FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2019.07.27  7月27日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半ごろから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。

川に向かう途中はこんな空模様で天候が不安になることも。
20190727_043838467.jpg


まずは雨後のポイントへ。
まずは足元チェックをしますが、今日はお留守の様子でノーバイト。

しかもこの日は予想外に水の動きが無く、魚っ気もありません。
それでもしばらくやっていると、急に水が動き出し濁った水が入り込みます。
そのタイミングで水の濁りの境目を狙うとラージがヒット!
20190727_045603047.jpg


水が動き出したのがスイッチになったようで、流れが当たってよどむ付近に小魚が集まりキラキラと反射する様子が見えます。
その付近を狙うと今度はスモール!
20190727_051251153.jpg

スモールが群れで来たのか、小魚の居る辺りを狙うと似たようなサイズですが連続!
1匹写真を撮とる前に逃げられてしまいましたが、ほぼ4連続でスモール。
20190727_051552629.jpg

20190727_052603441.jpg


その後は時折小魚をスモールが追い回す様子も見られますが、ルアーには反応しなくなったので場所移動。
1箇所目から連発し余裕もあるので、大きく移動します。
行った先は久しぶりのこんな場所。
20190727_065312437.jpg

とりあえず護岸脇の草陰を狙ってみるとラージをゲット。
20190727_064615631.jpg

そしてこちらのポイントでは、数年ぶりににせミッキーさんと、作業服バサーさんにお会いすることが出来ました。
にせミッキーさんは良いサイズを釣られたようで流石です。
短時間でしたがお二方とも色々とありがとうございました!!



お二人と別れてからは普段のエリアに。
先のポイントに居た辺りから上流の大雨の影響か川の濁りも増し、大量のごみが川面を流れ始めていましたが、こちらのポイントに来た頃にはカフェオレ状態に。
20190727_090449961.jpg

餌のブッコミ釣りやってた知り合いの人が居たので話をしてみましたが、この流れとゴミの量では釣りにならないと・・・。
私も川を眺めてみましたが釣りにはならなそうだったので、この日はここで終了しました。

 
 

2019.07.27 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2019.07.20  7月20日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時半ごろから荒川にブラックバスを釣りに行ってきました。
20190720_073338719.jpg

雨季中ということで、今日も雨の日に調子の良いポイントからスタート。
最初は足元チェックから。

朝一は大体バスが着いているようで、この日も1発目からラインが走ってヒット!
しかも掛かったのは40cm前後のラージと良いサイズ。
しばらくバトルしキャッチの段階になりましたが、あいにく足場の高い位置で引っこ抜くのは難しそう。
そして水辺まで降りるにしても草の中を突っ込まなければならず、どうしようかと迷った際にラインが緩みバラシ・・・
先週に引き続き、1発目の良いサイズを逃してしまいました。


魚をばらしてしまい場が荒れたついでに、今週は川まで降りる部分の草をアレ。
来週こそは1発目を取ろうと思います。


足元が駄目になったので、今度は少し投げた場所を狙います。
よく見ると水の境目付近に小魚が溜まっているようなので、似たようなサイズのワームを流すとヒット。
20190720_050139050.jpg

これを釣ってからは魚の反応がなくなったので場所移動。

移動先ではこのサイズ。
20190720_051925021.jpg
このサイズが釣れるようになると、夏本番という感じになります。



そして再び最初のポイントに入りなおし。
足元は居ないようなので、少し投げワームを流れに乗せているとヒット!
かかったのはそれなりのスモールのようで、流れに乗って良い引きが味わえます。
今度は逃さないように慎重に対処してキャッチ。
20190720_052713697.jpg
33センチぐらい。

その後もしばらく狙いましたが反応がなくなったのでいつものエリアへ。
いつものエリアでは岸際のテトラを狙っていると1匹ヒット。
20190720_071340457.jpg



時間がたち明るくなってからは無反応の時間が続きます。
知り合いの人から「水が濁ってるからミミズ放り込めば鯰が釣れるよ」と言われたので、ミミズをもらってブッコミ釣りにチェンジ。
20190720_111451678.jpg

やっぱりミミズは違いますね、入れたとたんにバイト連発。
ノーカウントですが、短時間でスモール1匹にブルーギル数匹、極太のドバミミズだったせいかバラシ・フッキングミス多数。
ワームで散々狙って無反応の場所でもミミズを入れたらしっかり食って来たので、バスが居ないのではなく食わないのだということが分かりました。


ブッコミ釣り中はクワガタ探しも。
20190720_111513833.jpg

20190720_084621399.jpg

20190720_084810588.jpg

ここ数日気温が上がってクワガタ・カブトムシ類も元気な様子。
こちらも短時間で10匹前後のクワガタ、カブトムシを発見。
それにしてもこのエリアはノコギリクワガタ率が高いです。


そんなこんなで、小学生の夏休みを彷彿とさせるような事を楽しんで11時過ぎに釣り終了。

 

2019.07.20 | 荒川 | Comments(5) | Trackback(0)

2019.07.13  7月13日の荒川ブラックバス釣り

本日は朝4時半ごろか荒川へブラックバス釣りに行ってきました。

梅雨ということで雨の恩恵を受けられるかと、まずは雨後に良いポイントへ向かいます。
久しぶりに来たら道が無くなってるほどの草の生えっぷり。
草の露に濡れながら掻き分けてポイントへ。

ポイントは濁りがあるもののいい感じの流れが。
とりあえず足元チェックということで、ワームを落とすといきなりヒットします。
しかし覆いかぶさる草でロッドがうまく煽れなくてアワセが効かず、ジャンプされてバラシ・・・
35cmぐらいのスモールでした。

気を取り直して再度ワームを落としてみると再びヒット。
今度はしっかりアワセてゲット。
20190713_044226220.jpg
1匹目よりだいぶ小さくなってしまいました。


その後もしばらくやりますが、鯉が入ってきてしまいバシャバシャやり始めたので場所移動。
ポイント撤退がてら次回はバラサないようにとポイント周りの草も刈り込み。


濁りがあるのでヘラ台周りについてるかと思い、ヘラ台のあるポイントを周ります。
20190713_055709043.jpg

ヘラ台の際などを狙っていきますが、1度ブルーギルが当たったのみ。
ブラックバスからの反応はありません。


最後はいつものエリア。
ここでは沈みテトラ周りを狙います。
岸から少し離れたテトラの脇を狙うと、すーっとラインが走ります。
一瞬待ってからあわせてみましたが、痛恨のすっぽ抜け・・・。
その後は釣れず、知り合いさんと合流し10時ごろまでだらだら釣りして終了しました。


 

2019.07.13 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索