スロイスが勝手にオススメするエントリー

2014.03.16  3月15日のかぐらスキー場スノーボード

3月15日の土曜日もかぐらスキー場にスノーボードをやりに行って来ました。
P3150770.jpg


先週の中頃は気温が上がってしまい雪の状態も気になりましたが、金曜土曜と寒気が入り降雪もあったようで、かぐらでは場所によってですが10~20cm程の新雪がたのしめました。



スキー場についてからは最上部の第五ロマンスリフトを目指しますが、やっぱり大混雑なので手ごろな場所からドロップしてメインコース下のノートラックパウダーを攻めて行きます。

途中では普段滑っているメインコースしたのエリアを眼下に眺めながら、中尾根をトラバースして奥の斜面に遊びに行ったり。
P3150782.jpg



11時過ぎた頃から第五ロマンスリフトの並びも減ってきたので、第五ロマンスリフトに乗車。
上部に到着した頃は雲も切れて、青空と絶景が。
P3150797.jpg


この景色に久しぶりに連れて来たクマイスさんも大満足のようです。
P3150802.jpg
P3150811.jpg

それにしても樹氷が綺麗で、この画像だけ見るとかぐらでは無いスキー場の写真のようです。
P3150818.jpg


さて、景色を堪能した後はちょこっとハイクアップして中尾尾根方面へドロップ。
こちらもまだまだノートラックエリアが残っていて、フカフカのパウダーを堪能。
P3150837.jpg
P3150838.jpg

そんでもって、そのまま中尾根の南側をトラバースして、北斜面へ。
P3150842.jpg


トラバース途中で頭上の危険なエリアにビビッてたら
P3150853.jpg

足元にも深いクラックが顔を覗かせてて肝を冷やしました。
P3150856.jpg

そしてたどり着いた北斜面で、激軽極上のパウダーを堪能。
P3150846.jpg


その後はお昼休憩を挟んで、再度第五ロマンスからの中尾根北斜面へ。
今回はパウダーを味わった後に、北斜面の谷が何処まで続いていて、何処からコースに復帰できるか調査に。
谷底も既に滑った後が沢山あったので、比較的楽に行けるコースなのかと思ったら、途中の谷間でとんでもない大穴が。

大穴の存在にビックリして写真を撮るのを忘れてしまいましたが、大きさ深さともにまず落ちたら一人では這い上がれないほどでした。
楽しいバックカントリーですが、改めて危険と隣り合わせだということを再認識しました。

最後はファミリーコースで時間調整で2本ほど滑って終了~。
この日も天気と雪に恵まれて楽しむことが出来ました。



2014.03.16 | スノーボード | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

スノーボードお疲れ様でした!
もう時期的に春スキー特有の雪がアレになってしまうと思いますが、写真を拝見するとまだまだ雪質も上々のようですね(^-^)
今シーズンも残り僅かになりましたが、怪我の無いように最後までライディングを楽しんでください♪

2014-03-16 日 15:15:05 | URL | にせミッキー #- [ 編集]

>にせミッキーさん
ありがとうございます。
気温も上がってきて季節的には春ですが、かぐらではまだ上質のパウダーを食べることが出来ました。
暖かくなると雪質がアレになったり、雪が緩んできて雪崩などが怖いですね~
もう滑れるのも1ヶ月切ってしまいましたが、最後まで怪我なく楽しもうと思います。

2014-03-16 日 21:54:53 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索