スロイスが勝手にオススメするエントリー

2007.12.02  びん沼での事件

YAHOOのニュース見てたらこんなのが



>びん沼川は対岸まで約29メートル、水深約5・1メートル。

約ってことは平均?それとも最深部をおおよそで出した値なのでしょうか。びん沼って浅いっていうイメージしかなかったのですが、深いところは深いんですね。
対岸まで29メートルってことは、南畑排水機場のあたりでしょうか。

びん沼は岸の近くは大体浅いので(深くても1メートル以内)落ちても平気でしょうが、荒川のテトラが有る場所などすぐ真下が3メートル以上有る場所もあるので気をつけないといけないです。特に陸っぱりでバスをやってるひとは、1度は落水を経験してると思いますし(笑)


今回の事件は場合が場合なのでアレですが、釣りしてる人も水の事故には気をつけないといけませんね。

2007.12.02 | 未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

こんばんわ。
びん沼にどざえもんですか。またよからぬ伝説が
できてしまいましたね。たしかにびん沼も岸から
5mも離れると水深は5mほどありますからね。
荒川はシーズン中、フーターで浮いていますが、
こちらは、岸から3mも離れると水深は7mを越
えます。たまに無防備にもライジャケなしでテト
ラの上でのおかっぱりはマジで気をつけたほうが
いいですね。

2007-12-02 日 23:38:52 | URL | 会長 #7nQb2G96 [ 編集]

>またよからぬ伝説が~
って、びん沼って色々伝説があるんですかっ!!
そんなこと全然知らずに、今まで釣りしてました。

荒川って岸近くでもそんなに深いんですか。見てると流れも速い場所も有りますし、荒川恐るべしです。

普段の釣りのときはライフジャケットとかは着ないので、これからはよりいっそう気をつけたいと思います。

2007-12-06 木 22:42:04 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索