スロイスが勝手にオススメするエントリー

2011.01.23  かぐらスキー場で新雪バックカントリー

一日前ですが22日の土曜日にかぐらスキー場にスノーボードをやりに行ってきました。

かぐらスキー場

前回から2週間ぶりのかぐらスキー場でしたが、かなりの雪が降ったようで積雪が一気に増えていました。
この日も雪が降り続いていたので、コース上もかなり上等なコンディション。

まず最初にみつまたエリアのファミリーコースを1本流した後はかぐらエリアへ。
かぐらエリアでは我々大好物の非圧雪のジャイアントコースへ行って、コブを超えたりして遊びます。

その後は、メインコースからアレしてバックカントリー。
かぐらスキー場
かぐらスキー場


こんなノートラックエリアでふかふかのパウダー食べ放題です。
かぐらスキー場

とか調子に乗ってたら、谷間みたいなところで転んで新雪に埋まって身動きが取れなくなります。
ボードを履いたままの脱出は無理そうなので、ボードをはずしたところ両足が新雪に埋もれてますます大変なことに。
腰近くまで埋まりましたがそれでも底に足が着かず、新雪の中でおぼれたような状態に。

数分間もがいてもまったく動けなくなったので人生積んだかと思いましたが、雪の表面を泳ぐように体ごと使ってなんとか足の着く場所まで抜け出すことに成功。

そこからもさらに前を行く友人のトラックまでラッセルして移動し、ワンフットで何度も転びながらトラックをトレースして正規コースに脱出。
この1本で本日の体力をほぼ使い果たしました。

もう新雪のバックカントリーはこりごりだよ・・・。



とは思ったのですが、また同じエリアをバックカントリーしてましてですね、この日はバックカントリーとジャイアントコースしか滑ってない勢いでした。
もちろん、2回目以降のバックカントリーは転んでもすぐに脱出できるように、他人のトラックがある場所のすぐ近くを滑っていました。


そんな訳でボロボロになりながらも営業終了まで楽しんできました。
これからは新雪が多いときは調子に乗り過ぎないように注意します。

2011.01.23 | スノーボード | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

ボードお疲れ様でした!
腰までパウダーにハマるとマジで焦りますよね…(^-^;
自分も、腰までパウダーでハマり溺れて、何とか泳いで回避したことあります(^o^;)
くれぐれも、気をつけてバックカントリーを楽しんで下さいね♪

2011-01-25 火 09:54:52 | URL | にせミッキー #- [ 編集]

>にせミッキーさん
パウダーに埋まるのがこれほどきついとは思いませんでした。
足も着かなかったので焦ってもう終わりかと思いました(笑

今回のことはいい勉強になったので、これからは自分を過信しすぎないよう無理ないバックカントリーを楽しもうと思います。

2011-01-25 火 22:06:52 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索