スロイスが勝手にオススメするエントリー

2008.07.14  7月13日の荒川釣行

また1日遅れの釣行結果です。
今回は7月13日(日)のお話。


土曜日の釣り終了時に、Sさんと13日も一緒に回ることを約束して別れました。
で、土曜日の夕方にSさんから「明日(13日)は朝3時半ぐらいからやりましょう」と。
3時半ってまだ真っ暗じゃないですか?
むしろそんな時間にスロイスさんが起きられるかが心配です。
なので何とか4時ぐらいからスタートでお願いしました。

日の出前
そんなこんなで4時ぐらいに待ち合わせの、いつものテトラへ。
まだSさんは来ていないようなので、一人で開始。
しばらくやってますが、釣れません。

そのうち遅れてた、Sさんがやってきました。
ここへ来る前にびん沼にちょっと寄って来たそうです。
そうなら、呼んでくれれば向かったのに。
でも、びん沼ではダメだったそうです。

でSさんもテトラの場所で開始。
しばらくして、コバス1匹釣ってました。
やっぱり上手い人は違います。

朝焼け
明るくなってきたので、例の藪コギポイントへ移動。
また一番奥まで入って、そこから手前に向かいます。

スロイスさんは一番奥の、土管の場所へ。
Sさんは昨日のデカバスポイントへ。

ポイントへ入った早々、Sさんが「釣れたぞー。25ぐらいのスモール」との声が。
相変わらずこの人は凄いです。
こっちも負けてはいられません。
と、燃えますが釣れません。

そのうちにふと「この先もテトラが続いているから、行ければつれそうだな」と考えが。
しかし、この先に道はありません。

そういえば御フランスのマリーが「道が無ければ、作ればいいじゃない」とか行ってた様な気がします。
こうなりゃいっちょ道を作りますか。
気が付いたら手にこんなものを持ってましたし(笑
名刀



こんな藪も匠の手にかかれば・・・。
ビフォアー



いや、無理。これが精一杯。
アフター
痒いわ、痛いわ、暑いわで道を作るどころじゃ有りません。
とても川沿いをまっすぐに進めない。
なので、上に逃げて出口を作ることに。
たしか、スロイス脳内マップだと、この真上に砂利道があるはずです。
そこにつなぐことが出来れば、行き来もしやすくなります。

そうときまれば上方向に転換。
土管から7mぐらい進んだところで上方向に進みます。

アシをなぎ倒しながら進んだら、なんとノバラ地帯へ。
これは本気で痛い。があと数メートルで地上(の筈)
ひとりノーロープ・ノー電流・ノー有刺鉄線・ノー爆破・イバラデスマッチ状態です。
イバラは硬いので、このちっぽけな鎌じゃ役に立たず。
途中で拾った流木でイバラをなぎ倒しながら進んだら、地上へ。

開通
藪から顔を出すと、見事に砂利道が。
これならポイント近くまでチャリで入れます。

開通した後は、砂利道付近のアシを起こして、上からは見えにくいように細工をして戻ります(笑
(細工しなくても、来週にはまた草まみれになっていそうですが・・・。)
イバラの道

さて、道も出来たので・・・と満足してる場合じゃありません。
今日はまだ、魚とご対面していません。
せめて1匹ぐらい釣らなければと、戻りながらテトラ周りを狙っていきます。

ヘラ
今日もヘラがたくさん浮いています。
ここはヘラ師も入ってこないので、ヘラにとっても楽園のようです。
時たま優に尺を超えるヘラも泳いでいますし。

ヘラを眺めつつ、途中のテトラの上に乗っかって、こんな場所を狙ってみます。
テトラ
テトラ脇にフリックシェイクを沈めると"コココン"とスモールっぽいアタリが。
確実に食わせるためにしばらく待って、ラインが走ったらあわせます。
そしたら、手のひらサイズのかわいいスモールが。
スモール
18cmぐらい。フリックシェイクのジグヘッドワッキーで。

その後もテトラをやりながら行きますが釣れず。
藪コギ場所の出口付近で、Sさんが。
「中々こないから、またスモール釣っちゃったよ」と。
とか言ってたら、またヒット。
今度は23cmぐらいのラージを釣ってました。

Sさんはスモール3匹、ラージ1匹の計4匹。
スロイスさんはチビスモール1匹。
やっぱり腕の差って有るんですね。

そんで、10時ぐらいに終了。



家に帰ったら、手がこんなのになってました。
水ぶくれ
藪コギは計画的に。



そうそう、昨日の書き忘れ。
土曜日に多分ヘラ師のだと思うんですが、荒川某所で河川敷から車が落っこちてました。
落水直前のギリギリの場所の崖で止まってたんですが、ホント宙ぶらりん状態でした。
帰りにでも写真撮ろうと思ってたら、帰りには引き上げられてました。
車で行く人は、荒川にバスのポイントをプレゼントしないように気をつけてください。


今年のトータル
ブラックバス15匹
ブルーギル:14匹
鯉:1匹
ウシガエル:2匹

2008.07.14 | 荒川 | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

そうです!なければ作ればいいんです!!
ぜひスロイスさんには荒川全域にこうした道を作っていただきたいと思います(笑)

いや~、Sさんウマいですね!
いったい何が違うのでしょうか・・・
もし仮にその場に私もいたら
Sさん4匹
スロイスさん1匹
しのっち0匹
だった自信があります(汗)
いえ、根掛かりしまくって意識的にはマイナスになっていたかもしれません・・・(笑)

とにかくお疲れ様でした!!
「藪こぎは計画的に」←爆笑です!

2008-07-16 水 16:21:18 | URL | しのっち #- [ 編集]

私は荒川に道を作るので、入間川の方はよろしくお願いします(笑

Sさんは何年もやりこんでる方らしいので、経験と技術が違うのだと思います。
私も根掛りしまくってるので、1匹釣れたとはいえマイナスに近いです(笑

半そでで藪こぎすると、アシで切ったり何かの草にかぶれたりと大変でした。
かといって、長袖にすると熱射病になりかねないですし・・・。
計画的にやらないと大変です。

2008-07-16 水 23:17:44 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索