スロイスが勝手にオススメするエントリー

2017.08.21  サマーソニック2017に行ってきました。

8月20日は幕張にサマーソニック2017の2日目を見に行ってきました。

lineup_tokyo.jpg

とりあえずみたアーティストは数曲だけも含めてこんな感じ。

・PassCode
・さユり
・Little Glee Monster
・TOTALFAT
・Xmas Eileen
・BLUE ENCOUNT
・OLDCODEX
・Fear, and Loathing in Las Vegas
・BAND-MAID
・MAN WITH A MISSION
・BABYMETAL
・Foo Fighters

前半はメッセ内のステージを行ったりきたり。

バンド編成のPassCodeのカッコよさに引き込まれたり、TOTALFATで何度もモッシュとサークルに飛び込んで汗だくになったり、Fear, and Loathing in Las Vegasで踊って楽しんだり。

そして昼休憩後には、ツイッターのフォロワーさんとお会いして、一緒にBAND-MAID見たり。

BAND-MAIDを数曲見たところで私は、MAN WITH A MISSIONを見るためにマリンステージ方面へ移動。

今までマリンステージはLを取っていたのですが、今回は初めてのRに。
しかしコレが失敗で、Rは思ったより奥にあって移動に時間がかかっただけでなく、終焉後の退場でえらく遠回りさせられたり。
次回からはLオンリーにしようとおもいます。

移動に時間はかかりましたが、なんとかMAN WITH A MISSION開園直前にマリンステージのアリーナへ。
MAN WITH A MISSIONも久しぶりですが、マリンのアリーナというテンションもあり楽しめました。


そしてお次はBABYMETAL。




ここ最近のBABYMETALは席指定のしか見てなかったので、スタンディングエリアでは久しぶり。
オープニングはBABYMETAL DEATHから。
同じBABYMETALのライブでもこの曲から始まると盛り上がりが違います。

そして曲が始まると同時に出来る巨大なサークルピット。
そこからはKARATE以外どの曲でもモッシュエリア&サークルピットへ。



ずっとモッシュエリアにいたので細かいことを覚えていないのですが、とにかく楽しかったです。
そして最後はイジメダメゼッタイで終了!
1時間程度のライブでしたが、セットリストも最高で大満足です。





BABYMETAL後はトリのFoo Fightersですが、水分補給の為に一度マリンステージを出てドリンクを購入し再入場。
Foo Fightersはまったり見たいので、全体が見渡せる後方で。
Foo Fightersはベストアルバムしか持ってないのですが、セットリストはほぼベストアルバムに入っている曲から。
ライブ途中でデイヴ・グロールがドラムに座ってQUEENの『Under Pressure』をカバーしたり、リック・アストリーが飛び入りして『Smells Like Teen Spirit』風に『Never Gonna Give You Up』を演奏したりとサプライズも多数。
最後はEverlongで終了。
欲を言わせてもらえば『Monkey Wrench』が聴きたかったです・・・。



そんなわけで、サマソニ終了~。
今回もオープニングから最後まで楽しめました。




2017.08.21 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2017.06.19  SATANIC CARNIVAL'17に行ってきました。

6月17日と18日は日本のパンク系バンドのフェスである、SATANIC CARNIVAL'17を見に幕張メッセに行ってきました。
DAMCDHjUIAECDEj.jpg


SATANIC CARNIVALは初参戦。
例年は5月で埼玉スーパーアリーナで行われるVIVA LA ROCKでこの手のバンドを見るのですが、今年は個人的に出演バンドがアレだったのでパスし、SATANIC CARNIVALへ。

SATANIC CARNIVALは今年から2日開催という事で、半分落選覚悟で2日通し券を先行申し込みしたら運よく当選したので行く事ができました。

タイムテーブルの都合で一部だけも含めて見たバンドは初日がこんな感じ。


  • SABANNAMAN

  • ENTH

  • NAMBA69

  • GOOD4NOTHING

  • 四星球

  • SHANK

  • ROTTENGRAFFTY

  • dustbox

  • Ken Yokoyama

  • マキシマム ザ ホルモン

  • 10-FEET

  • SiM




2日目はこんな感じ。

  • ジャパハリネット

  • a crowd of rebellion

  • SLANG

  • 打首獄門同好会

  • HAWAIIAN6

  • 04 Limited Sazabys

  • Crossfaith

  • KEMURI

  • MONGOL800

  • HEY-SMITH

  • Fear,and Loathing in Las Vegas

  • WANIMA




会場の構成もステージがほぼ隣合わせで導線もシンプルなので、行ったり来たりが楽で思った以上のバンドを見ることができました。

それと噂のゆるキャラのにゃんごすたーも見ました。
あの着ぐるみでX Japanの紅を本当に叩いててビックリです。





この手のバンド知識はにわかも良いとこで、まともに知ってるのは「マキシマム ザ ホルモン」と「04 Limited Sazabys」と「10-FEET」ぐらい。
その他のバンドは過去にフェスで見たことがあったり、CDを1枚持ってる程度や代表曲をちょこっと聴いたことがある程度。
ですが、ライブの雰囲気や観客の雰囲気、パンクというノリやすい曲という事も含め、知らない曲でも十分楽しめました。

普段行くメタルやハードロック系のライブだと自分はまだ若手なのですが、今回は周りが若い子ばかりで自分が完全にオッサンだったり。モッシュやサークルはまだまだいけますが、ツーステップとか煽られると対応できません(笑



何度かライブを見てる「ROTTENGRAFFTY」「Ken Yokoyama」「マキシマム ザ ホルモン」「10-FEET」「SiM」「04 Limited Sazabys」「Crossfaith」などはもちろん楽しめましたし、CDを持っててもライブ未経験だった「a crowd of rebellion」「HAWAIIAN6」「Fear,and Loathing in Las Vegas」などもやっと生で見ることが出来て感動しました。

あと、完全にノーマークだった「ジャパハリネット」が良くて、AmazonでCDをポチってしまいました。


というわけで、SATANIC CARNIVALに行ってきたといレポというか記録。
楽しかったので、来年もチケットが取れたら参戦したいと思います。




2017.06.19 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2017.03.20  電気式華憐音楽集団のライブ『HEADBANGER's PARTY IN THE ABYSS』に行ってきました

3月19日の土曜日は、電気式華憐音楽集団のライブ『HEADBANGER's PARTY IN THE ABYSS』を見に行ってきました。
livelogo.jpg

会場は新木場のStudio Coast。
DSC_1234.jpg

普段のライブだと開演20分前ぐらいに行くのですが、今回は300番台と早い番号だったので、会場とほぼ同時ぐらいに到着。
会場は少し押していたようですが少し待って入場。
早く入った事も有ってセンターの5列目ぐらいに。

ライブは開演時間を少し過ぎてスタート。
1曲目のB.M.Sが終わった付近で圧縮に負けて少し後退・・・
しかし、後ろのほうが人も少なく見やすくて結果的にライブを楽しめることに。

ツイッターで見つけたセットリストはこんな感じ。




ライブ後半の「機械人形」から「Vampire」までの流れと、アンコール後の「Raison d'etre」から「Death get you! 」までの激しい曲の連続は熱かったです。
「Vampire」が始まった瞬間周囲が一気にモッシュピットに変わり、つい飛び込んでしまいました。

レコ発ライブという事で新譜からの曲中心でしたが、新譜はライブ栄えする曲も多く楽しめました。
贅沢を言うと、まだまだ聴きたい曲が多いのですが、正味2時間半ほどのライブを堪能しました。



今回のアルバムで一番好きな曲「Vatican Cameos 」



オフィシャルのPV


2017.03.20 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2017.01.30  GUNS N’ ROSES JAPAN TOUR2017に行ってきました

1月29日は、さいたまスーパーアリーナにGUNS N’ ROSESのライブを見に行ってきました。
logo1201.jpg

チケットはオープニングアクトが発表される前の先行抽選で当選してゲット。
近場のさいたまスーパーアリーナでガンズを見れてラッキーと思ってたら、後日になんとオープニングアクトが発表されてBABYMETALが付くとか!
ガンズだけでもお得なのに、さらにベビメタまで見れるとは幸運すぎます。



さて、ガンズのチケットを勢いで取ったりしますが、ニワカファンなのでライブ直前にはガンズの予習を・・・と思いましたが、ガンズのCD類は全部実家または弟の家に有ったり。
「Appetite for Destruction」の曲はほぼ分かりますが、それいがいの曲は微妙なので、ライブ当日までYOUTUBEなどで「Use Your Illusion I 」「Use Your Illusion Ⅱ」の曲を垂れ流して予習。


そんなこんなであっという間にライブ当日。
今回は指定席という事とベビメタのライブグッズは朝から並んでも買える気配が無い為、会場のさいたまスーパーアリーナには開演30分ぐらい前に到着。
DSC_0843.jpg

席は400レベルのこんな場所。
400レベルと高く遠い場所ですが、1列だったので良く見えます。
Vg24Sbst.jpg


そしてほぼ開演ピッタリにベビメタ開始!
ちなみに今回のライブは一眼レフなどのプロ機材で無ければ撮影OKという事で、周囲の人の邪魔にならない程度に数枚撮ってみました。
DSC_0849.jpg

ライブは「BABYMETAL DEATH」から開始。
やはりこの曲からスタートだとテンションが上がります。
ただ、4階の最前列という事でスタンディング禁止だったのはフラストレーションがたまる・・・。
アリーナ席が羨ましい。
その後は「あわだまフィーバー」「メギツネ」「ギミチョコ!!」「KARATE」と人気曲が続いて最後に「イジメ、ダメ、ゼッタイ」

「BABYMETAL DEATH」から始まって「イジメ、ダメ、ゼッタイ」で終わるという個人的にベストなベビメタのライブでした。
35分ぐらいの短いセットリストですが満足したと同時に、早くも次の単独公演が待ち遠しいです。




そしてお次はいよいよガンズアンドローゼス。
と思いきや、案の定中々ライブが始まらず。
周囲のお客さんもガンズならしょうがないという様子。

そしてベビメタが終わってから1時間ほど経とうかというころにやっとスクリーンモニターのアニメーションがライブ開始を告げてスタート。

ダフのベースが鳴り響いて1曲目は「It's So Easy」。
その後数曲演奏した後はスラッシュがあのメロディーのさわりを何度か引きつつ、アクセルが煽って「Welcome To The Jungle」。
まだ序盤なのに早くもこの曲が。

その後も「Rocket Queen」「You could be mine」「Sweet Child O’ Mine」などの名曲やカバー曲などをやって「Nightrain」で本編が終わり。


比較的早いアンコールでは4曲演奏し最後は「Paradise City」で終了ー。
25曲ぐらい、約3時間に及ぶライブ!
ベビメタも良かったですが、やはりそれ以上にガンズが凄かったです!

というわけで、いつもの適当レポでした。


ライブ中のアクセル
DSC_0858.jpg

ソロ弾いてるスラッシュ
DSC_0862_20170130215301efb.jpg





2017.01.30 | ライブ | Comments(0) | Trackback(0)

2016.10.10  LOUD PARK 16に行ってきました

10月8日と9日は、さいたまスーパーアリーナで行われたメタルフェス「LOUD PARK 16」に行ってきました。

DSC_0534.jpg


2日間で見たバンドは途中で抜けたり後半だけ見たりも含めてこんな感じ。
初日
SONS OF TEXAS
ZARDONIC
ALDIOUS
CAIN'S OFFERING
MASTERPLAN
EXODUS
QUEENSRYCHE
CHILDREN OF BODOM
BLIND GUARDIAN
SCORPIONS

2日目は
SAVAGE MESSIAH
NOCTURNAL BLOODLUST
THE DEAD DAISIES
LACUNA COIL
RIOT
ENSLAVED
KILLSWITCH ENGAGE
DARK FUNERAL
NIGHTWISH


KILLSWITCH ENGAGEのサークルピット
DSC_0564_2016101018243806f.jpg

RIOT演奏時
DSC_0558_20161010182436f4a.jpg


以下適当な感想。

Cain's Offering
ティモ・コティペルトがVoのバンドだと思ってみてたら、ギターがヤニ・リーマタイネン、キーボードがイェンス・ヨハンソンでビックリ。
これもうStratovariusで良いんじゃと思ったり。

CHILDREN OF BODOM
何度も見てるし次に見るバンドBLIND GUARDIANとタイムテーブルが被ってるので途中で移動しようと思ったら、演奏も音も良くてつい最後まで見入ってしまいました。
自分が見てるCHILDREN OF BODOMのライブってメンバーが演奏中に飲んでて酔っ払ってるせいか、適当に演奏してるのが多かったですがこの日はしっかり演奏しててカッコよかったです。

BLIND GUARDIAN
初日のメイン的バンドだったけど、上記のCHILDREN OF BODOMで最初のほうは見られず。
ライブは「Imaginations from the Other Side」の完全再現と最後にお約束の「Mirror Mirror」の合唱。
時間が余ってたので「Valhalla」でもやってくれれば良かったのに。


DOKKEN
ちらっと見たDOKKEN。
オリジナルメンバーでのライブとの事で期待してたけど、ドン・ドッケンが色々と酷くて・・・。
他のメンバーの方が声が出ててドン・ドッケン要らないんじゃと思ったり。
ジョージ・リンチはカッコはかっこよかった。
最後に「Tooth and Nail」も聴けてラッキーでした。


SCORPIONS
名曲揃いだし、ステージングも魅せてかっこよかった。
ドラムがミッキー・ディーだったこともあり、レミーの追悼で「Over kill」の演奏や、アンコールには翌日演奏するウリ・ジョンロートの飛び入りも。

DSC_0556_20161010182434fa6.jpg




2日目はの最初はSAVAGE MESSIAHから
正統派のパワーメタルバンドで、フェスの1発目にはこういうバンドが良いですね。
朝一からサークルピットも出来てて盛り上がってました。

NOCTURNAL BLOODLUST
V系のメタルコアバンドと言うことで軽く見てたけど予想以上でした。
あと、会場に妖精帝國のギターの人が居た。

THE DEAD DAISIES
知らないバンドだけど盛り上がってるなと思ったら、ジョン・コラビとダグ・アルドリッチが在籍してるのを後から知りました。
演奏はやはり上手かったです。

NIGHTWISH
2日目の本命NIGHTWISH。
海外のフェスではトリクラスと言うことで圧巻のライブ。
初期や中期の曲が殆ど無かったのだけが残念。


最後はWHITESNAKE
何年か前のLOUD PARKではイマイチなイメージでしたが、今回は大トリと言う事もあってか気迫が伝わってきます。
Burnは盛り上がりも凄く、フェスの閉めには最高の曲でした。


と言うわけで適当な感想でした。
今年も楽しめたので、来年もまた参加しようと思います。





 

2016.10.10 | ライブ | Comments(2) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

スロイス

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索