スロイスが勝手にオススメするエントリー

2011.07.26  自作スクリューフックとウィールヘッド

ちょっと前に釣具屋に行ったら面白そうなものが売っていたので買ってみました。
ペラとか
プロペラ2種と、金属製ビーズと、ワームキーパー。
これらを使うと自作のペラ付フックが作れるということなのでさっそく自作。
まぁ、自作といってもフックにプロペラとビーズ通して適当な位置でワームキーパーで固定しただけですが。


で、作ったのはこんな感じ。
自作スクリューフックとウィールヘッド


自作ウィールヘッドもどき。
自作ウィールヘッド


自作スクリューフックもどき。
自作スクリューフック
スクリューフックもどきは若干失敗した感が・・・。
フックアイからフックのクランクの部分が死んでるのでワームつけてもすぐにずれそう。
オフセットよりもストレート、もしくはこの部分が長いフックの方がいいですね。


で、作った2種のペラ付フックの方はといいますと。
ペラを指ではじいたり息を吹きかけたりするだけで結構周るので、水中でもいい感じに回転してくれそうです。

スクリューフックもどきは1本106円、ウィールヘッドもどきは1本154円ぐらいの値段で作れたので、市販品より若干安くつきました。

またペラも自分で空き缶でも好きな形に切って作ればもっと安くて、面白いものも作れそうです。
今週末の荒川ではこの2種のフックの動きを試してきます。

2011.07.26 | 釣りメモ | Comments(4) | Trackback(0)

コメント

こんにちは。
いい感じですね!

実は同じことしました。
おっしゃる通り、フックの結び目の
ところが長いもののほうが良かったです。
特にオフセットフックはワームがワームキーパーを押し上げてしまいスクリューが回りませんでした。
ワームキーパーを瞬間接着剤で固定しようかと思いました。

クランクまでの部分もある程度長さが必要でフライをまく、がまかつのフックがいいかもしれません。

今朝朝練、フライでいきました。
あの濁りから一転、澄んでました。
急に澄むとかなり警戒心あるような気がしましたよ。
厳しかったです(^_^;)

2011-07-27 水 06:48:22 | URL | M・KANEKO #- [ 編集]

>M・KANEKOさん
M・KANEKOさんも作られていましたか。
オフセットフックだと長さが足りないですね。
とりあえず今週末の荒川に投入してみてから、修正と改良をしてみます。

フライ釣行お疲れ様でした~。
もう濁りが取れましたか。
増水後なので濁りが取れた週末は期待できそうですね。

2011-07-27 水 22:43:06 | URL | スロイス #- [ 編集]

こんばんは。

自分はウィールヘッドでしたが、巻き以外にも、テトラ穴打ちのフォールや、流れに乗せても、良い結果が出ました。

根掛かり対策は1番軽い重さを使用していました。


荒川早く普段通りになって欲しいですね

次回釣行頑張ってください

2011-07-31 日 22:09:52 | URL | くまたん #- [ 編集]

>くまたんさん
ウィールヘッドの色々な使用方法ありがとうございます。
まだ自分では釣ったこと無いので、頂いたアドバイスを元に頑張ってみます。

今週はペラ付フックのテストをしようと思いましたが、生憎の状況で出撃は見合わせてしまいました。
しばらく天候はよろしくないようですが、今週末は釣りにいけるぐらいに復帰してもらいたいですね。

2011-08-01 月 23:49:36 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索