スロイスが勝手にオススメするエントリー

2016.06.25  6月25日の荒川ブラックバス釣り

本日も荒川へブラックバスを釣りに行ってきました。
魚は釣れたのですが、スマホの電池が切れていたので今日は画像無しです・・・。


今日も早朝より釣りに行こうと思っていましたが、まさかのスマホの充電切れ・・・。
ここ最近スマホの調子が悪く、電源ケーブルを挿していたものの充電できておらずこの有様。


3時10分にかけていた目覚ましが鳴らず寝過ごすも、奇跡的に薄明るくなった3時50分ぐらいに起床。
なんとかそれなりの時間に起床が出来たので、釣りの道具とレインウェアを装備して出発。
天気予報は前日の夜から雨との事でしたが、時折小雨がぱらつく程度でそれ程強く降る事は無さそうです。



川は連日の雨の影響で濁りが強い事が予想されるので、いつものエリアとは別の場所へ向かいます。
行く場所は昨年も雨の日に45cmのラージが釣れたエリアへ。


ポイントに付く頃には明るくなっていましたが、雨の為か誰もおらず良い場所に入ります。
1投目は岸から少し離れた場所に立ち、岸際狙いでキャスト!
しかし、草にラインが引っかかります・・・。
ワームの方は丁度良い場所に落ちたので、草にラインをかけたままシェイクとポーズを交互に行い誘いをかけます。
1分ほど繰り返しているとラインがゆっくり走り出したので、思いっきりアワセるとヒット!


引きからして良いサイズのバス。
バラさないように少し沖へ誘導し、少しつかれさせてからキャッチ!
釣れたのは40cmジャストのラージ
ワームはフリックシェイク4.8のジグヘッドワッキーでした。


1投目からまさかの40cm。
このポイントはやはり雨の日に強いようです。
さらにビックリしたのは釣れたバスの後ろに一回り大きなバスが付いてきたこと。
ここの場所は良いサイズのバスが何匹もいるようです。


とりあえず1匹目をゲットしたので、さらに大きなバスを狙っていきますが、1匹釣れて場が荒れたのか岸際は反応が無くなります。
今度は少し遠くへキャストをして岸と平行に引いてみます。
すると20cm有る無しのコバスがヒット


お次は岸から数メートル離れた流れがよれている付近を狙ってみます。
小魚がちょこちょこ見えるので、3インチセンコーを表層から流して徐々に沈めて誘ってみます。
表層や中層では反応が無かったので、ボトム付近を跳ねるイメージで誘ってみるとバイト!
今度は22~23cmぐらいのスモールがヒット


このポイントでは短時間で3本をゲット。
周囲もだいぶ明るくなり魚の反応もなくなったので場所移動。


明るくなって川の様子を改めて確認すると結構な濁り。
そこでヘラ台や木の影などのポイントを狙ってランガン。
ワームを落とし込むと時折ブルーギルのバイトは有りますが、バスからの反応は有りません。
結構な距離を周って見ますが釣れる気がしないので、8時ぐらいに本日の釣りは終了~



雨もおかげも有りますが、短時間で40cmを含む3本を釣ることが出来ました。
スマホで画像が取れないときに限って良いサイズが釣れてしまうとは・・・。
スマホは充電が出来たり出来なかったりと挙動がおかしいので、この土日でショップに持っていこうと思います。


 

2016.06.25 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2016.06.18  6月18日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時過ぎから荒川へブラックバスを釣りに行ってきました。

週の中頃に降った雨の影響か、川の水は濁りが強め。
さらには岸際にゴミもよっていてこんな感じ。
DSC_1817.jpg



釣りの方はいつものエリアへ。
最初はトップで少し狙うも、この川の水の様子では釣れなそう。
途中でクランクやスピナーベイトで探って、ワームでピンポイント狙いでいきます。
しかし、ブルーギルの反応も無いまま時間だけが過ぎていきます・・・。




そんな中とあるヘラ台を狙ったところ、足のパイプに引っかかるミスキャスト。
ロッドを煽ってうまい具合に外れた直後にコバスがヒット。
DSC_1813.jpg
完全にまぐれでしたが、小さいながらもボウズ逃れの1匹。




とりあえずヘラ台下から釣れたので、その後はヘラ台やカバー周りを中心に狙います。
DSC_1820.jpg

DSC_1818.jpg

日も出てきてカバーのシェードに付きそうな感じですがノーバイト・・・。




そのまま釣れずに移動して、知り合いの餌釣りの人の釣り場へお邪魔しに行きます。
丁度釣りをしていたので、釣り台の端を借りて釣りをします。


暫くやっていると餌釣りの竿にブルーギルがヒット。
水面まで魚を揚げた直後にしたから大きな影がブルーギルを狙います。
DSC_1824.jpg

その影は40UPのラージ。
無題
完全にブルーギルを捕食モードに入っており、上から人が覗き込んでも、あわよくばとワームやブルーギルに似たプラグ類を投げ込んでも全く逃げません。
数分間ブルーギルを追い掛け回し、ブルーギルに元気がなくなると何処かへ消え去りました。


・・・と思いきや、その後もそのバスはやってきて、ザリガニをつけていた餌竿に食いつくもバラシ→隣のテナガエビをつけていた仕掛けに食いつくもバラシ。さらにはドライブクローで狙っていた私のロッドにもヒットしますが、警戒して食いが浅いようでバラシ・・・。


そんな何度かのバイトの後、最後はザリガニ餌の仕掛けに喰らいつきキャッチされました。
DSC_1829.jpg
サイズは測らなかったですが45cmは無いぐらいでした。




餌釣りの人に大物がかかったので気合を入れなおしてやるも、私に釣れたのはこのサイズ・・・。
DSC_1828.jpg


ついでに餌をもらって30cmぐらいのスモールも釣れましたが、これはノーカウントで。



そんな訳でルアーで釣れたのはコバス2匹。
その後は釣れる気がしなかったので、12時前に釣り終了しました。


 

2016.06.18 | 荒川 | Comments(4) | Trackback(0)

2016.06.11  6月11日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時過ぎより荒川へブラックバスを釣りに行ってきました。
DSC_1802.jpg



海釣り、ライブ、体調不良と続き、荒川へ釣りに来るのも久しぶりです。
ちなみに体調不良は定期的に生まれる尿路結石。
6月2日に救急車で運ばれて、先週の土日は家で痛みと格闘してて釣りに行けず・・・。
今週になっても未だに結石は出てくる気配は無く痛み止めでだましだまし生活する毎日でしたが、木曜日から1日以上痛みが来ないため知らない間に石が膀胱まで落ちたのかと思い釣りに来てみました。



とりあえずポイントはいつものエリア。
朝のうちは水面に魚も跳ねて賑やかだったので、バズジェットJrで岸際を巻きながら、ピンポイントでワームを落としていきます。


こんなヘラ台の際をバズジェットJrで流すも無反応。
DSC_1805.jpg

そこで今度はワームを投げ込むとラインが走ってヒット。
釣れたのはラージ。
DSC_1804.jpg

数日前の雨の影響か川が少し濁っていたので、私にしては珍しくチャートのカットテールを使ってみたら釣れました。
リグはジグヘッドワッキー。


このポイントでは1匹だけで場所移動。


お次のポイントでも岸際を中心に狙いますがノーバイト。
そこでダウンショットに変更し、ブレイク付近の沈みテトラを狙うとスモールがヒット!
DSC_1806.jpg

ブレイク付近で釣れたので、その後も似たような場所を狙って見ますがノーバイト。



釣り途中で同じエリアでよくお会いする方々とお話し。
それぞれ釣られているようですが、今日はどなたも厳しい様子・・・。


その後はソロで藪コギしながら人の来ないような場所で釣りをしますが、1バイトあるものの釣ることはできず。
そして、9時半ごろに忘れかけていた、尿路結石の鈍い痛みが再びわき腹を襲い始めたので釣り終了。
急いで帰宅して鎮痛剤を飲んでこれを書いています。
来週までには排石して落ち着いて釣りをしたいです。



ちなみに今日の川はこんな様子。
DSC_1811.jpg

陽がさす中で撮ったので水が割りと綺麗に見えますが、実際にはもう少し茶色がかった色をしていました。


 

2016.06.11 | 荒川 | Comments(7) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索