スロイスが勝手にオススメするエントリー

2009.04.18  今シーズン初の荒川ブラックバス

本日も午後から荒川へブラックバス釣りに行ってきました。
まず目指すは、先週ラインブレイクしてしまった場所へリベンジ。
ポイント

雨でやや濁ってますが、釣りには問題はなさそうです。
先週と同じカットテールのダウンショットで狙っていきます。
ダウンショット


そして、3投目でラインが横へと走ります。
今回はドラグもやや弱めにしてあるのを確認してからアワセると見事にフッキング。
ばらさないように慎重にやり取りして無事にゲット。
今年初ブラックバス
微妙に魚体が反ってやや小さく見えますが、一応40cmピッタリ。
口に傷などはなく綺麗だったので、先週のとは違う様子です。
setさんが祈ってくれたおかげです(笑
ちなみにこのバスは、数時間後また釣られたとかいう噂も・・・

見事リベンジ成功&今シーズン初のバスをゲットできました。
さらにもう1匹を目指して奥のポイントへと向かいますがノーバイト。


戻る途中で上流からフローターの方が。
もしやと思い近づいてみると会長さんでした。
挨拶とちょっと情報交換をしてお邪魔になる前に撤収しました。


今度はいつものテトラの場所でSさんと待ち合わせをしていたので、そちらへ向かいます。
スロテト1

テトラに来たものの、Sさんの自転車はあれど見当たらない。
多分あそこにいるのだろうと、Sさんポイントの奥へ行ってみると、Sさん発見。
既に何度かアタリはあるものの釣れては居ない様子。
そこで、二人でやぶこぎポイントを攻めてみることに。
やぶこぎポイント

ここではSさん先行で自分が後ろから、テトラ周りをダウンショットで狙っていきますが、15cmぐらいのバスが追っかけてきたぐらいでノーバイト。
ここは駄目そうで諦めかけたとき、Sさんにヒット。
30cmにちょっと足りないぐらいのスモールでした。
さらに同じポイントで28cmぐらいのスモールを連続でヒット。

どうやら、ダウンショットではなくアレなワームをアレにして、メチャクチャスローに誘って、さらにアタリがあってもアワセず向こうアワセな感じで釣ったそうです。
そこでその方法を真似してみると、すぐにアタリが有りますが反射でアワセてしまいすっぽ抜け。

次のアタリでは竿先が引きこまれるまで待ちましたが、これもすっぽ抜け。
Sさん曰く、これでも早すぎると。

流石に、こんなスローな釣りは耐えられないので、いつものヤマセンコーをアレな感じにして、Sさんが釣ったようにしてみるとすぐにヒット。
スモールマウスバス
28cmぐらいのスモールマウスバス。

既にダウンショットで叩いたポイントなのに、センコーをアレにしただけで喰うとは。
Sさんの釣りは恐るべしです。

その後は1度だけ空中オートリリースでバラシました。
私も、Sさんにもアタリはたくさん有ったので、バスは多くいたようですが何故かフッキングが上手くいきませんでした。


16時もすぎて、そろそろ戻りながらもう1匹ずつ釣ろうかと話していたら、空が急にうるさくなってきました。
見上げると、消防のヘリが低空飛行でホバリングしています。
ヘリコプター

さらには、消防の水上スキーやら、ボートやらも出てきて騒がしくなってきたので、釣りは終了に。
水上スキー
ボート

なんか事件でも有ったのかと、Sさんと話しながら治水橋あたりまで来ると、対岸に8台ぐらいの消防署の車が止まっていてただ事ではない様子。
Sさんと別れて様子を見にいってみます。
すると会長さんがおられたので話を聞いてみたら、水難事故があったようです。
既に落水している私が言うのもなんですが、水の事故には注意しないといけませんね。

そのまま、消防の方たちが撤収するまで、会長さんとお話をさせてもらいました。
色々と情報を教えてもらって、凄く勉強になりました。
会長さん、どうもありがとうございました。

最後に、最初にバスを釣った場所まで行って見ますが、ノーバイトで本日は終了。

2009.04.18 | 荒川 | Comments(7) | Trackback(0)

コメント

スロイスさん、今日はお疲れさまでした。今時期ならお昼からでもしっかりとバスの顔が見れるので朝寝坊しても慌てることなくゆっくりとフィールドに出かけられますね。それにしても水難事故には参りましたね。
ほんと、落水にはみなさん注意してくださいね。
また明日もお昼から行こうかな。

2009-04-18 土 21:26:27 | URL | 会長 #- [ 編集]

釣れてますねぇ!
羨ましい。もうちょい上流でやってましたが、濁りもひどく、全くダメでした。
また治水橋あたりですか?
落水には気をつけます。。。

2009-04-19 日 20:48:37 | URL | M・KANEKO #- [ 編集]

さすがですね。
やる人がやればちゃんと結果がついてくるんですね。
落水は気をつけないといかんすね。誰でも一度や二度は経験してると思いますが。
日曜に少年野球の硬球が5Mくらい横に飛んできてびびりました。
当たったら気をつけてても絶対川に落ちるな、と思いましたよ。こればかりは運ですね。

2009-04-20 月 18:36:32 | URL | ら王 #- [ 編集]

いつも冶水橋のうえから
見学しております^^
バス釣りって意外と危険なものなんですねww
球はこわい!!体に気をつけて^^

2009-04-20 月 20:10:20 | URL | ra-m #- [ 編集]

>会長さん
土曜日は大変お世話になりました。
色々な話が聞けて楽しかったです。
今は朝方も肌寒いので、午後からゆっくりやるのもいいですよね。
それにしても、午後からで40アップが2本も出る会長さんポイントのバスのストックは凄いですね。
またそのうちにこっそりと行ってみます(笑
水の事故にも気をつけないとです。


>M・KANEKOさん
やっと、今年の初バスが拝めました。
こっちの方もやり始めた頃は、結構濁りがありました。
やってるうちに段々濁りがなくなった感じです。

今回は治水橋から、羽根倉橋の間をうろうろしながらやっていました。
上流のM・KANEKOさんポイント辺りにも行きたいのですが、午後からだとどうしても行くのが大変になってしまいます(笑
落水でも濡れるぐらいならいいですが、流されちゃうとどうしようもないので、私も気をつけます。


>ら王さん
ありがとうございます。
この日は、程よい濁りで岸近くにいたバスから気づかれにくかったのと、午後から暖かくなってきたのも良かったのだと思います。

ゴルフボールの危機は何度かありましたが、野球の硬球ってのは初めて聞きました。
河川敷に野球場が有る場所も多いので、これからは野球にも気をつけます。
落水などはある程度注意できますが、飛んでくるものには対処のしようがないですね。
もう、ヘルメットをかぶって釣りをするしか(笑


>ra-mさん
私も良く橋の上から釣りをして居る人を見学しています(笑
ごく稀に、テトラの際に浮いてるバスが見えたりするので、橋から眺めるのも楽しいですよね。
落水や、ゴルフボールの流れ弾、上にも出てきた野球もそうですが、これからの時期はスズメバチやマムシも出てくるのでさらに気をつけないとです。
今シーズンも楽しくバスがつれるように、無理せず気をつけてやっていこうと思います。

2009-04-20 月 22:29:24 | URL | スロイス #- [ 編集]

さっすが~^^
ナイスサイズですね!
40センチ。僕はこの頃、管釣りしているのでバスは行ってませんねぇ~。行こうかな?
暖かく(暑い!)なって来ましたからね^^

2009-04-21 火 23:10:59 | URL | 龍 #x/3qMXQU [ 編集]

>龍さん
ありがとうございます。
一発目からこのサイズがつれたのはラッキーでした。
管釣りもいいですよね。
今年は管釣りに1度しか行かなかったので、来年はもっと行こうかと思います。

暖かくなってきたので、荒川のバスたちも活性が上がってきたようです。
スポーニングも関係してるのか、あちこちでいいサイズが釣れているようですよ。

2009-04-22 水 21:16:31 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索