スロイスが勝手にオススメするエントリー

2008.07.13  7月12日の荒川釣行

色々忙しくて1日遅れですが、12日(土)に荒川にバスを釣りに行ったときのです。
荒川

この日も日の出直後から、いつものテトラの場所へ行くと、例の上手い人が。
丁度30cmぐらいのスモールを釣ってました。

挨拶してからしばらくやってると、またその人がチビバスを1匹追加。流石です。
同じポイントで同じようにやってるのですが、腕の違いってあるものなんですね。
ちなみにスロイスさんは、1回アタリがあっただけでした。

日も出てきて、この場所も釣れなくなって来たので、この方と他の場所へ。
ちなみに、名前を伺ったらSさんと言うそうで、今後はSさんと表記します。


Sさんとびん沼との合流点やその下流などいくつか回ってみましたが、お互いにつれません。
せっかくなので、例の藪コギポイントにご招待。
上手い方はこの場所をどのように攻めるか、勉強をさせてもらうことに。
藪コギポイント

まずは2人で一番奥の、土管の場所までいって戻りながら釣ることに。
スロイスさんは土管の場所で、Sさんはその手前の場所から開始。

しばらくするとSさんの「来た、でけぇ!!」の声が。
すかさず、Sさんの元へ向かってみると、ロッドが根元から弧を描くようにぶち曲がってます。
足元で50cm近いのが掛かったようです。が、テトラの下にもぐりこまれた模様。
テトラから引きずりだそうとするSさんですが、あえなくバラシ。

自分は魚を見ることは出来ませんでしたが、Sさんは一瞬見えたらしく50cm近く有ったと。
こんな場所ですが、足元に化け物が潜んでいるんですね。


化け物を逃した後も、がんばって釣りますが中々アタリは有りません。

ヘラブナ
今日もヘラブナがたくさん浮いてます。


しばらく行くと、チビバスも浮いていたので、目の前にワームの投げ込んだらヒット。
チビバス
22cmぐらいのラージ。エコギアのエビっぽいワームで。
とりあえずボウズは逃れました。

その後は釣れずに、暑くなって来たので10時ごろに終了。
Sさんと次の日(13日の日曜日)も、朝からまたつりをすることを約束して解散。


今年のトータル
ブラックバス14匹
ブルーギル:14匹
鯉:1匹
ウシガエル:2匹

2008.07.13 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

すげぇ・・・いるんですね、ホントに・・・
自分は釣ったことはもちろん、生で見たことすらありません、ゴーマル。
そうかぁ、あんな場所にいたんですね・・・
自分がやった時はまるで生命感を感じられませんでしたよ・・・(汗)
腕の差って怖いですね(笑)

2008-07-14 月 13:06:11 | URL | しのっち #- [ 編集]

荒川も化け物が潜んで居るようです。
自分も50UPは見たことがないので、一目でも拝みたかったです。

上手い人はやっぱり、何かが違うようです。
せめて、何が違うか分かるレベルになれば、もう少し釣れるようになるのかもしれないです。

2008-07-14 月 22:44:15 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索