FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2020.06.20  6月20日の荒川ブラックバス釣り

本日も朝4時過ぎから荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。

まずは最初のポイント。
薄暗くて水の濁りはまだ分かりませんが、水位や流れの速さは余り問題なさそうです。


とりあえず足元にワームをそーっと落とし、暫く誘ってるとそれなりのサイズのバスが飛び出てきてヒット。
目の前の足元なのでついビックリアワセをしてしまい、フッキングにはいたらず・・・
朝一のチャンスを逃してしまいます。


その後も暫く同じポイントで粘りますが反応がないので場所移動。


周囲が明るくなってくると結構な濁りが入っているのが分かります。
画像ではこんな様子ですが、実際に見るともっと濁りが強く感じられます。


DSC_1036_20200620174958bd6.jpg




とりあえず濁りが入っているので、草木の陰やヘラ台周りに付いているで有ろうバスを狙っていきます。
DSC_1035.jpg


DSC_1034_20200620174957982.jpg

・・・釣れませんね。
バスはおろかブルーギルの反応も有りません。



この付近のポイントを一通り回りますが、その後はやはり釣れずに9時半ごろ終了しました。



梅雨時期なので、荒川の木にはキクラゲもチラホラ生ってました。
DSC_1032_202006201749540b5.jpg


 

2020.06.20 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

2020.06.06  クランクベイトで荒川のラージをゲット

今日は朝4時過ぎから荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。

明け方なので先ずはトップから投げていきますが反応は有りません。
水面もよくみると細かいゴミが沢山浮いていたり、場所によっては汚い泡や油膜もあって駄目な感じ。
DSC_1021_20200606210419034.jpg


そこでトップを諦め、シャロークランクで岸際を狙っていきます。
こちらも反応は有りませんが、とりあえず岸際や水中のテトラの際を丁寧に巻きます。




DSC_1020_202006062104197f7.jpg

こんなエリアでオーバーハングした木の下を巻いているとヌッを重くなりバイト。
とっさにアワセますがドラグがユルユルで焦ります。
指でスプールを押さえて何度かアワセつつドラグを調整し、そのまま一気に巻いてキャッチ。

釣れたのは35センチ前後のラージ。



DSC_1016.jpg


DSC_1018.jpg

朝一からそれなりのサイズがハードルアーで釣れて満足です。


とりあえずクランクで釣れたので、クランクメインで岸際や沈みテトラ周りを狙いつつ、フォローでワームを入れていきますがノーバイト。

途中で久しぶりに「ら王」さんとお会いし、暫し一緒に釣りをさせてもらいます。
すると目の前でスモールを連発でヒットと絶好調。
流石です!
この勢いで私も・・・とは行かずこちらは安定のノーバイトです。


その後も10時ぐらいまでやりますが、結局朝一の1匹のみで終了しました。


今日の釣行中には、川のど真ん中付近を泳ぐ青大将を見かけました。
DSC_1022_20200606210421835.jpg


2020.06.06 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索