スロイスが勝手にオススメするエントリー

2008.08.07  荒川新ポイントにもブラックバスは居る

そういえば、8月3日にもブラックバス釣りに行っていたのを忘れてました。
なので、ちょっと遅いですが8月3日の荒川釣行分を。

前日にSさんから電話があり、今日はSさんも朝一から来るということで、私も朝早くから荒川のポイントへ・・・。
と思っていましたが途中の治水橋の真ん中で、お腹の第一次空襲警報発令。
愛用のびん沼自然公園まで間に合いそうもないので、やむを得ずゴルフ場のトイレへ。
これでなんだかんだで15分から20分のロス。


藪コギポイント手前の、いつもの場所へ行ってみたら、既にSさんのチャリと多数のヘラ師の車が。
Sさんは奥に行って居る様なので、手前からせめて行きます。
もうヘラ師も陣取って居るため、できる場所も少なく、すぐにSさんの所まで来てしまいました。
Sさんに挨拶して、釣果を聞いてみると既に1匹釣ってるそうです。
こっちも負けていられません。

奥のテトラまで行ってやろうと思ったら、第二波のお腹の空襲警報が・・・。
急いできた藪を戻り、チャリに飛び乗り、再びゴルフ場のトイレまでダッシュ。
トイレに入ろうと思ったら、ヘラ師が「どうだい、釣れるかい?」と声をかけてきました。
こんなときかぎって・・・。

まぁ、そこはエクストリーム荒川腹痛のベテランスロイスさん。冷静さを装い軽く話した後でトイレに。
間に合いました(笑

間に合った物の、この暑さと2回のトイレですっかりやる気をなくしてしまいます。
最初の場所へ戻った物の、Sさんのいる奥まで行くのがめんどくさくなたっため、手前のテトラ辺りでダラダラとやってます。

ふと荒川の水面を見てみるとなんだかにぎやか。
良く見ると大量のカゲロウが飛んでいます。
へラ師の方も、これだけ大量のカゲロウが飛んでるのははじめて見る、と驚いていました。

だいぶ日も出てきたので、底狙い。
3インチサターンの黒をスプリットショットにして、底をズリズリ。
何度かやってると重くなったのでアワセたらこいつ。
スモールマウスバス
22cmぐらいのスモールマウスバス。

その後は続かず。
奥に居たSさんも戻ってきて、場所移動。
8月2日の釣行で見つけた、沈みテトラの場所へ案内してSさんの攻め方を盗もうかと(笑。

チャリでしばらく移動して沈みテトラの場所へ。
Sさんは上流側、私は下流側を狙います。
するといきなりSさんが25cmぐらいのスモールマウスバスを釣ってます。流石はSさん。
ゴミたまり
こんな岸近くのゴミたまりの中で釣ってました。

さらにその直後もSさんにヒット。
Sさんのバス
今度は23cmぐらいのラージ。

ちなみにスロイスさんはここではノーヒット。

そのあともまた場所移動して、私が8月2日にバスを釣ったポイントへ。

ここではテトラの隙間と、川側を交互に狙います。
するとSさん、またまたヒット。
今度は15cmぐらいのコバスでした。

結局スロイスさんはここでも釣れず。

私が10時に用があった為、8時30分に終了。
Sさん4匹、スロイスさん1匹。
やはりSさんは上手いです。
今日は、私たちの見える範囲でもバスを釣って居る方が数人居たので、ブラックバスの活性が高かったようです。
そして、沈みテトラにもバスが居ることが分かったので、あとでまた来て見ます。


今年のトータル
ブラックバス24匹
ブルーギル:18匹
鯉:1匹
ウシガエル:2匹
ザリガニ:1匹

2008.08.07 | 荒川 | Comments(0) | Trackback(0)

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索