FC2ブログ

スロイスが勝手にオススメするエントリー

2019.04.06  かぐらのバックカントリーで三角に登頂

本日もかぐらスキー場へとバックカントリースノーボードをやりにいってきました。
20190406_093136488.jpg


先週は初の本格バックカントリーながら、スムーズに楽しめたので、今回は昔からの目標であった通称三角(大日蔭山)と呼ばれる場所を目指すことに。

ちなみに目指す場所は上記の画像の真ん中付近にあるコレ。
20190406_093142097.jpg


スキー場に到着し、第五ロマンスリフトまで直行。
登山計画を提出し、今日の山の状況をチェック。
20190406_095037210.jpg

係りの人からは「中尾根南斜面は立ち入り禁止」との注意。
目指す三角も南斜面なので様子を聞いてみると「上部にある雪庇の状況と、今日の天候での雪の解け具合でなんとも・・・」との事。

とりあえず現地に行って確認することにして、まずは三角方面に向かいます。
20190406_095447420.jpg

最初はこんな場所を
20190406_101104886.jpg

上り始めて5分ぐらいの景色。
風は強めですが、晴天で景色も良いです。
20190406_101447164.jpg

登り始めて20分ぐらいで稜線に。
20190406_103458839.jpg

振り返るとかぐらの偽ピークと苗場山。
20190406_103756828.jpg

そのまま稜線にそってしばらく登り、中尾根の頭。
20190406_104143501.jpg

ここでスノーシューからボードに履き替えて、三角方面に下ります。
下る稜線沿いは津南側に落ちないように、目印とロープが有るのでわかりやすい。
そしてここからまたスノーシューに履き替えてハイクします。
20190406_105405092.jpg

下を見るとこんなよさそうな場所も。
(この後の2回目にここ滑るんですが)
20190406_111155007.jpg

そしていよいよ三角のふもとへ。
20190406_111858187.jpg


真下から見ると思ったより高いです。
でも斜度は遠くから眺めるよりも無い感じ。
中尾根の毎年崩れる付近よりも傾斜は少なめ。
20190406_112108787.jpg

何度も立ち止まりつつ20分ぐらいで三角の頂上に到達!
20190406_114051617.jpg

苗場方面
20190406_114123750.jpg

黒岩の平らとか中尾根方面
20190406_114318163.jpg

霧の塔とかかな
20190406_114340077.jpg

頂上で少し休憩をしてからいよいよ三角をドロップ。
20190406_115856497.jpg

登るのに20分ぐらいかかったのに、降りるのは20秒ぐらいとあっと言う間。
20190406_120241782.jpg
南斜面ってことでビビッて斜度の緩めの場所をすべったので、変なトラックに・・・。

その後も沢付近を滑ったり
20190406_120553781.jpg

中尾根の北斜面付近を滑ってコースに復帰。
20190406_120603382.jpg
上部エリアはノートラック。
この日は晴天だったのにストップ雪も無く、板の走る柔らかい雪で楽しめました。


そして調子に乗って再び5ロマのゲートに行き、再度ハイクアップ。
中尾根北斜面付近の雪が良かったのでそちらへと向かいます。
20190406_131004625.jpg


再度の苗場山
20190406_132920614.jpg

中尾根の頭からこんな場所を下り
20190406_134503956.jpg

三角のチョイ手前付近からドロップ
20190406_135117090.jpg

雪もやわらかくなり始めていましたが、良い感じにノートラックエリアを楽しみます
20190406_135504690.jpg

そして中尾根北斜面を楽しんで、ゴンドラ山頂駅付近にゴール。
20190406_140832551.jpg


この後は昼休憩したり、ちょこっと滑ったりして終了。

本格的なバックカントリー2回目でしたが、無事目標の三角に登頂することができました。
目標の達成もですが、この日は天候も雪質も良く大満足の一日となりました




 

2019.04.06 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索