スロイスが勝手にオススメするエントリー

2015.10.12  LOUD PARK 2015に行ってきました

10月10日と11日はさいたまスーパーアリーナへLOUD PARK 2015を見に行ってきました。
DSC_0887.jpg

LOUDPARKは今年で10回目。
何気に初回から全ての日程行っているので皆勤賞です。

今年は10周年記念と言うことで出演バンドも豪華。
ただし3ステージ制なので、見たいバンドが被って泣く泣く一方を捨てたりもしましたが、最高に楽しめました。


20151010105744-490.jpg




とりあえずいつもの適当レポ。

初日の10日の見たバンドは以下。
FRUITPOCHETTE
UNITED
GALNERIUS
OUTRAGE
GOJIRA
METAL ALLENGENCE
ALL THAT REMAINS
HAMMERFALL
ANTHRAX
CHILDREN OF BODOM
ARCH ENEMY
SLAYER



FRUITPOCHETTEはアイドル枠のオープニングアクトでしたが、こんな機会にしか見ることは無いと思うので、何気に楽しみだったグループの一つ。
入場列が長くて少し遅れましたが1曲目の途中から聴けました。
CDも持ってるのですが、やっぱり生の演奏は迫力が有りますね。



その後は別エリアのステージでGALNERIUSを見た後はメインエリアの自由席で休憩しながら観賞。
ALL THAT REMAINSではもちろんアリーナ前方へ、モッシュに巻き込まれましたがSIXやTHIS CALLINGやTWO WEEKSが聴けてよかったです。



ALL THAT REMAINS楽しんだ後はすぐさま別ステージへ移動してHAMMERFALL。
20151010152534-186.jpg
(会場内はプロ機材じゃなければ撮影OKらしいのでライブで邪魔にならない程度に撮ってみました)

セットリストはフェス向けの人気曲ばかり。
時間が無くて一部はメドレー形式だったので、今度は単独行きたいです。



ANTHRAXは半分ほど見てROYAL HUNTへ行こうと思ったのですが、ANTHRAXのセットリストが人気曲ばかり。
周りの盛り上がりも凄く、自分もつい見入ってしまい結局ROYAL HUNTへは行けず。
ROYAL HUNTのライブも良かったようですが、ANTHRAXも楽しめたのでOK。



その後はCHILDREN OF BODOM。
20151010174545-523.jpg

以前には単独公演にも何度か行っていたのですが、酔っ払ってるのか演奏がグダグダで一時足が離れていたバンド。
しかしこの日はステージ上で酒も飲まずしっかり演奏してくれてまた応援したくなりました。
CHILDREN OF BODOMでもサークルやモッシュに参加して楽しかったです。



ARCH ENEMYはVoが アリッサに変わってからの初ライブ。
さらに今回はオリジナルVoのヨハン・リーヴァと、同じくオリジナルGのクリストファー・アモットの参加で、オリジナルARCH ENEMYでの演奏が事前にアナウンスされ期待が高まります。
オリジナルメンバーでのセッションは中盤2曲と最後にメンバー全員で1曲と少なかったですがオリジナル編成での「THE IMMORTAL 」が聴けたのには感動しました。
ちなみに、Voは以前のアンジェラよりも今のアリッサの歌い方の方が好み。




そして最後は初日のトリのSLAYER。
20151010202715-714.jpg
やっぱりSLAYERは別格ですね。バスドラの1発が他のバンドと違います。
SLAYERもLOUDPARKで何度も見てるのですが、いつもは疲れているので後方にいましたが、今回は流れでアリーナ前方で見れました。
その代わり超満員での強制モッシュも辛かったですが(笑

そんなわけで1日目終了。




翌日の2日目に見たバンドは以下。
GYZE
WE ARE HARLOT
ARMAGEDDON
浜田麻里
KAMELOT
PRETTY MAIDS
DARK TRANQUILLITY
SOLDIER OF FORTUNE
SABATON
DIZZY MIZZ LIZZY
DRAGONFORCE
HELLOWEEN
MEGADETH



オープニングアクトのGYZEは初期のCHILDREN OF BODOMっぽくて良かった。
思ってる以上に演奏も良かったので、後でどこかに埋もれてるCD引っ張り出して聴きなおそうかと思います。



浜田麻里は事前知識ゼロ状態で聴いたので正直凄かったです。
20151011114716-933.jpg
曲も正統派のジャパメタだし、ハイトーンも凄く伸びてビックリ。
年齢も50歳越えてると知ってさらに驚きました。
ゲストの高崎晃も当時のものと思われるアレな衣装で弾きまくってて見てても楽しめました。



KAMELOTとPRETTY MAIDSを見てから、DARK TRANQUILLITYを見にサブステージへ。
20151011140250-688.jpg

ここでは昼ごはんを食べながらまったりDARK TRANQUILLITYを聴いてました。
「Punish My Heaven」をひそかに期待してましたが、今回はやらずに残念。



お次は本日の個人的メインであるSABATONを見るためにステージ前に移動。
隣でやってたSOLDIER OF FORTUNE見てたけど、これ最初からLOUDNESSでアレすれば良いんじゃ・・・と思ったり。



そしていよいよSABATON
初ライブ日本へも戦車型のステージセットを持ち込んでくれて期待が高まります。
20151011150934-20.jpg


会場も開演前からSABATONコール。
ライブはEuropeのThe Final Countdownを丸々1曲流してからGhost Divisionでスタート。
1曲目からテンションがMAX。その後もテンション上がる曲が連発。

曲間のMCも日本人がわかりやすいような英語を使ってのジョークや寸劇も。
戦争をテーマに歌ってるバンドだからもっと厳ついかと思っていました。

そんなこんなであっという間に最後のMetal Crueで終了。
一番好きな曲「40 1」が無かったのは残念でしたが、期待以上の最高のライブでした。

20151011163234-559.jpg




お次のDIZZY MIZZ LIZZYは知り合いから以前アルバムを借りて聴いた覚えが有るのですが、そこまで思い入れがあるわけではないのでアレ。



DRAGONFORCEは開演が10分近くの遅れ。
余りに遅いのでまさかの機材トラブルかと思っていましたが、演奏が始まるとやっぱりトラブルの様子でギターが聞こえず。
途中で何度か演奏が中断しましたが、トラブル回復後はここ数年のの安定したDRAGONFORCEに。
Through the Fire and Flamesなどではデカイサークルがいくつも。そのうちそれらが合流して「コの字」型の変形サークルへ。
何度もサークルに巻き込まれて大変でしたが、DRAGONFORCEの疾走曲で走るのは楽しいです!



DRAGONFORCE後は直ぐに移動してHELLOWEEN。
20151011200743-923.jpg

いきなりEagle Fly Freeからスタートで、テンションが一気に上がります。
原曲よりキーは落としていましたが、アンディ・デリスも声が出てしっかり歌えてました。
人気曲のメドレーも入れて、Future WorldとI Want Outのお約束で終了。
前日にGAMMARAYが演奏したので、カイハンセンの飛び入りを期待したのですが飛び入りは無く残念。




最後はオオトリのMEGADETH。
こちらも駄目もとでHELLOWEENから移動してみましたが、何とかアリーナ前方へ。
MEGADETHもLOUD PARKで何度か見ていますが、この日は演奏も声もちょっと残念。
リズムギターにキコ・ルーレイロが居るのもちょっと違和感(笑
でもお約束の曲ではしっかり楽しみました。



DSC_0893.jpg



と言うわけで今年も2日間楽しめました。
また、来年も行こうと思います!!




2015.10.12 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索