとしたら、ペンチを持っておらず外せずにいたところガクさんに外してもらったり、写真を撮ってもらったりとありがとうございました。

というわけで、ガクさんに撮ってもらった写真。
スロイスとバス
なんという撮影テクニック。
35cmぐらいのバスが40以上有りそうに見えます(笑

そうそう、写真といえば例の45cmのバスを、こちらのマリーナの管理人さんのブログに載せて貰える事に。



というわけで、楽しかった霞バスボート釣りも終了となってしまいました。

釣果です。(違ってたらごめんなさい)
週さんは、ボートの運転および、私達が釣りやすい様に常にエレキを操作やアドバイスをしていてくれたにもかかわらず、バス2匹キャットフィッシュ1匹。
しかも全てハードルアーで。いやーカッコイイ。一度こういう釣りをしてみたいです。

ガクさんはバス4匹。
ガクさんも、ハードルアー/ソフトルアーを要所要所で使い分けて、流石しっかり釣られていました。
一番バスに食わせていたのもガクさんでした。

自分がバス4匹にキャットフィッシュ3匹(うちスレ1匹)。
テキサスの手長エビパターンを練習しに来たはずが、結局全ていつもの3インチセンコーノーシンカーで。




まさか、荒川でオカッパリやってる自分が、荒川を通して知り合った仲間と霞ヶ浦でバスボートに乗って釣りをする日が来るとは思いもしませんでした。
送り迎えからバスボートの全てをしてくださった週さん、素敵なプレゼントを頂いたり一緒に釣りをしてアドバイスやフォローをしてくださったガクさん、本当にありがとうございました。

今日は本当に最高で楽しかったです。
また機会があれば是非お願いします。


(週さん、ガクさん、写真や記事など何か問題ありましたら連絡ください。修正します)


◆今年の釣ったブラックバス36匹。

2009.06.28 | 水郷 | Comments(9) | Trackback(0)

2009.06.24  ルアーとCDを購入

この前なくしたバズジェットJrを求めて、会社帰りに釣具屋で買い物をしてきました。

ルアー

買ったのはこんなの。
というわけで左上から。


  • バズジェット Jr
    前回なくしたので、使う用、保存用、鑑賞用的なノリで3つ。カラーはジェットブラック、カネヒラ、ホットタイガー。
    今度は無くさないように気をつけます。

  • 5グラムのテキサス用シンカー
    今度ゴニョゴニョさせていただくので、オススメしてもらった重さのを購入。

  • フリックシェイク4.8インチ
    フリック4.8インチの在庫が切れてので購入。コーラレッドフレーク、ミミズっぽい。

  • オフセットフック
    色々なサイズを購入。

  • バルキーのパワーホグ
    今度のゴニョゴニョ用に購入。オススメしてもらった3インチが無かったので4インチ。

  • ゲーリー4インチシュリンプ
    手長エビっぽいので購入。荒川でも使えそう。




さらに、忘れた頃にアマゾンからCDも届いていたのでついでに。
CD

まずはパンクの部。
THE CHERRY COKES
日本のアイリッシュパンクっぽいバンドTHE CHERRY COKESのアルバムを2枚。
色んな楽器が入っていて、アイリッシュよりも民族音楽に近い部分も有ったり。
The Cherry Coke$/POLKA - ILL WEEDS GROW APACE(LIVE)(You Tube)


アニソンの部。
アニソン
左はAsrielなるグループのunveil。
アニメとかゲームとかによく曲を提供してるっぽいので、アニソンってことで。
ちょっと前まで同人だった気がしたのですが、いつの間にかメジャーデビューしていたので、そのアルバムを購入。
メタル調のテンポの速い曲が多くなってて、割とお気に入り。
Asriel - 氷の月夜(You Tube)


右はsetさんから紹介してもらって、はまったアニメ喰霊-零のイメージアルバム。
タイトルが「百合ームコロッケ」、このジャケとタイトルは普通の店じゃレジに持っていけないです(笑
有ってよかったアマゾン。
アニメのイメージソングなのに、良い曲が多かったり、妖精帝國という好きなアーティストが曲を提供していたりしたので買ってしまいました。
Dark Side of the Light(You Tube)
霊喰い(妖精帝國)(You Tube)


次はメロスピ(メロディックスピードメタル)の部メロスピ
正確にはメロディックスピードメタルだかメロディックパワーメタルだか、シンフォニックパワーメタルだかなんだか分からないのですが、その辺の。
とりあえず言えることはジャケが酷い(笑

左はTrick Or TreatのTin Soldier。
ドイツに私の好きなHELLOWEENというバンドが居るのですが、そのバンドの初期の頃にそっくりな音楽性。
尚且つ、HELLOWEENの2代目ボーカルのMichael Kiskeがゲストで参加していたりで、HELLOWEEN初期好きにはたまらないです。
Trick Or Treat - Paper Dragon(You Tube)


右のファンタジーなのは、日本のバンドDragon GuardianのDragonvarius。
バンド名のDragon Guardianとジャケットだけでメロスパーはお腹いっぱいになれますね。
ジャケもそうですが、Voがちょっと残念だったり、途中の語りも残念だったりとするのですが、嫌いじゃないです(笑
Dragon Guardian(My Space 音楽が流れます)


さあ、どんどん、まともな音楽を聴いている人を引き離していきますよ。


次はメロデス(メロディックデスメタル)の部。
DESTROY DESTROY DESTROY
DESTROY DESTROY DESTROYのアルバムBattle SlutsとDevour The Power。共に輸入盤です。
こいつらもバンド名とジャケットが酷いですね。
でも、メタルでジャケが酷いってのは褒め言葉ですから良しとしましょう(笑

このバンドは、アメリカ出身なのに、北欧のメロディックデスメタルやヴァイキングメタルのような音楽をやっていて、アメリカ出身と知らなければフィンランド辺りのバンドだと勘違いしそうな音楽性です。
Destroy Destroy Destroy - Beyond The Scorpion Gate(You Tube)


最後は日本のメタルコアだか、メロデスだか、ニュースクールハードコアだかの部
メタルコア
メタルコアと、メロデスと、ニュースクールハードコアの辺りの微妙な違いがよくわかりませんが、その辺のバンド2つ。
上2枚は、MYPROOFのPupil Of AstraeaとThe Sky Of Destiny。
メタルコアにしては凄くポップな感じで、サビのクリーンボイスの部分は普通にJ-POPっぽいです。
Myproof - Invisible Force(You Tube)

下のはLOST EDEN。
これも日本のバンドと知らなければ、海外のバンドかと思うぐらい、かなりクオリティーが高いと思います。
しかし、既に解散してしまったようで残念です。
Lost Eden - Before Burning to Ashes



というわけで、色々と買ってお金が無いので、しばらく節約しなければです。
もう、バズジェットも無くさないようにしないと・・・・。

2009.06.24 | 買い物 | Comments(8) | Trackback(0)

2009.06.22  丸堀のブラックバス駆除のニュース

ネットでニュースを見ていたらこんなのが。

緊急雇用対策でブラックバス駆除 秋までに20カ所で実施へ

>生態系の保護などのためブラックバスの駆除が始まった=22日、さいたま市西区西遊馬の丸掘
さし網で捕獲されたブラックバスなど=22日、さいたま市西区西遊馬の丸掘(駆除されたバスの画像)
丸掘は駆除が入ったみたいですね。


これは色々と興味深いです。

2009.06.22 | 釣りメモ | Comments(7) | Trackback(0)

2009.06.20  バズジェット荒川に消える・・・

今日も朝から荒川へブラックバスを釣りに行ってきました。
4時半ぐらいにいつもの「スロ爆」へ。
水の濁りが心配でしたが、そんなに酷くも無く影響も少なそうです。

ポイントについたら、buzzjet jrで岸際を攻めて行きます。
開始から10分ぐらいたった頃でしょうか、buzzjet jrをキャストしようとした際に、後ろの草か何かに引っかかってしまいました。
バックラッシュしそうになったので、とっさにスプールの回転を止めたところ、まさかのラインブレイク。
そして、そのままbuzzjet jrがどこか遠くへ・・・。
いきなり切り札をなくしたので、しばらく呆然。この前ロッドを折ったときよりもへこみました。


このままへこんでいても仕方が無いので、ベイトをゲーリーのバズベイトに変更して続行。
バズベイトで岸際を、スピニングタックルのカットテールダウンショットで足元&沈みテトラを狙っていくと、今日の1匹目をゲット。
ブラックバス
30cmぐらい。カットテール4インチホワイトのダウンショットで。


ポイントを攻めて行く途中で、今日もウナギ狙いの人と遭遇。
今日はウナギの仕掛けにバスがかかったことや、この近辺の色々な情報を教えてもらいました。
毎回ありがとうございます。

ウナギのポイントまで攻めてみましたが、最初の1匹以降はアタリすら無い為場所移動。
丁度Sさんから連絡が入ったので合流することに。
そして、Sさんと新たなポイント開拓。

ポイント
こんなシャロー+沈みテトラのよさそうな場所を発見。
今日は残念ながら釣れなかったのですが、ここも朝一はトップで出そうな感じでした。


ついでに、ポイント開拓中にこんなテトラ(消波ブロック)を発見。
自分ひとりだけ大喜び(笑
六脚ブロックっぽいのですが、全体的にやや細め。
種類が分かったら後でこっちに追加します。
消波ブロック



新しいポイントでも釣れなかったので、また場所移動。
Sさんから「スロテト3に行こうぜ」とリクエストがあったのでスロテト3へ。
Sさんは半年振りぐらいのスロテト3でしょうか。

スロテト3ではテトラの隙間をダウンショットで穴釣りで1匹。
ブラックバス

Sさんはブルーギルのみだけでしたが、最後にスロテト3からちょっと離れたテトラ&オーバーハングした木の下でラージの40cmを釣ってました。
なんだかんだでしっかり釣っちゃうのがすごいです。



近場で40cmが釣れるのを見るとやる気が出ます。
私もテトラ&アシの生えるポイントを岸からコッソリ狙ってみることに。
しかし、このアシの中に運悪く鴨が居まして、私の落としたワームにビックリして飛び出してきました。
さらに運の悪いことが続き、鴨がラインに絡まり不本意ながら鴨が釣れてしまいました。

幸いなことにフックは鴨に刺さっておらず、ラインが羽に絡んだだけだったのでSさんにも協力してもらい、絡んだラインを取ってリリース。
特に怪我も無いようで、無事に飛んで行ってくれました。

これからは鳥類にも気をつけないとです・・・。反省。

その後は私もSさんも釣れず、12時ごろに終了。


今日は途中で、ガクさんや、せっとさんから連絡があり情報交換させてもらいました。
せっとさんは、M・KANEKOさんと合流されたようで、そちらの情報も色々と伺いました。
M・KANEKOさんの釣果はこちら。
相変わらずすごいです。



なお、帰宅した後にbuzzjet jrを求めて自宅近辺の釣具屋を何件かハシゴしましたが、buzzjetは売っていてもJrは売っておらず・・・。
また会社帰りに買うしかないのか。


明日は午前中雨が降りそうなので、多分お休みになりそうです。


◆今年の釣ったブラックバス32匹(多分)。


2009.06.20 | 荒川 | Comments(9) | Trackback(0)

2009.06.14  午前だけ荒川バスフィッシング

今日も明け方から荒川へバスフィッシングに行ってきました。
前日の天気予報では、明け方は雨が降るとか言っていたのですが、3時ごろ目がさめたので外を見てみると雨は降っていない様子。
って言うことで荒川へ出撃。


今日もまた「スロ爆」へ。
最初はやっぱりBuzzJet Jrから。
1箇所目の場所で岸際を狙っていると、数投目に「ゴボン」の音とともに出ましたが、つい条件反射でアワセてしまいすっぽ抜け。
BuzzJetはこのタイミングでアワセてはいけないのは分かっていたのですが、出たのが見えるとついアワセてしまいます。


この場所は1度出ただけで続かなかった為、お隣の場所へと移動。
ここでも数投目に「ゴボン」と嬉しい音が。
今度はここでアワセず巻き続け、ロッドに重みが乗ったところでフッキング。
サイズはあまり大きくはなさそうですが、遠いところで出たので引きを十分に楽しんでからキャッチ。
バズジェットJrでブラックバス
30cmぐらいのラージ。

相変わらずBuzzJetはいい仕事をしてくれます。
これだけBuzzJetで釣れると、今まで釣れまくっていたカットテールでさえ使うのが怖くなります。

BuzzJetを投げた後に一応スピニングのカットテールのダウンショットで、沈みテトラ周りをチェック。
ラインに違和感を感じたのでアワセて見たら、チビスモールが付いていました。
スモールマウスバス
びゃくえい カットテール4インチホワイトで。

よかった、カットテールでも釣れました(笑


スモールを釣った後も、BuzzJetをメインに攻めて行きますがノーバイト。
ウナギの人のポイントも今日は出ませんでした。

ウナギポイントを攻めた時にウナギの人の物置場所で、ウナギの人が餌付けしていると見られるネコを発見。
野良ネコを高確率で手元まで呼べる「ネコ寄せの術」で呼んでみた所、こいつも術にかかったようでまんまと手元へ(笑
ねこ
野良なのに、何気にカッコイイネコでした。


ネコと戯れた後、別の場所へ移動しようとしていたところ、ら王さんから連絡が。
スロテト3でやられているということで、お邪魔しに行くことに。

ら王さんと合流し、そのままスロテト3を狙ってみます。
テトラを狙っている途中に、地面でウロウロしているミミズが居たので、スピニングタックルのダウンショットにつけて適当に投げ込んで置き竿に。
ダウンショットミミズ

置き竿にしてからしばらくベイトでテトラ周りをハイピッチャーで攻めていたところ、置き竿の竿先が引き込まれています。
とっさにアワセてみましたが、ミミズだけ持っていかれました。


その後はちゃんとカットテールに戻して、テトラを狙っていきラージをゲット。
ラージマウスバス
26cmぐらいのラージ。
白叡 カットテール4インチホワイトのノーシンカーで。
前回ら王さんが釣っていたカットテールのノーシンカーを真似してみました。
浅めの場所ならノーシンカーも有りですね。

一通りスロテト3を叩いた後、ら王さんと共にスロテト4と水が汚い流れ込みを攻めて見ましたが釣れず。
11時ぐらいになったので私は終了。
ら王さんはまだ釣りをやっていくとの事なのでここでお別れしました。
ら王さん今回もありがとうございました。


今日も周りや対岸で釣っている人が居たので、荒川のバスの活性は高かったようです。


そうそう、スロテトからの移動ついでに去年コバスが釣れた「水溜り」をちょっとのぞいてみたところ、20cmぐらいのバスが数匹泳いでいたので、今年もボウズ逃れに使おうかと思います。


◆今年の釣ったブラックバス30匹(多分)。

2009.06.14 | 荒川 | Comments(12) | Trackback(0)

2009.06.13  荒川初トップ!!

今日も朝5時ぐらいから荒川へブラックバスと釣りに行ってきました。
取りあえず最近不発の「スロ爆」近辺のポイントへ。

ポイントに入る前に、離れた岸から足元をカットテールでチェック。
異常無しなので川沿いまで下りて、朝一ということでトップウォーターのバズジェットJrで岸際のシャローを攻めてみます。

バズジェットJrでの第二投目を岸沿いの岸から1m位の場所にキャスト。
そのままブリブリジャラジャラ巻いていますと「ゴボン」という音と共に、バズジェットが水中に引き込まれてロッドに魚の感触が。

そのあとロッドを煽ってアワセたような記憶が有るのですが、気がついたら35cmぐらいのバスを持っていました・・・。
トップで出たこともあり、アセリ過ぎ(笑

バズジェットで初トップ
35cm位のラージ。バズジェットJrで。
荒川で釣れた初のハードルアーにして初トップ。

ちょっと高かったけど、買ってよかったバズジェットJr。
本当にタダ巻きで釣れるとは。


しょっぱなからトップで出ちゃったので、その後もバズジェットを引き倒しますが、出たのはこれだけ。
釣れないので「スロ爆」へ移動。

ここでもバズジェットを投げますが出ません。
カットテールのダウンショットも調子が悪いので、久しぶりに4.8フリックシェイクのジグヘッドワッキーに変更。
ヘラ台に乗る前に、ヘラ台をフリックで探っていたらヒット。
チビラージ
25cmぐらいのラージ。
フリックシェイク4.8インチのブルーギルカラーで。

ちなみにピンボケで見難いですが、このバスの口の中に手長エビが入っていました。
手長エビ
これは手長エビパターンかと思いましたが、思うだけでエビ系統のワームには代えず(笑


さらに奥へ。
今日も先週のウナギ&鯰狙いの人が居たので、挨拶と情報収集。
この近辺のバスの事と、ウナギと鯰ポイントを聞きました。

ついでに、このウナギ狙いの人が作った釣り場を、ウナギの仕掛けが入っていないときに貸して貰えることに。
今日は仕掛けが入っていないようなので早速お言葉に甘えて狙ってみます。

やっぱり最初はバズジェットで。
ウナギ狙いの人から聞いた、バスがよく付いている沈みテトラの上を通します。
ブリジャラ巻いていたらさっきより小さめの「ゴポン」という音と共にヒット。
今度は冷静に取り込みました(笑

バズジェットでチビスモール
23cmぐらいのチビスモール。
このサイズも釣れるとは。
これからしばらくはバズジェットばかり投げていそうです。


その後は、カットテールのダウンショットで小さいバスをばらしただけでつれない為、スロテト3に移動。
テトラの穴うちでブルーギルと戯れていたのですが、晴れてきて暑くなったので昼過ぎに終了。


今日はサイズは小さいながらもトップで2匹出たので大満足。
自分にはトップで出ましたし、周りを見ていてもバスを釣っているが何人かいたり、回遊しているバスのグループも見かけたので、今日の荒川は活性が高かったようです。


◆今年の釣ったブラックバス27匹(多分)。

2009.06.13 | 荒川 | Comments(9) | Trackback(0)

2009.06.08  荒川「スロ爆」リベンジ

1日遅れですが、6月7日の日曜日に荒川へブラックバス釣りに行って来ました。
この日は、前日ボウズだったのでリベンジ。
ベイトタックルも持って、朝6時前から草を掻き分けスロ爆へ。
スロ爆へ

朝一なのでバズジェットJrで水面を引いてから、フォローでカットテールのダウンショット。
カットテールには時折ブルーギルがアタルものの、ブラックバスからの反応はありません。

それにしてもバズジェット良いですね。
ただ巻きでぶりぶり頭を振ってくれるし、ラトルはガラガラうるさいし、プロペラ?もジャラジャラと良い音を立ててくれて動きと音だけはものすごく釣れそうです。


シャローポイント
こんなシャローポイントでバズジェット引いてたら、1度だけ『ボゴッ』と出たのですが、出た瞬間に反射でアワセてしまいすっぽ抜け。
トップは見えるから楽しいです。しかし未だにアワセのタイミングがよくわからず。
出たのは1度だけでその後は反応無しでした。


あまりに釣れないので、久しぶりの水中写真。
カットテールと拾ったPOPX。
水中写真 水中写真

あまりに釣れないのと暑いので、心が折れそうになりかけたとき、Sさん、ガクさん、ら王さんから立て続けに連絡を頂いたり、情報交換をさせてもらって再びやる気が。
こうやって情報交換していただけるのも非常にありがたいです。


見えバス
再びやる気が出て色々と狙っていきます。
時折見えバスや、20cmぐらいのコバスの群れがうろうろしているので、バスは居なくは無い様なのですが、パターンが変わってしまったのか全く釣れず。
このままじゃ「スロ爆」がパチ物の「スロパク」ぐらいにランクダウンです。


スロ爆の際奥まで行くと珍しく人が居て話しかけられました。
この辺りのことに詳しいようなので色々話を聞きましたが、バスの数は結構居るようでこの人も春と夏はルアーでバカスカ釣ってるとか。
ただ、今の時期はウナギと鯰が釣れるらしく専らその2種を狙っているようです。


スロ爆の奥まで来てもつれない為、ポイント移動。
移動途中にヘラ台を見つけたので、狙ってみることに。
ヘラ台

ヘラ台の際にカットテールを落としたらこんなのが。
コバス
コバス。一応1匹釣れたので、気が楽に。
その後は釣れずにまた移動。


いつもの濁った流れ込みも狙ってみますが、ノーバイト。
そして、沈みテトラにハイピッチャーをぶつけていたら根掛りでお亡くなりに。

次に、スロテト3に行きますが、でかい亀がいただけで異常なし。
スロテトの亀


スロテト3から下流の方を見たら珍しくバサーが居なかったので、移動してT.Wさんがやられているテトラにお邪魔してみました。

ここではギルの猛攻に会いながらもカットテールのホワイトで何とか1匹。
スモール
23cmぐらいのチビスモール。

そして、ここでも1匹だけで釣れず移動しようとしたところ、ら王さんから電話があり合流。
わざわざ遠くまでCDを届けにきていただき感謝です。
そして、折角なのでご一緒することに。

スロテト3近辺ではじめたら、速攻でら王さんが30cm位のバスを釣ってたり。
さらに、25cmぐらいの化け物みたいなブルーギル釣ったり、またまた30cmにちょい足りないぐらいのバスを釣ったり(釣っていた順番は違うかも・・・)凄すぎます。

雲の切れ間から
ら王さんの釣りっぷりに、天も祝福しているかのよう。


その頃の私は、ブルーギル1匹で精一杯でした。
ブルーギル

そして、18:30分ぐらいに終了。
一応コバスが釣れたには釣れたのですが、リベンジとしては失敗だったかもです。
あのスロ爆はやはりマグレだったのでしょうか・・・。


そうそう、羽根倉橋の下で音楽イベント開いていた人たちが警察に注意されていました。
川に居て、やたら重低音が聴こえると思ったら、こんなのやってたんですね。


ら王さん、この日はありがとうございました。
As Blood Runs Blackメロデス分が多くて、すごい好みです(笑
まだ数曲しか聴いてないので、これから聞き込んできます。


◆今年の釣ったブラックバス24匹(多分)。

2009.06.08 | 荒川 | Comments(10) | Trackback(0)

2009.06.06  雨上がりの荒川でボウズ

今日も雨が上った午後から荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
場所は最近好調の「スロ爆」。

先週ハードルアーをそろえたので、ベイトタックルも持って行こうと思いましたが、微妙に雨が降りそうなので、身軽なスピニングタックルとワーム数袋で出撃です。


川についても、最初に1時間ぐらいは雨が降ったり止んだりで嫌な天気。
雨が降ると活性が上るとか言いますが、今日は全然駄目。
スロ爆エリアのヘラ台、カケアガリ、沈みテトラ、アシ際、オーバーハング等を片っ端から狙いますが時たまブルーギルのアタリが有っただけです。

普段はブルーギルのアタリは無視しますが、今日はボウズ逃れにブルーギルをゲット。
ブルーギル


そのあともワームの種類やカラーを代えて「スロ爆」を何度か往復しますが、バスの気配は全くありません。


ポイント
先々週は、こんなアシ際でもつれたのですが・・・。


今日は駄目そうなので、最後の1時間はいつもの流れ込みで勝負をかけてみます。
流れ込み
雨のせいか今日も水が流れているのでよさそうな気配でしたが、ブルーギルのアタリがあっただけで終了。



今日は水の濁りはほとんど無かったものの、やはり雨の影響で先週より水温が低かったです。
それを言い訳に釣れませんでしたと締めようとしたら、今日のSさんは40UPを筆頭に3匹も釣って数匹ばらしてるとか。
これじゃ言い訳が出来ません(笑
上手い人がやれば、水温も関係ないようです。


明日は、ベイトタックルも持ってリベンジに行って来ます。

2009.06.06 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2009.06.04  買い物とハードルアー発掘

先週、先々週と絶好調だったポイント『スロ爆』(ら王さんに命名してもらいました。)。ここならもしかしたら自分でもハードルアーで釣れるんじゃないかと思い、『スロ爆』攻略用のルアーを買って来ました。

購入品
というわけで左上から。


  • IMAKATSU IK-400R
    スロ爆のカケアガリを狙いたい為に。400って有ったから4m潜ると思って買ってみました。ヘラ師の話だとスロ爆近辺は20尺の竿で底を取ると3尺ぐらい余るそうなので、本当は5~6m潜るのが欲しかったのですよ。

  • ウイグルワート
    安かったから。スロ爆のシャロー狙い用で2つ。

  • deps バズジェットJr
    ただ巻きでつれそうなトップが欲しかったから。ちなみにビッグバド(今はクアーズとかいうんでしたっけ?)と悩みました。

  • OSP ハイピッチャー
    スピナーベイトはよくわからないので、名前を聞いたことがあるからとか、雑誌のルアーランキングとかで上位に出てるからの理由。そして見事に雑誌に踊らされてみました(笑。とりあえず2つ。

  • エバーグリーン DZONE
    スピナーベイトはよくわからないので、名前をk・・・(以下略

  • フック
    カットテールのダウンショット用です。

  • カットテール 3.5 バブルガムピンク
    色が派手すぎて手を出せませんでしたが、T.Wさんがこれで釣られていたので影響されて購入。

  • カットテール 3.5 ウォーターメロン
    もはや餌の域。使いすぎで無くなりかけていたので購入。

  • スリムセンコー
    安売りしていたので。




さらに今まで荒川で拾って来たルアーも活用しようと、ルアーを放り込んでる菓子箱をひっくり返してみました。(ちなみにあと10個近くはどこかに埋もれてるはず)
戦利品

良く見たら、メガバスやらOSPやらラッキークラフトやらダイワやらよさそうなのがゴロゴロしていました。
汚れを落として、フックを付け替えれば十分使えそうなので、いくつ見繕って持って行こうと思います。



というわけで、今週末はハードルアーを中心にやったフリをしてカットテールで頑張ろうと思います。

オチとしては買ったばかりのルアーを速攻で無くすとかがアレですかね(笑

2009.06.04 | 買い物 | Comments(3) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索