スロイスが勝手にオススメするエントリー

2007.09.10  鷹取山登山その1

日曜日、荒川は増水で釣りが出来る状態ではなさそうなので、神奈川の祖父母宅へ。そのついでに横須賀の鷹取山へ。
鷹取山にあるらしい磨崖仏が、とある素材に使われてたので、それを見たいが為に行ってきました。


まずは京浜急行で神武寺駅へ、神武寺経由で鷹取山へ行こうと思ったのですが道が分からず。仕方が無いので横須賀線の東逗子駅まで歩いて、そこから神武寺の表参道を目指します。

東逗子駅から山のほうへしばらく歩くと、神武寺への入り口が。
入り口
写真とってたら何処からとも無くおばさんがやってきて「昔はここにかやぶきで出来た山門があったけど、この先に移転した」とか神武寺のいわれとか話してくれました。が、話が長くなりそうだったので、半ば強引に切り上げ出発。おばちゃんゴメン。

そしてスタート。

階段  道
階段や山道を進みます。
写真では分かりづらいかも知れませんが、台風の影響で木の枝や葉っぱが大量に落ちてる。

石畳  石畳
石畳を行きます。
石畳も湿っていて、尚且つコケが凄いため普通に歩いていてもつるつる滑ります。
石畳の腹黒きスロイス...なんでもないです、なんとなく分かる人だけがニヤリとすればいいです。

ヘアピンカーブ
ヘアピンカーブを曲がり。

トイレ
とりあえずモテたい為(誤)トイレは抑えておきます。

山門
おばちゃんが言ってた山門をくぐりぬけ。

鐘 階段 本堂
30分ぐらいで神武寺本堂へ到着。
ここでは登山者?というか近所の散歩中のおじさんらしき人が2人ほど居たので挨拶。

しばらく休んで、いよいよ鷹取山へ。

続く


2007.09.10 | 登山 | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

なんか、登山というか、かなり冒険チックな匂いがしてきますね!
そういうの大好きです。
川口ならぬ、スロイス探検隊、みたいな(笑)
自分も次はこんな冒険チックな企画がやりたいです!!

スロイスさん、ズルイですよ、また一人でモテちゃいますよ?(笑)


ズバリ!
この後、あの富士山の親父さんが登場するとみた!!(笑)

2007-09-10 月 22:51:22 | URL | しのっち #- [ 編集]

毎回登山する2日ぐらい前に急に思い立って、ろくに調べず行くのでその時点で大冒険です。

しのっちさんの自転車も十分大冒険ですよ(笑

実はもう一つトイレがあったのですが、人が居て撮れませんでした。

残念ながらもうあの親父さんは2度と出てこないと思います(笑

2007-09-12 水 23:10:33 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索