スロイスが勝手にオススメするエントリー

2014.10.25  10月25日の荒川ブラックバス釣り

今日は荒川へブラックバスを釣りに行って来ました。
結果としては釣れなかったのですが、一応記録としてブログにアップ。

ポイントはいつもの場所に、10時ごろに到着。
水は少し濁り気味で、流れが若干速いものの釣りには影響なし。

PA251256.jpg



川の水を触ったところかなり冷たくなっており、シャローには魚も見えないので最初から深い場所狙い。
シンカーを重くして底を取りながら探りますが、増水でゴミが溜まったのか今まで根掛かりしなかったような場所で根掛かり多発・・・。

釣れないので実績のある場所へと移動すると、今度は砂が溜まって浅くなってたり。

ならばとヘラ台の場所へ行くとヘラ台自体が壊れていたり、ゴミが堆積して釣りができなかったりと、まだまだ台風の影響はかなり残っていました。


そんな訳でポイントを転々とするも釣れないので、タックルを置いてスマホを弄っていたらいつの間にかタックルにシマヘビが絡み付いています。
DSC_0224.jpg

棒で突っついてもなかなか移動してくれないので強制排除。
DSC_0225.jpg
マムシじゃなくてよかったです・・・。


その後もディープを中心にやりますが、時折ブルーギルのアタリが有るのみ。
ブルーギルも岸際で全く見かけなかったので、深いほうへと移動してしまったようです。


そんな訳でブラックバスからの反応が全く無いまま14時ぐらいに終了しました。


2014.10.25 | 荒川 | Comments(6) | Trackback(0)

コメント

厳しい時期になってきましたね”(ノ><)ノ
霞ヶ浦に先週いきましたがボウズくらいました…
どんどん深場に移動しているんでしょうか?ね

2014-10-25 土 23:27:36 | URL | まぁさ #- [ 編集]

釣行お疲れ様でした! ん〜…なかなかに厳しい状況だったようですね。ちょっとスロイスさんご意見をお聞きしたいのですが、某温泉のような特殊なシチュエーションはヌキにして、これからの時期、バスはどこにいるとお考えですか? と、いうのも、今回のスロイスさんのブログにも「深い場所」という表現がありましたが、まだ活性がそこまで下がっていないとして魚が“深い場所”に移動しただけだとすると、シャローよりもポイントを絞り込みづらいとはいえ、バイトそのものがないというのも考えづらく、「水温が下がる=深い場所」という、止水なら間違いなく事実であろうことが荒川ではもしかしたら間違っているのかもなどと、ここ数週間釣れていない自分の腕のなさを棚に上げて悩んでいる次第です(笑) まったくアタリがないなか秋風に吹かれつつ「もしかして、すべての魚が最上流(または最下流)に移動してココにはいないのかも…」なんて、バスがサケの遡上のように大挙して上流を目指す風景を想像してる時間もリラックスタイムとしては極上なものではあるのですが(笑)、スロイスさんのご意見をお聞かせいただければ嬉しいです。長文、まことに失礼しました!

2014-10-25 土 23:49:57 | URL | SW #- [ 編集]

>まぁささん
霞ヶ浦釣行お疲れ様でした。
寒さも増して厳しい時期になって来ましたね。
私の行っているポイントだとシャローでバスの気配は無かったので、深いほうに潜ってるか下流へ移動しているのだと思います。
この時期はバスの居場所が分からないと辛いですね・・・。
次回はゲット出来るようお互いに頑張りましょう!




>SWさん
ありがとうございます。
数週間ぶり&台風後ということもあってポイントもだいぶ変わり厳しかったです。

正直私もこの時期のバスの居場所は全くわからないです(笑
個人的な考えですが、この時期の過去の釣果だと比較的深い場所で釣れているので、単純に深いところにバスが潜って居るのだと思っています。
ただ、他のバサーさんのブログ等を見るとまだシャローで釣れていたり、ボートのバサーさんは岸際を打ちながら流していくので、ポイントやタイミングでは浅い場所にもバスは居るようですね。

荒川のバスも必ずどこかで越冬しているので、その場所が見つけられたら冬でもリアクションの釣りで楽しめそうですね。
もし遡上先や下降先のポイントを見つけたらコッソリ教えてください(笑

2014-10-26 日 20:04:14 | URL | スロイス #- [ 編集]

水温も16℃ぐらいに下がって厳しくなってきましたね。
でも、蛇が動いているうちはまだまだバスもイケるとおもいますのでがんばって下さいね!

2014-10-27 月 07:56:36 | URL | #- [ 編集]

お疲れ様です。上記でいただいたスロイスさんのコメントを参考に日曜日に出撃しましたので簡単にレポートさせていただきます。6時/放射冷却(?)あり。巻き物に反応なく、ノーシンカーのカットテールをジャーキングさせながらスイミングさせていると岸際1メートル&水深70センチのところ&水面下20センチで25センチほどのラージがヒット 9時/気温23度くらい&ピーカン。夏場はカバーにテキサスを撃ちイイ釣果を上げていたポイントでカバー撃ちするも不発。同エリアで岸から6メートル&水深3メートルの場所にモコリークローのライトテキサスを投げ底をとりながらシェイクして30センチのラージがヒット、以上。…リグも釣り方も夏を引っ張っちゃってますが(笑)、とくに2本目は完全なオープンウォーターでストラクチャーが何もない場所なので、結果、さらなる迷宮に迷い込みました(泣) ちなみ(気づけた)バイトは上記の2回のみで、カバーやテトラに魚はついていないようでした。ご意見いただきましたので、取り急ぎご報告のみ&越冬地、頑張って探してみます&返信コメントは不要です。

2014-10-27 月 09:08:26 | URL | SW #- [ 編集]

> さん
コメントありがとうございます。
水温もじわじわと下がっているようで、水に手を入れたらかなり冷たくなっていました。
ヘビも寒かったのか動きがスローだったので捕まえることができました(笑
今シーズンも残り僅かですが、最後まで頑張ろうと思います!




>SWさん
釣行お疲れ様でした。
厳しい時期でも2ヒットおめでとうございます。

この時期でも早朝はシャローに上がっていますね~
そして日中は岸際のカバーにおらず水深のある場所で釣れたとなると、魚の居場所を探すのも難しいですね・・・。

とても参考になるレポートありがとうございます。
次回はSWさんのレポートを参考に頑張ってみたいと思います!

2014-10-27 月 22:53:44 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索