スロイスが勝手にオススメするエントリー

2008.01.27  見沼用水路探検その3

お金がなくてスノボに行けないスロイスさんが、年末の見沼用水西縁の下流探検に引き続いて、今度は上流を探検してきましたよ。


スタート地点
スタート地点
スターと地点は前回の探検と同じく、家から一番近い場所で見沼用水西縁にかかるはし。
前回は下流方面だったので、今回は上流方面へゴー。

出発してすぐの場所に浦和レッズの練習グラウンドがあります。
今日は丁度選手が練習していたようで、見に来ていた人にサインとかしていました。
選手が3人ほどいたのですが、サッカーに疎いスロイスさんは全く分からず。


高速下
首都高埼玉新都心線の下をくぐります。


大宮公園
大宮公園あたり。
この辺までは特にアクシデントや、面白いものもなく順調に進みます。
ただ風がやたら強い。


ネコ
日向ぼっこ中のネコを隠し撮りしつつ先へ進みます。

東武野田線
ここで水路は東武野田線をくぐります。
自転車が線路を越える道が近くになかったためちょっと遠回り。

風車
水路をまたぐようにして立っていた風車。
大分強い風が吹いていたはずなんですが、羽が全然回っていなかったのですが、そういう仕様ですか。

チッチ
この辺は水路脇の道が大分整備されています。オシャレです。水路下流の方面とは大分違います。今叫ばれている地域格差の問題を目の当たりにしました(違う)。


その先で水路は宇都宮線をくぐります。
線路と教習所
複数の線路をくぐる水路。
線路の向こうには教習所。
近くにわたる場所はなく、遠くに見える陸橋。

この光景どこかで見たような気がするんですが・・・。
デジャヴ?

陸橋を使って線路を渡り、水路の反対側へ。
今回水路は、教習所の下を通らず脇を流れてました。

しばらく行くと、東側へほぼ直角にまがります。
スロイスさんも水路とともに曲がってみると、陸橋らしき登り坂が。
陸橋
行く道もここしかないので上がってみます。

陸橋は宇都宮線の車両置き場みたいな場所を越えていました。
水路も線路をくぐっている模様。

さらに陸橋を進むと川が。
川を越える水路
なんと水路が川の上を流れています。
(黄色い矢印が水路の流れ、赤い矢印が川の流れ)
これは水路の立体交差です。

陸橋の反対側から
陸橋の反対側から見るとこんな感じ。

そしてここから水路は暗渠に入ります。
暗渠

暗渠の上はというと。
公園 公園
公園になってました。

公園の先は
暗渠上
非常に分かりやすい。
いかにもこの下に何か走ってますよ的な地形です。

暗渠
暗渠から抜けて、また水路が拝めるようになりました。

国道をくぐる
今度は国道をくぐります。

国道を抜けてしばらく行くと、何か施設が見えてきました。
分水路 分水路
コンクリートで仕切られた奥(左側)が今回走ってきた見沼用水西縁。
ってことは手前側(右側)が見沼用水東縁。
つまりここは見沼用水の分水地点のようです。


看板
釣り禁止の看板。よく見ると周りに細かい文字が・・・。

文字
ストーキングですか・・・。
それ以外にも過激なことが色々書かれていました。
この場所で釣しちゃいけないのは分かりますが、そもそもこんな流れの急&深い場所に釣りが出来るような魚が居るのでしょうか?

この分水路の奥へ行ってみると。
川をもぐる
アレ?川?
しかも川の向こうにも水門らしき施設が見えます。
ってことはここは川の下を流れてるわけですか。
さっきは川の上を通り、今度は川をもぐってます。
素敵過ぎます見沼用水路。

対岸の施設
対岸の施設。
ここでも水路が分かれていて、一部の水を川に流しているようです。

看板
丁度案内板が。
やはりここは見沼用水西縁と東縁の分岐点のようです。

さて、帰りも来た道を帰るのはアレなんでこのまま東縁へ行って見ますか。




続く


今回走ったコースはこんな感じ(googleマップ)です。

2008.01.27 | 探検 | Comments(2) | Trackback(0)

コメント

おお、スロイスさん今回も見沼を。
その情熱はどのあたりから湧き上がっているのでしょうか・・・
寒いのに・・・(笑)

あの風車は見覚えがあります。
16号からいつも見てました。
回らないんですかアレ・・・(^^;)

それにしても上を行ったり下を行ったり、鈴鹿ばりの立体になってたりと最近の水路は凝ってますね。

単に水路を辿るだけなのに、こんなにワクワクしてしまうのはなぜなのでしょう??

スロイスさんも追跡されないように気をつけてください(笑)

2008-01-27 日 23:41:53 | URL | しのっち #- [ 編集]

今回も行ってきました。

寒くても晴れて天気がいいと、どこかへ出かけたくなっちゃうんです。
家に居るのももったいないですし。
途中で風が冷たくて帰ろうとも思いましたが(笑

それなりに風が吹いていたのに風車は回ってませんでした。
職務怠慢です。

水路もよく見てると何気に面白いです。
しのっちさんも、気になる水路があったら追ってみるのをお進めします。

ためしに、釣りしてるフリでもして、本当に誰か追跡してくるのか試してみたいです。
追跡者はきれーなおねーさんでお願いします(笑

2008-01-31 木 23:40:53 | URL | スロイス #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索