スロイスが勝手にオススメするエントリー

2007.12.02  今シーズン初スノボー

かぐらスキー場がオープンしたので、今シーズン初のスノーボードに行って参りました。

朝6時58分の新幹線で大宮から越後湯沢駅へ。
8時4分に付いてバスの時間まで15分以上あったので、とりあえずトイレへ(笑)
トイレ後バス停へ行って見ると長蛇の列。
オープン直後だから人はあまり居ないだろうと思ってました。

なんとかバスに乗れて、バスに揺られること30分ほどでかぐらスキー場へ。
駐車場を見ると既に車はいっぱい。
さらにリフト券売り場に人が100mぐらい並んでます。
まだ、オープンしてるスキー場があまりないため、難民がここへ押し寄せてるようです。
まるで、荒川が濁ってるときのびん沼のヘラ師みたい(笑


とりあえず着替えてロッカーを閉める。
が、締めた途端にリフトの引換券を入れたままであることを思い出し、泣く泣く空ける事に。
なんだか出だしから好調です(笑

リフト券の交換で長蛇の列に並び、ゴンドラに乗っていよいよゲレンデへ。


待ちわびた銀世界。
駐車場あたりには雪があまりなかったですが、ゲレンデにはこれでもかと雪があります。
かぐら
写真はもうちょっと山の上のほうですが。

とりあえず、初級者コースを一回すべる。
良い感じ。約8ヶ月ぶりぐらいですが、体は上手く動く。

次はかぐらで一番長いコース(約4Km)のゴンドラコースへ向かうためにゴンドラへ。
そして、ゴンドラから降りたところで友人とばったり出くわす。
今日ここへ来てるのは知っていましたが、携帯も繋がらなくて、これだけ面積の広い場所で出くわすとは吃驚です。

出あった所で、一緒にゴンドラコースをすべることに。
友人と友人の同僚さんが2人居ましたが、みんなレベルが同じぐらいなので一緒に滑りやすい。

しばらく滑って友人らは昼食にすると言うことで、昼食を取らないスロイスさんはいったん別れる。
多分次は出会わないでしょうが。

かぐら
メインコース。

かぐら
周りの山々。

1時間ぐらいソロで滑ったあと、またゴンドラコースのゴンドラから降りたところで彼らと出会う。
なんとも運がいいです。

けれど、彼らはそろそろ帰るということで下まで一緒に降りることに。
帰る友人らと別れてから一人で滑ってますとここで異変が。
リフトから降りてすべるために、ブーツを固定しようとしたところビンディング(ブーツとボードとを固定する器具)が壊れてます。

ビンディングはつま先側とかかと側を固定するのですが、かかと側の留める器具がなくなっています。部品が外れた可能性が高い場所は、下のリフト乗り場。

とりあえず、下のリフト乗り場へ向かいます。
しかし、かかと側が固定されていないため、ターンするたんびに足がすっぽ抜けそうになる。
すげー怖い(笑

ビビリながらもリフト乗り場へ着てみましたが、パーツは見つからず本日は終了。

帰り支度をしてると本日3度目の友人らと遭遇。
運がいいのか悪いのか・・・。



とりあえず、ビンディング買いにいいかなきゃ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2007.12.02 | スノーボード | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

全くもって根拠はないですが、やったこともないのにスノボは出来そうな気がするんですよね(笑)

楽しそうですね。
景色も綺麗だしー。
スノボでもスロイス節は健在ですね(笑)

スキーに興味はありませんが、スノボはちょっとやってみたいです。
背中にスノボを背負って(斜めに)、チャリでスキー場を目指して短パンで山を登ってるヤツを見かけたら、
それはきっと私です。
心の中でそっと応援してください(笑)

2007-12-04 火 12:33:35 | URL | しのっち #- [ 編集]

そう思ったら、スノボをやるべきです(笑
直滑降で滑ってるときは、チャリで坂道を全力で下ってるような疾走感も得られますし。

強風の中スノボを背負ってチャリで頑張っているも、風に押し戻されてるしのっちさんを想像してしまいました(笑

2007-12-06 木 22:49:58 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索