スロイスが勝手にオススメするエントリー

2017.02.11  2月11日のかぐらスキー場スノーボード

本日もいつものかぐらスキー場へとスノーボードに行ってきました。
DSC_0971.jpg

この日は前日に雪が降ったようで、みつまたエリアでも良い雪が。
期待をして、かぐらエリアへと向かいます。


かぐらエリアではまず最初に最上部の第五ロマンスリフトに向かいますが、案の定大混雑。
そこで暫くは、まだ人の入っていないノートラックエリアを探して遊びます。

こんな場所や
DSC_0942_20170211190816a85.jpg

こんな場所を何本か。
DSC_0946.jpg

今日の積雪は膝程度でしたが、気温が低かったのかふわっふわのパウダースノー。
今シーズンの中でも一番の雪の良さです。


お次は南側の斜面へ移動。
南側の風があったのか、南側の斜面の木には雪がたくさん。
さらには雪の量もこちらのほうが多く、膝上パウダー。

南側ではこんな場所や
DSC_0948.jpg

こんな場所を滑ります。
DSC_0951.jpg


そしてお昼頃に第五ロマンスリフトへ。
ここでは中尾根をトラバースして北斜面へ。
DSC_0959.jpg


こちらはまだ余り人が入っていないようで、ふかっふかのノートラックエリアが多数。
こんな場所や
DSC_0969.jpg

こんな場所を好き勝手に滑ります。
DSC_0970.jpg

中尾根から下山した後はお昼休憩。
少し遊びすぎて時間が少なくなったので急いで昼飯を食べ、再度営業終了直前の第五ロマンスリフトに飛び乗ります。

そしてまた中尾根北斜面。
今度は最後なので少しハイクアップして高度を稼いでから滑ります。

こういうところや
DSC_0976.jpg

こういうところでパウダー食べ放題。
DSC_0980.jpg

そしてそのままみつまたエリアまで下り、みつまたで何本か滑って終了。
この日は今シーズン私が行った日の中でも、最も良いパウダースノーが楽しめました。

それにしても曇りの日だと何処撮っても同じ画像に見えますね・・・。

2017.02.11 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2017.02.04  2月4日のかぐらスキー場スノーボード

本日もかぐらスキー場へとスノーボードをやりにいってきました。

この日はほぼ晴天予報で、前日まで大雪。
これは山の方は良い雪が楽しめるのではと、まずはお決まりの第五ロマンスリフトへ。
DSC_0867.jpg


第五ロマンスリフトへ向かうと、みんなこの雪を狙ってきたようで、第一高速リフトからの連絡コースの坂の途中まで並ぶ大渋滞。
今までに見たことないような行列だったので、流石に並ぶのは時間がもったいないという事で移動。


いつもの場所へと向かいますが、既に沢山の人が入っているようでギタギタ。
DSC_0874_201702041905549ea.jpg



そこで、南向き斜面ながらもまだ人があまり入っていなそうな場所を探しに。
行った先では多少人が滑っているものの、まだまだ楽しめる場所がたくさん残っています。
DSC_0881.jpg

DSC_0882.jpg

ここで何本か滑りますが、連絡用のリフトが渋滞してきたのでまたも移動。
途中で細かい場所を何箇所か滑って、お昼前に最後第五ロマンスリフトへ。


多少の行列はありましたが、朝ほどではないので並びます。
第五ロマンスリフトの上部は晴天と言う事もあり、青い空と白い山々の絶景が。
DSC_0887_2017020419055867b.jpg


ここでは中尾根をトラバースしての。
DSC_0900.jpg

お決まりの北斜面。
DSC_0913.jpg

こんな場所からドロップして、新雪で楽しみます。
DSC_0915.jpg


下った後は昼休憩。
天気がいいので外でカップラーメン。
DSC_0918_20170204190604ec3.jpg


お昼後は運行時間が14時まで延びた、第五ロマンスリフトに再び乗り。
中尾根北斜面。


良い場所を見つけたので友人と暫しハイクアップ。
画像じゃ分かりにくいですが、かなりの急斜面。
雪は膝から膝上ぐらい。
DSC_0925.jpg

高さを稼いでからは、こんなノートラックエリアや
DSC_0927_2017020419060722c.jpg

こんな場所を滑ります。
DSC_0930.jpg

午後では有りましたが、森林の日陰エリアを狙ったので、軽いパウダーが楽しめました。
その後はみつまたエリアまで下って、何本か滑って16時前に終了~


この日は思ったほどの雪ではなく、風が当たる場所は雪が吹き飛んでガリガリする場所も有りましたが、場所を選べばパウダーで楽しむことが出来ました。

 

2017.02.04 | スノーボード | Comments(2) | Trackback(0)

2017.01.28  1月28日のかぐらスキー場スノーボード

本日もいつもと同じく、かぐらスキー場へとスノーボードをやりに行ってきました。
DSC_0776.jpg

この日は曇りで降雪は無かったものの、前日の夜に雪が降ったようで、コース外は20cmぐらいの新雪が積もっている様子。


まずはいつものように第五ロマンスリフトへ。
時間も比較的早い為か殆ど並ばずに乗車。
DSC_0778.jpg


最初はちょっとだけ森に入り、人がまだ滑って無さそうな場所を見つけてツリーラン。
DSC_0785.jpg


2本目はいつものスキーヤーさんと合流して森の中を攻めます。

3本目は友人が来たスキーヤーさんと別れて、ソロプレイ。
中尾根から第一高速まで一気に落とします。
DSC_0788.jpg

まだまだ人が入ってなくて、ノートラックの場所を気持ちよくすべることが出来ました。


その後、また第五ロマンスリフトまで戻りますが、今度は大行列。
並ぶのもめんどくさいので、手ごろな場所で遊びます。
みんな第五ロマンスに夢中で、こんな広いエリアを誰も滑っておらず独り占め!
DSC_0794.jpg

この後も第五ロマンスリフトの並び具合を見ながらすべりますが、最後まで大行列。
仕方が無いので終了間際の11時50分頃に並んで最後の一本。

最後は中尾根北斜面を目指します。
リフトを乗る前に、中尾根を眺めるとスキーヤーさんがトラバースした跡を発見。
とりあえずそこを目指しますが、スノーボードでは高度が足りず、根性のツボ足ハイクアップ。
DSC_0798.jpg


膝下パウダーでしたが、100m程登るだけでも疲れます・・・。
DSC_0804.jpg


スキーヤーさんのトラック跡の少し上からトラバース。
DSC_0810.jpg


トラック跡は何人も滑った後のようでしっかり固まっており、あっという間にトラバース完了。
DSC_0811.jpg


中尾根からかぐら第一高速リフトを眺めると、完全に雲の上で絶景です。
DSC_0815.jpg


北側の山も青空に映えて綺麗。
いつかはあっちの山も滑ってみたいですね。
DSC_0825.jpg


北斜面では誰も滑ってない場所を見つけ、こんなところからドロップ。
DSC_0823.jpg

DSC_0827_20170128191814164.jpg


最後はこんな斜面を滑ってコースに復帰し午前は終了。
DSC_0833.jpg



昼休憩をして軽く昼寝をしたら14時近く。
かぐらエリアはガスに巻き込まれて視界不良です。
DSC_0835_20170128191817e56.jpg


しかしかぐらの最上部はガスの上でこんな感じ。
ちょうどガスの切れ目ぐらいでちょっと幻想的。
DSC_0838.jpg


しかし、調子に乗ってツリーランしながら下ってくるとガスの中に入ってしまうので視界不調。
沢のボトム付近まで落とすと遭難しかねないので、どこでもコースに復帰できるエリアを数本滑ります。
DSC_0841.jpg


ガスも濃くなり程よい時間になったので、みつまたエリアに下って数本滑ってから下山コースで下り、本日のスノーボードは終了。
雪は少し重めでしたが、パウダースノーや新雪エリアを楽しむことが出来ました。



あと、第一高速下にも新しいゲートが出来てました。
DSC_0836.jpg


 

2017.01.28 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2017.01.21  1月21日のかぐらスキー場スノーボード

本日もかぐらスキー場へとスノーボードをやりに行ってきました。

DSC_0754.jpg

この日のかぐらスキー場も結構な降雪。
先週よりは少し重い雪ですが、標高の高いほうへ行けば楽しめそうな感じ。

まずはかぐら第一高速で上部へ。
かぐらまで上がってくるといい感じのパウダースノー。
第五ロマンスリフトは運休だったので、ジャイアントコース回し。
DSC_0764.jpg

朝のうちは吹雪で視界が悪かったですが、毎回ほぼリセットでいい雪が楽しめます。

強風でかぐら第一高速リフトが止まったり低速に運転になるほどですが、雪が良いのでひたすらジャイアントコース。
6本ぐらい滑って昼近くになると吹雪もやんで有る程度視界が良くなります。

そこで、お昼休憩前に遊び場をチェック。
DSC_0766.jpg

既に何人か入っているようですが、まだまだノートラックエリアも多数有る様子。
午後はこのエリアを滑ることに。

軽く昼休憩した後は午前中にチェックした場所へ。
お昼の後は結構あらされていますが、それでも少し奥へ行くとノートラックのパウダーエリアが沢山。
DSC_0770.jpg

DSC_0772.jpg

様子見でボトムの沢付近まで行ってみると、1箇所クラックが有り沢が顔を覗かせている場所もあったり。
午後はこのエリアを5本ぐらい滑って、3時過ぎにみつまたエリアへ。

みつまたでも数本滑って時間調整し、最後は久しぶりの下山コースを楽しんで終了!
午前中はガス&吹雪ではありましたが、今週も良い雪を楽しむことが出来ました。

 

2017.01.21 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

2017.01.14  大雪のかぐらスキー場でのスノーボード

本日もかぐらスキー場へスノーボードをやりに行ってきました。
今週は強い寒波が来ているという事で、かぐらスキー場も駐車場から30cmぐらい雪が積もっておりゲレンデも期待が出来そう。
DSC_0730.jpg


用意をしてみつまたエリアに向かうと、既にここでおいしそうな雪が沢山。
普段ならスルーするのですが、ここで1本滑っていきます。
DSC_0732.jpg

みつまたエリアの下部でコース内なのに圧雪していないエリアが有ったので突っ込んでみたら思った以上の深さの新雪。
1発目からこんなところで埋もれてしまいました・・・。
DSC_0734.jpg


お次はかぐらエリアへと移動。
かぐらゴンドラを降りてかぐらメインコースを見ると、こんな状態。
DSC_0736.jpg
降雪が多く板が進まないようで、コース上なのにボーダーさんはみんな板をはずして歩くほど。
普段のかぐらでは見られない光景です。


かぐらでは5ロマ方面へ行こうと思いましたが、予想以上の降雪と視界の悪さで5ロマは止めてジャイアントコースへ。
ジャイアントコースは既に荒れていましたが、それでもかなりの雪が。
DSC_0742.jpg

ジャイアントコースでは攻めすぎて吹き溜まりにはまったり。
ジャイアントは午前の時点で、板を履いた状態でまた付近までの新雪。
DSC_0747.jpg
板を外したら何処まで沈むか・・・・。

そんなわけで午前中は視界の悪さに悩まされながらも、ジャイアントで楽しみます。
途中で大転倒してゴーグルに雪が入ってしまい、一人ホワイトアウトになったのでゴーグルを乾かしついでに休憩。


休憩に向かうと、なんとゴンドラコースが閉鎖!!
DSC_0748_20170114193207a35.jpg

降雪が多すぎ緩斜面でスノーボーダーが立ち往生してどうにもならないので営業中に圧雪かけるとか。
何度もかぐらに来ていますが、営業中にゴンドラコースが閉鎖するのは初めて見ました。

そして、休憩しようとすると知り合いのパウダージャンキーのスキーヤーさんと遭遇。
昼ごはんを食べながらスキーやさんと話していたら、午後は小一時間一緒に滑ることに。

とりあえず「ジャイアントコース回しで」という話になりましたが、相手はパウダー大好きベテランスキーヤー。
容赦なくジャイアントコースを突っ込んで行くので、追いかけるだけでも必死!
ノンストップでジャイアント5本とメイン1本を滑って死ぬほど疲れましたが、普段はスキーヤーさんとは一緒に滑ることが無いので自分のレベルを確認する事が出来たり、スキーのラインを追ったりと楽しめました!!


早く帰るスキーヤーさんと別れた後は、少し休憩してからソロプレイ。
かぐら第一高速リフトに乗ろうと向かうと、まさかのリフトの搬器が脱落!?



良く見たら風防が外れていただけですが、これもかぐらでは初めて見たのでビックリ。
なお、良くある事なのか係員さんはなれた手つきで直ぐに搬器を外し、運行も殆ど止まる事がありませんでした。


最後は時間調整でみつまたエリアを何本か滑ります。
ラストでコース内のトラックが無い部分に突っ込んだら、午前同様にはまって脱出できなくなったり。
コース上なのにヘソ付近まで埋まって、午前の教訓を全く生かせず・・・。

そんなわけで時間をロスしてしまいましたが、下山コースがクローズだったのでロープウェーで下山して5分で着替えてなんとかバスの時間に間に合いました。

記録的な寒波の中のかぐらスキー場は、新雪祭りで楽しめました。
この寒波の降雪が落ち着けば積雪も増えて遊べる場所も増えそうです。

帰りの駐車場はこんな感じでした。
DSC_0751.jpg


 

2017.01.14 | スノーボード | Comments(0) | Trackback(0)

«前のページ  | HOME |  »次のページ

 


FC2Ad

まとめ

SUROISUのTwitter

プロフィール

Author:スロイス
さいたま周辺の荒川・入間川・びん沼・新河岸川放水路とかに自転車でブラックバスを釣りに出没中。
たまに登山とか、冬はスノボーとか。

より詳細なプロフィールはこちらから。
スロイスのプロフィール

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索